PUBG一覧

GameGaz Daily 2018.12.8

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLight Menu++ v6.6.1をリリースしていました。DSiスプラッシュが正規の速度で動くよう修正したことなどが変更点です。

●アマゾンで、Fire HD 8 タブレットが45% OFFの4,980円で購入できるなどのセールサイバーマンデーが12月11日(火)1時59分まで開催されています。
全く同時刻まで、半額アイテムが約100万点の期間限定セール楽天スーパーSALEが12月11日(火)1時59分まで開催されています。

●バトルロイヤルゲーム「PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS」で、雪原「Vikendi」のPC版が2018年12月19日(テストサーバーでの実装はすでに始まっている模様)で、PS4/Xbox One版が2019年1月に実装されるようです。

moneycontrolではPUBG Mobileでも2018年12月20日に配布されるアップデートでVikendiが実装されると伝えています。


GameGaz Daily 2018.11.9

●PSXHAXで、Shiningami氏がPS4のチートのためのリアルタイムコード編集ユーティリティPS4 Reaper Beta2PS4Reaper MultiTrainer Betaをリリースしていました。

●GitHubで、ChendoChap氏がPS4のセーブデータを/mnt/pfs/と/mnt/sandbox/{title}/savedataXにマウントすることでデータのコピーやリプレイスをすることを可能にするユーティリティPlaystation 4 Save Mounter v1.1をリリースしていました。ソースコードも配布されるようになりました。

●IGN Jaopanで、Xbox One版『PlayerUnknown’s Battlegrounds(PUBG』がXbox Marketplaceで11月11日まで無料ダウンロードできるようになると伝えていました。IGNではPUBGについて「Microsoftがいつものように独占権の期間を1年としているのではないか」と予想しています。PS4版PUBGがPS4で発売されるというニュースの中で「ちょっと時機を逸した」とコメントしましたが、これはマイクロソフトが独占権でPS4版発売をブロックしていたことが原因かもしれません。

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_BUILDER v0.6をリリースしていました。hactoolを使わずに直接xciファイルを実行する機能の追加などが変更点です。

●Wiimm氏が、マリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.62b r7624をリリースしていました。バグ修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2018.2.8

●oct0xor氏が、PS4のシステムファイルであるレジストリファイルを閲覧・編集することができるWindows向けユーティリティPS4 Registry Editorをリリースしていました。ソースコードはGitHubで公開されています。
PS4 Registry Editor

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトが『PlayerUnknown’s Battlegrounds』ゲームプレビュー版ダウンロードコードを同梱した『Xbox One S 1TB (PlayerUnknown’s Battlegrounds 同梱版)』を2018年2月20日(火)に29,980円で発売すると発表していました。

●GitHubで、tesnos氏がニンテンドー3DS向けのミュージックプレーヤーtangerine v0.1.0をリリースしていました。現時点ではファイルブラウズ機能はありませんがSDカードの”/music”フォルダにあるミュージックファイル(wav/ flac/ mp3)をプレイすることができます。

●GitHubで、MyLegGuy氏が漫画ビューアーとして活用できるニンテンドー3DS向けイメージビューアーユーティリティMangaReader v2.1をリリースしていました。ただしファイル容量の大きな画像は開くことができず、3DSの画面のサイズなのにズームができない欠点があります。