Final h-encore一覧

GameGaz Daily 2019.10.19

●GitHubで、soarqin氏がh-encore exploitを自動的にインストールすることができるWindows/macOS/Linux向けユーティリティFinal h-encore v1.92をリリースしていました。3.73対応が変更点です。ただ配布されているのはWin32版のみになっています。その他のファイルはFinal h-encore v1.91を使うようですが、やっぱりWindows版のみです。READMEにはまだWindows/macOS/Linuxと記載はされていますが…

●GitHubで、 KuromeSan氏がYoYo Gamesのゲーム開発ツールGameMaker StudioのプロジェクトをPSP向けにISOで出力することができるユーティリティchovy-gm(Chovy-GayMaker) v0.0.2をリリースしていました。USER_L0.IMGを開くとエラーになる不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v6.1をリリースしていました。Online Resourcesオプションでクリエイターごとのリソースリストを追加したことや、ショートカット作成用にPSP/PSXゲームのタイトルIDを取得できるようにしたことが変更点です。
Adrenaline Bubble Manager

●ツイッターで、GambikulesZ氏がFPSゲーム DOOMをUnity 3Dを使ってPS Vitaに移植したDoom Vita v1.0.1をリリースしていました。ダウンロードはGambikulesZ氏のPatreonサイトから可能です。変更点は「多数」だそうです。

●GitHubで、PixelyIon氏がAndroidでNIntendo Switch向けのHomebrewおよびゲームを実行するためのNIntendo Switchエミュレータskyline v0.3をリリースしていました。有効なTLSでのプロセスとスレッドを追加したことや内部の各種サービスを追加したことなどが変更点です。

●GBATempで、Nintendo Switch向けの圧縮フォーマットであるNSZの解凍やNSZへの圧縮を行うことができるPythonスクリプトNSZのMod版 NSZ Compressor Mod V1.2をリリースしていました。
NSZ Compressor Mod

●PlayStation.Blogで、突然来年のオリンピック陸上一部競技開催地になった札幌にてPlayStationの各種タイトルを体験可能なイベント「PlayStation祭 SAPPORO 2019」を11月3日(日・祝)に開催すると発表していました。オリンピックは関係ないですけど…

●Gamesindustry Japan Editionで、Nintendo Switchは北米市場で発売開始以降1500万台を販売したことを伝えていました。Nintendo Switch Liteが発売された9月の末時点で販売台数は年初から20%以上増加する伸びを見せているそうです。


GameGaz Daily 2019.8.29

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v6.2.3をリリースしていました。
Cobra v8.01へのアップデートやCobra 4.84 DEXおよび4.84 CFW Cobra CEX/DEX​のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、theheroGAC氏がPS VitaのゲームカードをmicroSDアダプターとして利用するためのカーネルプラグインの非公式版gamecard-microsd v1.5Uをリリースしていました。3.71/3.72のサポートが変更点です。

●PSX-Placeで、Joonie氏がPS3の4.85をベースとしてPS3の全モデルにインストールすることができるモディファイ版公式ファームウェアHFW(Hybrid FirmWare) 4.85.1をリリースしていました。これで4.85でPS3HEN 2.3.1が利用できるようになります。
HFW 4.85.1

●GitHubで、soarqin氏がh-encore exploitを自動的にインストールすることができるWindows/macOS/Linux向けユーティリティFinal h-encore v1.91をリリースしていました。3.72および3.72のためにアップデートされたh-encore²をサポートしたことが変更点です。

●ツイッターで、m4xw氏が7.0.1だったというMariko搭載新型Switchをたぶん分解してマザーボードの写真を公開していました。
Mariko-1
Mariko-2

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaのmicroSDアダプターSD2VitaのドライバーインストールやVita専用メモリーカードに対するファイルマネージャー機能、FTP機能などを実装したユーティリティTF Card Plugin Tool 2.25TF Card Plugin Tool 2.26をリリースしていました。していました、3.71に対応(2.25)したことや、3.72へ対応(2.26)したことが変更点です。

●GitHubで、LyfeOnEdge氏がNintendo SwitchのHomebrewをバージョン管理し最新版へのアップデートや任意のバージョンのインストールを行うことができるユーティリティHBUpdater 1.5をリリースしていました。バグ修正やコードの削減などが変更点です。

●GitHubで、pearlxcore氏が PS4のPKGファイルをリネームしたりPKG内のファイルリストをエクスポートしたりすることができるWindows向けユーティリティPKG Tool GUI v5をリリースしていました。

●GitHubで、spacemeowx2氏がSwitchでローカルワイヤレスプレイに対応しているゲームをオンラインでプレイすることができるユーティリティlldn_mitm v1.2.4をリリースしていました。


GameGaz Daily 2019.8.28

●GitHubで、soarqin氏がh-encore exploitを自動的にインストールすることができるWindows/macOS/Linux向けユーティリティFinal h-encore v1.9をリリースしていました。h-encore²のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Syzygye氏がSwitchのLayeredFSのMODの有効/無効を簡単に管理することができるユーティエリティMod Manager 0.3をリリースしていました。
Mod Manager

●GitHubで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.4r656をリリースしていました。バグ修正などが変更点です。