64Inject一覧

GameGaz Daily 2019.12.3

●PlayStation.Blogで、SIE社長兼CEOのJim Ryan氏が“「プレイステーション」発売25周年に寄せて”という記事を公表していました。1994年12月3日に発売した初代PlayStation発売から25年の記念日を祝して「いままで頑張ってきたぞ」ということを振り返って「これからも頑張るぞ」で締めている文章で目新しいことは言っていません。
なお、この25周年を受けて公式TwitterとInstagramで、豪華プレゼントが当たる「#プレイステーションの日」キャンペーンを実施することも発表されました。PlayStation 4 Pro当たります。
https://twitter.com/PlayStation_jp/status/1201516370598318081

●GitHubで、Yoti氏がVitaで起動中のアプリケーションのタイトルIDやバージョン表示をすることができるプラグインShowInfo v0.6をリリースしていました。*TITLE_IDまたは *ALLの部分にプラグインのパスを追加したことが変更点です。なお、前バージョンまではShowInfo Liteという名称でしたが今回からは単にShowInfoとなっています。

●Redditで、u/Belickade氏がPS VitaのePSP向けカスタムファームウェアAdrenalineでゲームマニュアルやバブル用に使うアイコン、LiveAreaのリプレイスパッケージAdrenalineDocsをリリースしていました。PS1バブルにも対応しています。
AdrenalineDocs

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することが できるWindows向けWii UエミュレータのPatron版Cemu 1.15.20cをリリースしていました。

●Wiidatabaseで、RiiConnect24チームがWii本体でHomebrewのダウンロードやインストール、アップデート ができるユーティリティHomebrew BrowserのMOD版 Homebrew Browser v0.3.9eをリリースしたことを伝えていました。Open Shop ChannelというオリジナルのHomebrew Browserとは別サーバーで運用されています。
公式サイトは https://oscwii.org/ です。

●GitHubで、kempa氏がNintendo SwitchのXCIファイルの分割やマージ、ゲームアップデートの統合やNSP等別フォーマットへの相互変換などを行うことができるWindows向けユーティリティSwitch Army Knife (SAK) v0.7.3.1をリリースしていました。hactoolnetとNSC_BUILDERのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、FailedShack氏がWii UのゲームをバックアップしたりeショップサーバーからダウンロードするWii U USBHelperのためのセットアップユーティリティUSBHelperInstaller 1.2をリリースしていました。

●GitHubで、phacoxcll氏がWii UのNintendo 64バーチャルコンソールにゲームをインジェクトすることができるWindows向けユーティリティ64Inject 1.8をリリースしていました。名称をゲームタイトルとするようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、phacoxcll氏がWii UのDSバーチャルコンソールにゲームをインジェクトすることができるWindows向けユーティリティDSInject 1.2をリリースしていました。

●GitHubで、badda71氏がコモドール64エミュレータ C64をNintendo 3DSに移植したvice3DS v2.0をリリースしていました。RC(リリース候補)版から正式リリース版になりました。
[追記]
2回フルスクリーンモードにするとクラッシュするなどv2.0の不具合を修正したvice3DS v2.0.1がリリースされています。

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWiiConnect24のサードパーティによる代替サービスRiiConnect24を簡単にインストールするためのWindows/macOS/Linux向けユーティリティRiiConnect24-Patcher v1.1.0をリリースしていました。Check Mii Out Channel(Miiコンテストチャンネル)パッチのサポートなどが変更点です。


GameGaz Daily 2019.11.8

●Blake Warner氏らが、Nintendo SwitchでHomebrewをインストールするためのタイトルマネージャーTinfoil / Lithium v6.00をリリースしていました。位置の並べ替えに対応したことやUSBHDDの不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、KuromeSan氏がPSP上にある正規に購入したPSPまたはPS1のゲームをコンテンツ管理アシスタント経由でVitaに転送することができるWindows向けユーティリティChovy-Trans v1.1をリリースしていました。PS1のマルチディスクが表示されない不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、cathery氏がSwitchでUSB経由によるサードパーティコントローラーをサポートするためのシステムモジュールsys-con v0.3をリリースしていました。システムモジュールの設定フォルダを追加(sdmc:/config/sys-con/)してスティックやトリガーボタンのデッドゾーンやリマップの入力を設定できるようにしたことやXboxコントローラーが正しく接続できない不具合の修正、Xbox 360とDualshock 3のLEDが点滅してしまう不具合の修正などが変更点です。またAtmosphereを使わない場合はatmosphere/のフォルダ名をReiNX/sxos/のように使用しているCFWの名称に変更して下さい。

●GitHubで、mariohackandglitch氏がBootNTRでバージョンを選択できるようにした改良版BootNTRSelector v.2.13.1をリリースしていました。11.12のサポートやLuma3DS v10.0.1のサポートなどが変更点です。

●ツイッターで、Twisted氏がAndroid端末向けのPS4非公式リモートプレイアプリケーションREPL4Y Android(価格は8ポンド)と無料トライアル版のREPL4Y Android Trialをリリースしたと発表していました。

●GBATempで、phacoxcll氏がWii UのNintendo 64バーチャルコンソールにゲームをインジェクトすることができるWindows向けユーティリティ64Inject v1.7をリリースしていました。
64Inject

●ツイッターで、m4xw氏がマルチシステムエミュレーターRetroArchのLibretroコアとしてマルチプレイに対応したドリームキャストエミュレータflycastを公開していました。