2021年12月11日一覧

GameGaz Daily 2021.12.11

●バッファローが、ネットワークレコーダー「nasne」が日本経済新聞社 日経MJ 2021年ヒット商品番付に掲載されたことを記念して2021年12月11日か12月26日まで1500円引きクーポンを配布すると発表していました。クーポンはAmazonのバッファロー公式ストアでのみ配布されます。

●GitHubで、OPL Development TeamがPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のないPS3モデルにも対応したバックアップローダーOpen PS2 Loader v1.2.0-Beta-1826-271338dをリリースしていました。

●ツイッターで、任天堂がNINTENDO 64 Nintendo Switch Onlineに『マリオストーリー』を追加したことを発表していました。2022年1月に『バンジョーとカズーイの大冒険』が追加されます。

●日本経済新聞で、任天堂が本社隣の旧本社跡地に建設中の京都市の新庁舎内6~7階にテナントとして入居し、更に2022年5月から旧本社跡地の任天堂・京都リサーチセンターの敷地内にゲーム製作向けのビルを新設しゲームの開発拠点を拡張すると伝えていました。

●PUBG JAPANが、最大100人のプレイヤーがマップ内にある装備などを駆使して最後の1人(ドン勝)になるまで生き抜く人気のバトルロイヤルゲーム『PUBG: BATTLEGROUNDS』について2022年1月12日から無料プレイサービスに移行すると発表していました。対象プラットフォームはSteam、Kakao、Xbox、PlayStation、Stadiaで、既に購入していたユーザーには有料コンテンツとして販売されるBATTLEGROUNDS Plusと「PUBG – スペシャル記念パック」が配布されます。

●Engadget 日本版で、マイクロソフトがゲームサブスクリプションサービスのPC向けプランXbox Game Pass for PCをPC Game Passにリブランドすると発表したことを伝えていました。名前が変わっただけで中身は変わりませんが、Xboxという名称をあえて外す戦略に出たようです。

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.55NUSspli v1.56をリリースしていました。ネットワークリセット処理の改良などが変更点です。

●GitHubで、Hydr8gon氏がWindows/ macOS/ Linux/ Android/ Nintendo Switch/PS Vita向けのNintendo DSエミュレータNooDSを更新していました。バージョン管理されておらず、自動ビルドで最新版としてリリースされるようですので何が変わったのかの公表はありませんが、ソースコードを見る限りコントローラー入力の不具合修正のようです。

●GitHubで、chrismaltby氏がコーディングの知識がなくてもドラッグアンドドロップでゲームボーイ向けのHomebrewを開発することができるWindows/ Mac/ Linux向けユーティリティGB Studio v3.0.0をリリースしていました。

●GitHubで、LukeUsher氏がhiganとbsnesを受け継いだファミコンやスーパーファミコン、Nintendo 64、GB、GBA、メガドライブや初代PlayStation、PCエンジン、MSX、Neo Geo Pocket 、WonderSwanといった27ものゲーム機に対応したWindows/macOS向けマルチシステムエミュレータares nightly 2021-12-10をリリースしていました。