PlayStation Now

You are currently browsing articles tagged PlayStation Now.

GameGaz Daily 2017.2.25




●Pokémon GO公式サイトで、2月27日(月)の早朝から3月6日(月)まで。 とんがり帽子をかぶったピカチュウが登場することを発表していました。最初のポケモンのゲームソフト『ポケットモンスター 赤・緑』が1996年2月27日に発売された、ポケモンの誕生日記念イベントです。

●Pokémon GO公式ツイッターで、Pokémon GO のバージョン0.57.3 (Android / iOS) へのアップデートを開始したと発表していました。

●TMACDEV Forumで、Twisted氏がPS4の画面をストリーミング配信し、それを受信した端末でその映像を見ながらのPS4操作をPCで実現するための非公式リモートプレイアプリケーションRemote Play PCのアップデート進捗状況を報告しています。入力プロファイルを細かく設定できるようにするなど公式のリモートプレイとは違う方向に進化するようです。

●PlayStation.Blogで、SIEJAPlayStation 3タイトルを、さまざまな対応デバイスからネットワーク経由で遊ぶことができるストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」について2017年春より「PlayStation Now for PC」としてWindows PC対応サービスを開始すると発表していました。いよいよ日本でも Windows向けサービスが開始されることになります。

●NextGenUpdateフォーラムで、 Hydrogen氏が1.76のPS4でアイコンをカスタマイズするチュートリアルを公開していました。

●GBATempで、Dr.Hacknik氏がWii UでのHomebrew起動に必要なSDカードのファイルを簡単に準備してくれるWindows向けユーティリティSimpliiU 1.0.2をリリースしていました。ソースコードはGitHubで公開され、開発者向けプイビュー版はSimpliiU 1.0.3がリリースされています。

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.0.0をリリースしていました。GBAセーブデータの抜き出し、差し替えに対応したことなどメジャーアップデート的な大幅改良となっています。( 通りすがりさん情報ありがとね)

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータCemu 1.7.2をリリースしていました。正式版になります。互換性向上などが変更点です。(LLKさん情報ありがとね)

●GitHubで、ClusterM氏がNintendo Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 v2.13をリリースしていました。メインウィンドウにゲームの容量を表示するようにしたことなどが変更点です。また、Nintendo Classic Mini向けのマルチシステムエミュレーターRetroArch用モジュールretroarch-clover 0.4-fixが別のリポジトリに用意される形でリリースされています。なお、ClusterM氏はNintendo Classic Miniのシェルとメモリにハンダ付けなどのハードウェア改造なしにアクセスする方法を発見したとコメントしています。hakchi2はNintendo Classic Miniへの書き込みには対応しているものの、現時点では読み込みができないため、インストール済みゲームのチェックや空き容量の確認、セーブデータのバックアップなど要望が多いであろう事項に対応していません。作業量は多いものの、今後hakchi2はNintendo Classic Miniからのデータ読み出し機能も追加していく意向のようです。(nkcさん情報ありがとね)

Tags: , , , , , ,

●SIEJAが、2017年8月15日(火)以降PS4以外のデバイスでの「PlayStation Now」(PS3タイトルをネットワーク経由でプレイすることができるストリーミングゲームサービス)の提供を終了すると発表していました。今年の8月15日でサポートが終了する機器は
PlayStation Vita
PlayStation Vita TV
ソニー製 液晶テレビ ブラビア
ソニー製 ブルーレイディスクプレーヤー
です。海外ではPS4とWindows PC(日本では未サポート)以外はサポート終了です。

●GitHubで、Freakler氏がVitaのePSPカスタムファームウェア6.61 Adrenalineを簡単にインストール/アンインストールすることができるユーティリティAdrenalineEasyInstaller v1.05をリリースしていました。6.61アップデートファイルのダウンロードプログレスインジケーター追加やLiveAreaにアップデート履歴追加などが変更点です。

●PSXHAXで、Yifan Lu氏がPS Vita内のデータをバックアップ/リストアするためにCMAでやり取りする暗号化されたイメージファイルPSVIMGを取り扱うためのユーティリティPSVIMGToolsをリリースしたことを伝えていました。

●Pokémon GO公式サイトで、Pokémon GO v0.57.2(Android / iOS)へのアップデートを開始したと発表していました。

・80種類以上のポケモンが新たに『Pokémon GO』に登場します
・ポケモンたちの性別がわかるようになりました
・ポケモンを捕まえるモードで、一部のポケモンの動きに変化がつきました
・ポケモンを捕まえるときの画面上に、「モンスターボール」と「きのみ」の種類をそれぞれ選べるメニューを追加しました
・新しい「きのみ」や進化に必要な道具が追加されました
・ポケモントレーナーの姿を着せ替えられる機能が充実しました
・新しい着せ替えアイテムが追加されました
・マップビューが夜になったときと、ポケモンを捕まえるときの音楽が新しくなりました
・進化したポケモンを捕まえた時により多くのアメをもらえるようになりました
・Apple Watch との接続の安定性を向上しました
・その他バグ・テキストを修正しました

●Pokémon GO公式ツイッターで、2月17日頃から28日頃まで(“頃”という曖昧な表現、個人的には好きです)『ポケモンボックスアップグレード』が100ポケコインで購入できることを発表していました。通常200ポケコインなので半額です。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSで.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v4.0.2をリリースしていました。R4テーマのラグ現象や不具合修正が変更点です。(ナナシさん情報ありがとね)

Tags: , , , ,

●/talkフォーラムで、luck氏がHENkakuとtaiHenをインターネット接続なしに切り替えすることができるユーティリティSwitchkaku v1.04.1をリリースしていました。HENkakuが未対応なために圧縮Homebrewサポートを無効化したそうです。

●wololo.netで、Aurora氏がHENkaku(taiHEN)環境のVitaとroot化していないAndroid(4.0.3以降)でTurboFTP(バージョンは3.6)というアプリを使いux0(Vitaのメモリーカード)へアクセスしてファイル転送するためのチュートリアルを公開していました。

●PSXHAXで、jjkkyu氏がPS3のバックアップHDDにIDPSなしでファイルを挿入したり購入したゲームのEDATファイルをアンロックしたりすることができるWindows向けユーティリティTrueAncestor Backup Retailer v2.15をリリースしたことを伝えていました。ユーザーID検出機能の改善が変更点です。

●PlayStation.Blogで、PlayStation 3タイトルをネットワーク経由でプレイすることができるストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」を2016年12月13日(火)から2017年1月12日(木)までの期間限定で定額サービスの利用権を最大61%割引するディスカウントキャンペーンを開始すると発表していました。1ヶ月利用権は通常2,500円(税込)が980円(税込)に、3ヶ月利用権は通常5,900円(税込)が2,300円(税込)になります。

●GitHubで、FIX94氏がニンテンドーWii UのIOSU exploitを使うiosuhaxを利用することで
ゲームのセーブデータexploitなしでvWiiにHomebrew Channelをインストールするwuphax v1.1u1をリリースしていました。

●GBATempで、dimok氏がiosuhaxを利用したニンテンドーWii U向けのカスタムファームウェアMocha CFWをリリースしていました。現在はMocha CFW v0.1が公開されています。

●GBATempで、Dr.Hacknik氏がWii UのMocha CFWをベースに味付けをアレンジしたカスタムファームウェアFrappuccino CFWをリリースしていました。実際に今はmenu.cなど一部のコードが変更されているだけでMocha CFWとの大きな差はありませんが、今後機能を追加していくそうです。現在はFrappuccino CFW v0.1がリリースされています。

●GBATempで、ShinyMK氏がニンテンドー3DSのゲームプレイ画面をPCにストリーミングして収録することができるユーティリティCTR-V v1.1をリリースしていました。ソースコードはGitHubで公開されています。

●ツイッターで、smea氏が現在開発中のhax 2.8は基本的な部分は出来上がったが、若干バグがあるようなのでテスター(特にninjhax 11.xではないユーザー)が必要だと公表していました。

Tags: , , , , , , , ,

●ツイッターで、SMOKE氏がPlayStationごとに割り振られているIDであるPSIDをux0:/data/にPSID.binとして保存することができるユーティリティPSID_Dumperをリリースしていました。ソースコードはhttps://github.com/SMOKE5/PSID_Dumper/で公開されています。

●PSX-placeで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD v1.43.35をリリースしたことを伝えていました。USBメモリの残り容量表記やストレージデバイスへのショートカット追加などが変更点です。

●ツイッターで、Yifan Lu氏がHENkakuのマイナーアップデートを公開したとツイートしていました。HENkaku Release 4になります。YouTubeのサイトが動かなかった不具合やPSTV/Vita Slimモデル内蔵ストレージのサポート追加、VitaShell 0.86へのアップデートが変更点です。(koodkさん情報ありがとね)

●ツイッターで、TheFloW氏がゲームダンプとバックアップ起動、プラグイン実装をVitaで実現するVitamin v1.1をリリースしていました。grw0:のあるゲームカードリッジのサポートやダンプに失敗した場合のファイル復元機能の追加が変更点です。(siromeさん情報ありがとね)

●wololo.netで、luck氏がHENkaku環境のVitaでLiveAreaのアプリをタップで起動するだけでVitaを再起動できるようにするReboot shortcutをリリースしたことを伝えていました。

●Let’s Play Video Gamesで、そのサイトのライターのLaura Dale氏がeBayで購入して入手した、公式には未発表のPS4 Slimの開封レビューを公開していました。そもそも未発売のものがeBayで売っているのも謎ですが、ちゃんと動いているので本物のようです。

●米PlayStation Blogで、クラウド技術を活用したPlayStationのストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」がPS4に加えてWindows PCにも対応を開始すると発表していました。Windows及びMacに対応することが9月に発表されるとの情報がありましたが、米PlayStation Blogの記事自体は日本時間の8月31日に公開され、しかも現時点ではWindowsのみ対応となっています。 「GameGaz Daily 2016.9.1」の続きを読む

Tags: , , , , , ,

●ツイッターで、Freakler氏がPS Vitaのモデル名やカーネルバージョン、メモリーカードの容量といった情報を表示することができるHENkaku環境のVita向けユーティティPSVident v0.2をリリースしていました。IDPSやハードウェア情報など表示される情報を追加したことが変更点です。

●Engadget 日本版で、ナイアンティックがPokémon GOを8月23日付けでアップデートしたことを伝えていました。Android版がv0.35.0、iOS版はv1.5.0です。
が、通常は自分のiOS版に更新通知が来て確認してから記事にするのですが、24日の8時現在でも通知は来ていません。v1.3.1のままです。ポケモンの強さを評価してくれる機能が実装されたらしいので、スクリーンショットを撮影してサードパーティ製アプリで読み込ませて個体差を想定するような作業をしなくても済み嬉しいアップデートのはずなのですが…
[追記]昼頃ようやくiOS版にアップデート来たのを確認しました。

●MCVで、先日オークションサイトで写真が流出したPS4 Slimには新型DualShock 4コントローラーが同梱されていると伝えていました。新型と現行モデルの違いは、背面からしか見えない位置にしかなかったライトバーがフロントのタッチパッドの上に配置されていること、ボタンの色のようです。

dualshock4a

●米PlayStation Blogで、クラウド技術を活用したPlayStationのストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」をPCに対応させるアプリケーションを北米と一部の欧州でWindows PC向けにリリースすると発表していました。以前からそう言った情報はありましたが、内容はPlayStation NowのWindows/Mac対応が9月発表というものでした。今回対象地域が「欧州の一部」であることや日本が対象外なところまでは事前情報と同じですが、Windows専用になっています。
また、今回その発表に合わせてDualShock 4コントローラーをワイヤレスでWindows PCとMacに接続できるようにするUSBドングルDualShock 4 USB Wireless Adaptor(24.99ドル)も合わせて発表されました。PS Nowだけでなくリモートプレイでも利用できます。

USB Wireless Adaptor

●DSOGで、Windows向けWii UエミュレータCemuの時期バージョンCemu 1.5.6はパフォーマンスの改善と互換性が向上していると伝えていました。パフォーマンスの改善はMario Kart 8、Super Mario 3D World、PIKMIN 3で見られ、互換性はBayonetta 2で向上しているそうです。

●GitHubで、Freakler氏がHENkaku環境のVitaでURIから機能を簡単に飛び出せるようにするユーティリティvita-uriCaller v0.1をリリースしていました。gdljjrod氏との協力開発だそうです。

Tags: , , , , ,

Digital Trendsで、クラウド技術を活用したPlayStationのストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」についてWindows及びMacに対応することが9月に発表されると伝えていました。

「PlayStation NowのWindows/Mac対応 9月に発表 サービス開始へ」の続きを読む

Tags: ,

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.97をリリースしていました。温度表示に対応したことが変更点です。

●SCEが、PS4の2015年の年末・年始商戦期に世界合計570万台の実売を達成したと発表していました。同期間のPS4向けタイトルもダウンロード版含め2016年1月3日時点で3,500万本を超えていたことも合わせて発表されています。2016年1月3日(日)時点で全世界の累計実売台数は3,590万台を超えです。

●GBATempで、d0k3氏がニンテンドー3DS emuNANDをセットアップするためのオープンソース管理ユーティリティEmuNAND9をリリースしていました。当初はEmuNAND9Toolという名称でしたが、およそ3週間前にfirst release、2週間強前にsecond releaseとリリースが続き、先月末にthird releaseを公開した際EmuNAND9と名称を変更しています。最新バージョンはEmuNAND9 third releaseです。
EmuNAND9が動作する3DSのファームウェアは9.2以下で、emuNANDのセットアップのためのSDカードフォーマット、sysNANDをemuNANDへクローンコピー、sysNAND及びemuNANDのバックアップ、バックアップNANDのemuNANDへのコピー、RedNANDのGateway向けemuNANDへの変換などが可能です。
ソースコードはGitHubで公開されています。

EmuNAND9

●米PlayStation Bogで、ストリーミングゲームサービスPlayStation Nowでプレイ可能なPS3専用タイトルとして新たに40以上のゲームを追加したと発表していました。PS3向けタイトルのラインナップは300となり、そのうち100タイトル以上がPS3専用タイトルになります。

Tags: , ,

« Older entries