2022年10月一覧

GameGaz Daily 2022.10.31

●GitHubで、PS5DevチームがPS5のWebkit+カーネルexploitで動作するローダーに対応したHomebrewのペイロード/ELFファイルをビルドするためのソフトウェア開発キットPS5SDK v0.1をリリースしていました。PS5Devチームの現時点でのメンバーはSpecter氏、Znullptr氏、ChendoChap氏です。SDKが公開されたことでPS5シーンでのHomebrew開発の扉が大きく開きます。

●GitHubで、Cryptogenic(Specter)氏がTheFlow氏のPV6 Use-After-FreeカーネルexploitをPS5のWebkit exploitとしてエントリーポイントに利用できるよう実装したPS5-IPV6-Kernel-Exploit v1.02をリリースしていました。4.03/4.50/4.51だけでなく3.00/ 3.20/ 3.21/ 4.02/ 4.51( 3.10/ 4.00は部分的にサポート)をサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、SiSTR0氏がPS5の4.03、4.50、4.51でWebkit exploitをトリガーにしてFTPサーバーを動作させることができるPS5向けペイロードFTPS5 v1.1をリリースしていました。

●GitHubで、Rinnegatamante氏がプログラミング言語Luaで作成したプログラムをVitaで実行することができるPS Vita向けLuaインタプリタLua Player Plus Vita(lpp-vita) Nightlyを更新していました。System.extractPbpとPBPサポートなどが変更点です。

●wccftechで、Windows向けのPS4エミュレータfpPS426種類のインディータイトルと12種類のHomebrewが動作するようになっていると伝えていました。ただ市販のメジャータイトルの動作はすぐにはできないだろうとしています。

●GitHubで、 rashevskyv氏がNintendo SwitchにSDカードやPC(PCに接続したUSBストレージ含む)からNSP、NSZ、XCIをインストールすることができるユーティリティDBI438をリリースしていました。マルチボリュームrarアーカイブのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、GaryOderNichts氏がWii Uで利用できなくなったYouTubeアプリを再び利用できるようにするAroma向けプラグインGiveMiiYouTube v1.0をリリースしていました。

●GitHubで、Xpl0itU氏がRyuzaki_MrL氏の開発したWii U/vWiiのセーブデータをSDカードにバックアップしたりSDカードからリストアしたりすることができるユーティリティSavemiiをAromaへ対応するためのWUTへ移植したMOD版savemii v1.5.0をリリースしていました。libfatからfatfsに切り替えることでSDカードのパフォーマンスを改善したことなどが変更点です。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.119をリリースしていました。

●GitHubで、Vita3KプロジェクトチームがWindows/Linux向けのPlayStation VitaエミュレータVita3K Build: 2895をリリースしていました。

●GitHubで、alekmaul氏がC言語でスーパーファミコン向けHomebrew開発を行うためのオープンソースライブラリPVSneslib v4.0.0をリリースしていました。タイルマップをSNESフォーマットに変換するtmx2snesを追加したことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2022.10.30

●GitHubで、bythos14氏がPS VitaでDynarec(Dynamic recompilation: プログラムを実行しながら再コンパイルできるようにするという、エミュレータや仮想マシンで使われる機能)機能に由来する制限を取り除くことができるプラグインkubridge v0.3をリリースしていました。例外処理のリファクタリングなどが変更点です。

●GitHubで、avan06氏がPS4のゲームのチートコードを探すためのWindows向けユーティリティPS4CheaterNeo 0.9.7.7-betaをリリースしていました。現在のアドレスの値についての表示情報を強化するといったHEXエディタの改良などが変更点です。

●GitHubで、 jimbob4000氏がカバー画像からPS Vitaの向けのゲームやHomebrewを起動することができるVitaHex氏のランチャーアプリケーションHexFlow-Launcherをベースにカバーフローを3D化しRetroArchとDaedalusX64から起動できるレトロゲームにも対応したRetroFlow-Launcher v4.0.3を更新していました。RetroFlow_v4.0.3.vpk が差し替わっています。

●GitHubで、mswlandi氏がPS VitaをUSBキーボードとしてデバイスに認識させ実際キーボードとして使うことができるようにするカーネルプラグインおよびアプリケーションVitaKeyboard Alpha v1.1をリリースしていました。ドイツ語やスペイン語のキーボードレイアウトを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、 alex-free氏がPS1向けタイトル『Tony Hawk’s Pro Skater 』シリーズや『Brunswick Circuit Pro Bowling』シリーズなどのセーブデータexploitを利用してPS1のバックアップディスク起動を可能にするソフトウェアバックアップローダーTonyhaxを改良し、日本版含むPS1と日本版含む初期モデルのPS2(SCPH-10000からSCPH-390000まで)をサポートしたTonyhax International v1.1.1をリリースしていました。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.117NUSspli v1.118をリリースしていました。

●GitHubで、Extrems氏がWii/GameCube向けのニンテンドー64エミュレーターWii64/Cube64を改良したMOD版Not64 20221029をリリースしていました。IXIN/IHINとLLD/SCD命令の実装などが変更点です。

●GitHubで、Vita3KプロジェクトチームがWindows/Linux向けのPlayStation VitaエミュレータVita3K Build: 2893をリリースしていました。

●GitHubで、wavemotion-dave氏が1984年に発売されたアタリの家庭用ゲーム機Atari 7800のNintendo DS用エミュレータA7800DS v3.9をリリースしていました。DS Lite向けの更なる最適化などが変更点です。


GameGaz Daily 2022.10.29

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4向けのリズムゲームのプロトタイプ版XBeat Prototype 1.01 PS4をリリースしていました。タイトルID変更や不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、Nazky氏がPS2のゲームをPS4へインストールできる形式に変換することができるWindows向けユーティリティPS22PS4-GUI 0.5をリリースしていました。ISO形式のマルチディスクのサポートが変更点です。なお、BIN形式は今後サポート予定だそうです。

●GitHubで、shadow2560氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereをインストールする際にSDカードに配置するファイルをまとめて準備してくれるWindow向けユーティリティおよびバッチスクリプトswitch_AIO_LS_pack 4.4.0をリリースしていました。Tesla Menuオーバーレイ(ovl-sysmodules)やDBI、Linkalhoのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、carcaschoi氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphereを中心に必要なものをすべてSDカード内に用意することで機能的に内包するような形にしたカスタムファームウェアオールインワン詰め合わせセットShallowSea v2.12.4をリリースしていました。Tesla Menuオーバーレイ(ovl-sysmodules)やDBI、Linkalhoのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのSketchMaster2001氏がWiiConnect24のサードパーティによる代替サービスRiiConnect24を簡単にインストールするためのWindows/Unix(macOS/Linux)向けユーティリティRiiConnect24 Patcher v1.5.0/v1.1.4をリリースしていました。Unix版が更新され、ファイルリポジトリ移動によりプログラムが機能するようになったそうです。

●Eaton氏が、Xbox 360/Xboxでのストレージデバイス向けファイルエクスプローラーFATXplorer v3.0.0.24458 (Beta 23)をリリースしていました。CerbiosのセカンダリHDDのサポートなどが変更点です。

●PSX-Placeで、israpps(El_isra)氏がPS2の内蔵HDDにゲームを簡単な操作でインストールするためのWindows向けユーティリティHDL Batch Installer v3.4.1 – Revision 0をリリースしていました。インストールリターンコードに干渉していたためコンソール時計を廃止したことが変更点です。

●GitHubで、israpps氏がPS2のメモリーカードにインストールしてPS2で起動させることでHomebrewやバッグアップの起動が可能になるFree McBoot (FMCB)のカスタムインストーラーFreeMcBoot-Installer latestをリリースしていました。

●GitHubで、CemuチームがニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows/Linux/macOS向けのWii UエミュレータCemu v2.0-10 (Experimental)をリリースしていました。