PlayStation Now

You are currently browsing articles tagged PlayStation Now.

GameGaz Daily 2016.9.1




●ツイッターで、SMOKE氏がPlayStationごとに割り振られているIDであるPSIDをux0:/data/にPSID.binとして保存することができるユーティリティPSID_Dumperをリリースしていました。ソースコードはhttps://github.com/SMOKE5/PSID_Dumper/で公開されています。

●PSX-placeで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD v1.43.35をリリースしたことを伝えていました。USBメモリの残り容量表記やストレージデバイスへのショートカット追加などが変更点です。

●ツイッターで、Yifan Lu氏がHENkakuのマイナーアップデートを公開したとツイートしていました。HENkaku Release 4になります。YouTubeのサイトが動かなかった不具合やPSTV/Vita Slimモデル内蔵ストレージのサポート追加、VitaShell 0.86へのアップデートが変更点です。(koodkさん情報ありがとね)

●ツイッターで、TheFloW氏がゲームダンプとバックアップ起動、プラグイン実装をVitaで実現するVitamin v1.1をリリースしていました。grw0:のあるゲームカードリッジのサポートやダンプに失敗した場合のファイル復元機能の追加が変更点です。(siromeさん情報ありがとね)

●wololo.netで、luck氏がHENkaku環境のVitaでLiveAreaのアプリをタップで起動するだけでVitaを再起動できるようにするReboot shortcutをリリースしたことを伝えていました。

●Let’s Play Video Gamesで、そのサイトのライターのLaura Dale氏がeBayで購入して入手した、公式には未発表のPS4 Slimの開封レビューを公開していました。そもそも未発売のものがeBayで売っているのも謎ですが、ちゃんと動いているので本物のようです。

●米PlayStation Blogで、クラウド技術を活用したPlayStationのストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」がPS4に加えてWindows PCにも対応を開始すると発表していました。Windows及びMacに対応することが9月に発表されるとの情報がありましたが、米PlayStation Blogの記事自体は日本時間の8月31日に公開され、しかも現時点ではWindowsのみ対応となっています。 「GameGaz Daily 2016.9.1」の続きを読む

Tags: , , , , , ,

●ツイッターで、Freakler氏がPS Vitaのモデル名やカーネルバージョン、メモリーカードの容量といった情報を表示することができるHENkaku環境のVita向けユーティティPSVident v0.2をリリースしていました。IDPSやハードウェア情報など表示される情報を追加したことが変更点です。

●Engadget 日本版で、ナイアンティックがPokémon GOを8月23日付けでアップデートしたことを伝えていました。Android版がv0.35.0、iOS版はv1.5.0です。
が、通常は自分のiOS版に更新通知が来て確認してから記事にするのですが、24日の8時現在でも通知は来ていません。v1.3.1のままです。ポケモンの強さを評価してくれる機能が実装されたらしいので、スクリーンショットを撮影してサードパーティ製アプリで読み込ませて個体差を想定するような作業をしなくても済み嬉しいアップデートのはずなのですが…
[追記]昼頃ようやくiOS版にアップデート来たのを確認しました。

●MCVで、先日オークションサイトで写真が流出したPS4 Slimには新型DualShock 4コントローラーが同梱されていると伝えていました。新型と現行モデルの違いは、背面からしか見えない位置にしかなかったライトバーがフロントのタッチパッドの上に配置されていること、ボタンの色のようです。

dualshock4a

●米PlayStation Blogで、クラウド技術を活用したPlayStationのストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」をPCに対応させるアプリケーションを北米と一部の欧州でWindows PC向けにリリースすると発表していました。以前からそう言った情報はありましたが、内容はPlayStation NowのWindows/Mac対応が9月発表というものでした。今回対象地域が「欧州の一部」であることや日本が対象外なところまでは事前情報と同じですが、Windows専用になっています。
また、今回その発表に合わせてDualShock 4コントローラーをワイヤレスでWindows PCとMacに接続できるようにするUSBドングルDualShock 4 USB Wireless Adaptor(24.99ドル)も合わせて発表されました。PS Nowだけでなくリモートプレイでも利用できます。

USB Wireless Adaptor

●DSOGで、Windows向けWii UエミュレータCemuの時期バージョンCemu 1.5.6はパフォーマンスの改善と互換性が向上していると伝えていました。パフォーマンスの改善はMario Kart 8、Super Mario 3D World、PIKMIN 3で見られ、互換性はBayonetta 2で向上しているそうです。

●GitHubで、Freakler氏がHENkaku環境のVitaでURIから機能を簡単に飛び出せるようにするユーティリティvita-uriCaller v0.1をリリースしていました。gdljjrod氏との協力開発だそうです。

Tags: , , , , ,

Digital Trendsで、クラウド技術を活用したPlayStationのストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」についてWindows及びMacに対応することが9月に発表されると伝えていました。

「PlayStation NowのWindows/Mac対応 9月に発表 サービス開始へ」の続きを読む

Tags: ,

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.97をリリースしていました。温度表示に対応したことが変更点です。

●SCEが、PS4の2015年の年末・年始商戦期に世界合計570万台の実売を達成したと発表していました。同期間のPS4向けタイトルもダウンロード版含め2016年1月3日時点で3,500万本を超えていたことも合わせて発表されています。2016年1月3日(日)時点で全世界の累計実売台数は3,590万台を超えです。

●GBATempで、d0k3氏がニンテンドー3DS emuNANDをセットアップするためのオープンソース管理ユーティリティEmuNAND9をリリースしていました。当初はEmuNAND9Toolという名称でしたが、およそ3週間前にfirst release、2週間強前にsecond releaseとリリースが続き、先月末にthird releaseを公開した際EmuNAND9と名称を変更しています。最新バージョンはEmuNAND9 third releaseです。
EmuNAND9が動作する3DSのファームウェアは9.2以下で、emuNANDのセットアップのためのSDカードフォーマット、sysNANDをemuNANDへクローンコピー、sysNAND及びemuNANDのバックアップ、バックアップNANDのemuNANDへのコピー、RedNANDのGateway向けemuNANDへの変換などが可能です。
ソースコードはGitHubで公開されています。

EmuNAND9

●米PlayStation Bogで、ストリーミングゲームサービスPlayStation Nowでプレイ可能なPS3専用タイトルとして新たに40以上のゲームを追加したと発表していました。PS3向けタイトルのラインナップは300となり、そのうち100タイトル以上がPS3専用タイトルになります。

Tags: , ,

●Hackinformerフォーラムで、redsquirrel87氏がPS Vita向けにカスタムテーマをインストールするための、JavaによるマルチプラットフォームユーティリティPSVita DB Theme Installer v1.0をリリースしていました。

●Hackinformerで、qwikrazor87氏がTN-VをインストールしたPS Vita FW3.50/3.51./3.52/3.55でHomebrewをVHBLフォルダから起動することができるプラグインgame2vhbl v2をリリースしていました。Homebrewが破損とされてしまう不具合を修正したことが変更点です。

●ファミ通.comで、SCEJAがストリーミングゲームサービス”PlayStation Now”の対応デバイスに、ソニーの液晶テレビ”ブラビア”とブルーレイディスクプレーヤーの一部機種を追加したことを伝えていました。サービス開始初期からソニー製品だけ対応と聞くと、そのうちPlayStation Mobileと同じ道を歩むのではないかと思ってしまうのは私だけでしょうか。

●ファミ通.comで、マイクロソフトが1TBソリッドステートハイブリッドドライブ搭載の本体にプロゲーマー仕様のコントローラーを同梱したXbox One Eliteの発売日を2015年11月6日(金)から2015年11月19日(木)に延期すると発表したと伝えていました。製造スケジュールの遅れが原因だそうです。

●GBATempで、AUTOMATIC1111氏が.3dsファイルのカバー画像を閲覧するためのWindowsエクスプローラ機能拡張3DS Windows Explorer extensionをリリースしていました。

●GBATempで、Maschell氏が5.3.2のニンテンドーWii UのWebkit exploitとカーネルexploitを利用してセーブデータをダンプしてくれるユーティリティSaviine 0.1をリリースしていました。

Tags: , , , , ,

●ツイッターで、SCEJAが本日16:00より開催される『SCEJA Press Conference 2015』のライブ配信を案内していました。

以下、カンファレンスで発表された内容です。

●Engadget 日本版で、SCEがPS4向けのバーチャルリアリティ(VR)システムProject Morpheus(プロジェクト モーフィアス)と呼んでいたVRヘッドセットの製品名が『PlayStation VR』となったことを伝えていました。発売は2016年前半予定ですが、現時点で製品版の仕様詳細や価格については公表されていません。

●Engadget 日本版で、SCEJAがストリーミングゲームサービス「PlayStation Now」のサービスを2015年9月16日から開始すると発表したことを伝えていました。PS3のゲームがストリーミングによるゲームプレイと形を変えてプレイできるようになります。料金は一本のゲームを一定期間遊べるレンタルサービスが200円から、対応ゲームをどれでも遊べる定額制サービスが1か月2315円、3か月5463円となっています。対応機種はPlayStation 4、PlayStation Vita、PS Vita TVですが、今後はBRAVIAやソニー製Blu-rayプレイヤーの一部機種にも広げて行くそうです。

●Engadget 日本版で、SCEJAがPS4を10月1日から5000円値下げし、3万4980円(税別)とすることを発表したと伝えていました。

●Engadget 日本版で、SCEがPlayStation 4用コントローラー『DUALSHOCK 4』と、HDDベイカバーの新色を発表したことを伝えていました。DUALSHOCK 4』は新しく4色(うちゴールド、シルバー、スチール・ブラックは限定色、残る1色?はスケルトン)が追加され計7色に、HDDベイカバーは直販限定販売ですが本体標準のジェット・ブラックとグレイシャー・ホワイトに加え、アクア・ブルー、レッド、パープル、ピンク、ライムグリーン、ゴールド、シルバーの計9色となっています。

Tags: , , , ,

●PlaystationHaxで、cfwprophet氏がPS Vitaのハードウェアを改造してHDMI出力を得るためのオープンソースプロジェクトVita MIPI/DSI to HDMI Converterを開始したと発表していました。

●ツイッターで、SMOKE氏がPS Vita向けのファミコンエミュレータNES4Vita v1.1.1をリリースしていました。全ROMで発生していたオーディオバッファフローでクラッシュする不具合を修正したことが変更点です。

●PlayStation.Blogで、ゲームストリーミングサービス「PlayStation Now」の日本国内における技術検証を目的としたユーザーテストの参加者を募集していました。応募はPS Plus加入者に限られ、申し込み期間は015年8月11日(火)10:00 〜 2015年8月16日(日)23:59となっています。PSストアから「PlayStation Now ユーザーテスト参加申し込み券」をダウンロードすることで応募できます。

●ポケットニュースで、ベータテストプログラムの参加者向けに公開されているPlayStation 4 システムソフトウェア バージョン3.00ベータの内容を公表していました。バージョンナンバー的にはメジャーアップデートに当たります。好みや関心が近いプレーヤーを見つけることができるコミュニティ機能の追加、YouTubeを使ったブロードキャスト機能の追加、ツイッターへのビデオクリップアップロードといったSNSとの親和性を強化するような機能追加が目立ちますね。ポケットニュース管理人のまりん氏はベータテストに参加しているのでしょうか?

Tags: , ,

« Older entries