PARAM.SFO Editor

You are currently browsing articles tagged PARAM.SFO Editor.

ゲーム最新情報 2014年4月4日のニュース




●Logic-Sunriseで、マイクロソフトがXbox 360のダッシュボードアップデート2.0.16747.0をリリースしたことを伝えていました。主にはビデオレンタル機能の追加ですが、とりあえずXkeyの動作には影響がなかったそうです。

●Homebrew Connectionで、cOz氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDashlaunch 3.12をリリースしたことを伝えていました。16747カーネルのサポートなどが変更点です。

●Homebrew Connectionで、XebuildチームがXbox 360のNANDイメージを作成することができるユーティリティxeBuild 1.12をリリースしたことを伝えていました。16747カーネルのサポートなどが変更点です。

●Homebrew Connectionで、Swizzy氏がXbox 360のNANDイメージを作成することができるGUIユーティリティXeBuild GUI 2.093をリリースしたことを伝えていました。16747カーネルのサポートなどが変更点です。

●Gateway 3DSチームがバックアップ起動に対応したニンテンドー3DS向けFlashcart Gateway 3DSの公式サイトをWordPressによるブログ形式に変更していました。ブログになるのでニュースとしてお伝えする際にきちんと該当記事のリンクが紹介できるようになります。

●/talkフォーラムで、173210氏がPSP向けデバッグツールPSPLinkをUSBではなくWi-Fiを利用することでPS VitaのePSPで利用できるようにしたPSPLink(not usb) 2.0 Final Fix for 6.60 (TN-V)をリリースしていました。
使い方は以下の通り
1. psplinkフォルダをms0:/PSP/GAMEにコピーする
2. PSPLinkを起動する。IPアドレスとポート番号が表示される
3. コマンドプロンプトから以下のコマンドを入力する
telnet [IPアドレス] [ポート番号]

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection v2.7.9をリリースしていました。以下のツールが更新されています。

    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.5.4
    ・PARAM.SFOファイルの編集やPARAM.SFXをPARAM.SFOに相互変換できるPARAM.SFO editor 2.8.7(バージョンはなぜかそのままで不具合修正だけがされています)

●GamePointsNowで、PS4タイトルのインストール容量を公開していました。46タイトルだけですが、メジャーどころだと「Metal Gear Solid V: Ground Zeroes」は3.9GB、「Call of Duty: Ghosts」は31.8GB、「Knack」は34.8GBなど具体的な容量表示になっています。インストール後のHDD残り容量の計算が事前にできますね。

Tags: , , , , , , , , ,

●PSX-Sceneで、Dean氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN v1.11をリリースしたことを伝えていました。http://127.0.0.1/setup.ps3へアクセスまたは”My Games”に”webMAN Setup”を追加したことなどが変更点です。

●PlayStationLifeStyleで、PS4の発売時には利用できるボイスコマンドには制限があることを伝えていました。ニューヨークで開催されたPS4プレビューイベントではPS4がスタンバイモードの時にはボイスコマンドだと起動できなかったそうです。なお、Engadgetによると本体起動中にボイスコマンドでゲームを起動したり電源を切ったりということは可能でしたがPS4発売時にボイスコマンドをサポートしたサードパーティアプリは皆無だとのことです。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.4をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・PS3のCFW REBUG ”Package Manager”をベースにしたオプションをXMBの”Install Package Files”オプションと置き換えることで多彩な機能を実現するXMB Manager Plus (XMBM+)のMOD版XMB Manager+ 0.22.007 (mod) for COBRA 7.0
    ・PS1 / PS2 / PS3 / PSPのディスクイメージをチェックしたりタイトルIDなどを調べてくれるCaptainCPS-X氏のWindows向けコマンドラインユーティリティPS ISO ToolをGUI化したPSISO Tool GUI
    ・PS3_EXTRAフォルダ構造に変換するCreate PS3_EXTRA 1.3.2
    ・PARAM.SFOファイルの編集やPARAM.SFXをPARAM.SFOに相互変換できるPARAM.SFO editor 2.8.7

●MajorNelsonで、Xbox One発売日である11月22日からXbox OneでマイクロソフトのクラウドサービスSkyDriveが利用可能であることを伝えていました。

Tags: , , , , , , , ,

●Logic Sunriseで、3k3yチームが光学ドライブエミュレータ3k3yなど向けのバックアプ作成ユーティリティiSOTools 1.33をリリースしたことを伝えていました。

●MCVで、日本での生産中止に続き欧州でもニンテンドーWiiの販売を終了すると伝えていました。欧州ではWiiのディスクタイトルだけが起動できるWii miniという廉価版がありますが、Wii miniの販売は継続されます。ゲームキューブの時代が終わりを迎えた、ということですね。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3.16をリリースしていました。以下のツールが更新されています。

    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.4
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 4.2.6
    ・PARAM.SFOファイルの編集やPARAM.SFXをPARAM.SFOに相互変換できるPARAM.SFO editor 2.8.6
    ・PSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるユーティリティPS3 Game Updates 3.0.5
    ・PS3のFTPクライアントアプリケーションPS3 FTP Client 3.0.5

●PS3NEWSで、Megago氏がPS3の4.50ベースのカスタムファームウェアMEGAGO CEX-4.50 v1.00をリリースしていました。

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.56をリリースしていました。NTFSフォーマットデバイスの読み書きサポートなどが変更点です。

Tags: , , , , , , , ,

●PS3Haxで、jjkkyu氏がPC上にあるEDATファイルの復号化/暗号化などを行うことができるユーティリティTrueAncestor EDAT Rebuilder v1.0をリリースしていました。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3.3をアップデートしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・szczuru氏が開発したPSPのバックアップISOファイルをPS3で起動できるよう変換するためのPSP2PS3をベースに改良を施し機能を追加したPSP2PS3 1.7.4b “mod”
    ・PARAM.SFOファイルの編集やPARAM.SFXをPARAM.SFOに相互変換できるPARAM.SFO editor 2.8.5
    ・ドングルレスで使えるようになったPS3UserCheat向けのチートコード編集ユーティリティPS3 Cheats Editor 3.0
    ・CSVフォーマットで作ったPS3ゲームのデータベースリストから簡単にゲームを検索できるようにするPS3 Games Database 1.4

いつの間にやらトップページに「aldostools.org へようこそ」の文字が!日本からの訪問が多かったのでしょうね。

●PS3Haxで、sinsizer氏がPS3のNAND/NORダンプデータの状態をチェックしてエラーがある時にはログを出力して知らせてくれるユーティリティPS3 NOR/NAND Statistic (Beta)をリリースしていました。

●LMAN氏が、PS3とPSP両方で起動する.pkgファイルを復号して展開 することができるWindows用ユーティリティPSN PKG Decryptor & Extractor 1.70b2をリリースしていました。PSPのメモリースティックにルートそのままコピーするだけでPSPへインストールできる”PSPReady”フォルダを作成するオプション追加や、ファイル名が55文字を超えるような場合にPKGファイルのファイル名をContentIDに変更するとのメッセージ表示機能の追加などが変更点です。

●PSX-Sceneで、deroad氏がjjolano氏が開発したPS3のDualShock 3をバイブレーターにできるユーティリティーPSVibeをPS Moveに対応させたPS Vibe Move Edition 1.02をリリースしたことを伝えていました。ヒープメモリがオーバーフローする不具合を修正したそうです。女性専用だったのが「ボーイズ&ガールズ向け」となっています。動作にはPlayStation Eyeが必要です。

●PSX-Sceneで、SvenGDK氏がPS3とPSPのGUIであるXMBをWindowsPC上でエミュレートしPS3のコントローラーで操作することができるXMBエミュレーターXMBPC v0.8.5 RCをリリースしたことを伝えていました。アップデートチェックの見直しが変更点です。

Tags: , , , , , , , , ,

●PSX-Sceneで、RazorX氏がPS3 3.55/3.41 CFW向けのアプリやゲームを4.xx CFWでも動作するよう簡単に再署名してくれるユーティリティCFW Eboot & PKG Resigner v1.13をリリースしたことを伝えていました。PS2パッケージファイルの再パッキングプロセスの変更などが行われたようです。

●PS3Haxで、AS-TeamがPS3の各種ツールを集めたユーティリティASTOOLPS3 V3.5をリリースしたことを伝えていました。最新版ソフトウェアを入手できるダウンロードセンターを追加したことや、ドラッグアンドドロップに対応したことなどが変更点です。

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime 4.3.41をリリースしていました。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.1.4をリリースしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 3.6
    ・CSVフォーマットで作ったPS3ゲームのデータベースリストから簡単にゲームを検索できるようにするPS3 Games Database 1.2.5
    ・PCからmultiMANのゲーム設定を管理することができるGame Settings Manager 1.0
    ・PARAM.SFOファイルの編集やPARAM.SFXをPARAM.SFOに相互変換できるPARAM.SFO editor 2.8.3

●Polygonで、任天堂の宮本茂氏がWii UでのNFCサポートは最重要課題だと語ったことを伝えていました。機能としてはWii Uに搭載しているものの活用できていないのはNFCと2台のWii U GemePadサポートですが、任天堂としてはGamePadは2台所有するユーザーがあまりいない現状では優先度は低く、あるのに活用できていないNFCを重要視していることになります。ただし、NFCサポートタイトルが充実し、GamePad2台持ちが増えて来た段階になれば今度は2台のGamePad活用タイトルを発売するようです。

●Gamasutraで、ソニーのPlayStation 4向け開発のためのツールやエンジンが明らかになったことを伝えていました。アニメーションツールのFaceFX、ゲームロジックやキャラクター動作のモデリングを行うxaitControl、テクスチャツールのSubstance Engine、ゲームエンジンUnreal Engine 4、ミドルウェアのSpeedTree、光の当て方、ライティングのためのEnlighten、リアルな表現のための物理演算ライブラリPhysX、コンテンツオーサリングフレームワークAPEX、アニメーションツールのMorpheme 4が紹介されています。

Tags: , , , , , , ,

●Google Codeで、Crediar氏がWiiでのUSB/SDカードからの起動をサポートしたゲームキューブのバックアップローダーDIOS MIOS v2.8をリリースしていました。SDカードからの起動のみをサポートしたDIOS MIOS Lite 2.8も合わせて公開されています。プログレッシブパッチを破損させてしまうGCLoaderのバグ修正などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.0.71をリリースしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・PARAM.SFOファイルの編集やPARAM.SFXをPARAM.SFOに相互変換できるPARAM.SFO editor 2.8.2
    ・CSVフォーマットで作ったPS3ゲームのデータベースリストから簡単にゲームを検索できるようにするPS3 Games Database 1.1.5

●VG247で、SCEワールドワイドスタジオヨーロッパ副社長のMichael Denny氏が、PS4のDualShock 4コントローラーがPS Move互換とされていることに対してDualShock 4はPS Moveコントローラーとは別物だと語ったことを伝えていました。PS MoveがPS4互換とPlaystation 4 Eye互換というだけであり、DuakShock 4はSixAxisを進化させたモーションセンシングとPlayStation 4 Eyeとライトバーにより位置を検出しているもので、PS Moveとはコントロール方法が異なる別のものだというのがMichael Denny氏の見解です。

●Homebrew Connectionで、OzchipsDev氏が3.0から4.3までのファームウェアバージョンのニンテンドーWiiでhackmiiインストーラーを起動する伝言板exploitセーブデータ作成からWiiFlow、GX Loader、Pimp My Wiiなど主要なHomebrewのインストール準備までしてくれるWindows向けオールインワンソフトウェアMod GUIツールW11Modder v1.2をリリースしたことを伝えていました。hackmii installer 1.2を使用するようにしたことと、GX LoaderのWADSをWiiとvWiiをサポートするよう更新したことなどが変更点です。

Tags: , , , , , ,

●YouTubeで、SCEJがPlayStationの歴史を振り返る動画プレイステーションの軌跡 “次世代”を公開していました。次世代というからにはPS4に関するものかと勘違いしそうですが、動画ではPS3のことを”次世代”と表現しています。つまりPS3の歴史を振り返る動画です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=joxWSrdW2c0

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.0.67をリリースしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・PS3_EXTRAフォルダ構造に変換するCreate PS3_EXTRA 1.2
    ・ドングルレスで使えるようになったPS3UserCheat向けのチートコード編集ユーティリティPS3 Cheats Editor 2.6.4
    ・CSVフォーマットで作ったPS3ゲームのデータベースリストから簡単にゲームを検索できるようにするPS3 Games Database 1.0.4
    ・PARAM.SFOファイルの編集やPARAM.SFXをPARAM.SFOに相互変換できるPARAM.SFO editor 2.8.1

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.19.07 UPD CEX TESTをリリースしていました。今回はmM payloadというペイロードを導入してみたテスト版で、 3.55 CEX/DEX、4.21 CEX/DEX、4.30 CEX、4.31 CEXのみサポートです。

●PS3Haxで、CaptainCPS-X氏がPS3のCFW 3.40/4.XX向けマルチアーケードエミュレータFB Alpha RL (Retro Loader) v1.01aをリリースしていました。ゲームが存在しない際の表示/非表示オプション追加や、USBストレージデバイスをスキャン後正しく表示されない不具合の修正などが変更点です。

●WiiRd forumで、Conanac氏がcIOSのインストールなしでGeckoOSと同等の機能をWii/vWiiで実現するWiiLauncher 0.1をリリースしていました。

●ONLYSPで、次期Xboxのロゴ「Xbox ∞」が流出したと騒ぎになっているが、Fakeだと確認したと伝えていました。Xbox 720の正式名称が「Xbox ∞」かのような内容でしたが偽情報だそうですのでご注意を。

●Team Xecuterが、JTAG/RGH Xbox 360のNANDイメージを作成するXebuildの機能に加え、NAND読み書きなどもできるようにしたオールインワンユーティリティJ-Runner v02 (287)をリリースしていました。CR3 Pro Raterの機能を追加したことやバグ修正などが変更点です。

●Team Xecuterが、ビルトインUSBでNANDの読み書きに対応し、オンボードNANDとカスタムNANDのスイッチャブル起動などを盛り込んだ多機能なXbox 360用デバイスXecuter DemoNのファームウェアDemoN Firmware v1.04をリリースしていました。Jasper BB 256/512のサポートやバグ修正などが変更点です。

Tags: , , , , , , , , , , ,

« Older entries