x1vita一覧

GameGaz Daily 2021.5.19

●GitHubで、Steveice10氏がニンテンドー3DS向けのオープンソースCIAインストーラFBI v2.6.1をリリースしていました。セーブデータ削除がキャンセルできない不具合の修正が変更点です。あれ?FBIの開発は中止したのでは?リポジトリは読み取り専用のアーカイブ化されたままですが、アップデートが公開されています。

●GitHubで、kwsch氏がWindows向けのポケモンセーブデータエディタPKHeX 21.05.19をリリースしていました。第8世代ポケモンの巣や出会った場所を日にちでチェックされるようにしたことなどが変更点です。

●ツイッターで、アナログスティック2つで自機2機を同時に操作する、オリジナルの縦スクロールゲーム(KyûHENコンテスト参加作品)Brain Splitter 1.01をリリースしていました。Swapper modeという新ゲームモードの追加などが変更点です。

●GitHubで、Ibrahim778氏がXbox OneコントローラーをPS Vitaで使用できるようにするカーネルプラグイン(KyûHENコンテスト参加作品)X1Vita V1.4をリリースしていました。L2/R2トリガーボタンの値を0から255で正しく解析するようにしたことが変更点です。KyûHENコンテスト参加時はV1.0でしたが、昨日トリガーボタンのコンビネーション不具合修正(V1.1)やトリガーボタン自体の修正(V1.2)、reVita向けのカーネルフック追加(V1.3)と短時間に更新されV1.4に至っています。
[追記]
デバッグ出力とデバッガーアプリを追加したX1Vita V1.5がリリースされていました。

●ツイッターで、SvenGDK氏がPS3のバックアップマネージャーやバックアップISO管理ツールなどPS3に関する各種ツールを一つにまとめたユーティリティPS Mac Tools v0.1を近くリリースすることを公表していました。

●GitHubで、ohhsodead氏がPS3とXbox 360のMODデータやゲームのセーブデータやHomebrewなどのデータ表示やダウンロード、FTP機能を使い直接PS3やXbox 360にインストールすることができるWindows向けユーティリティNeoModsX Beta v1.5.0をリリースしていました。
NeoModsX

●GitHubで、WerWolv氏がリバースエンジニアリング用途のWindows/Linux/macOS向けHexエディタImHex v1.8.0をリリースしていました。スプラッシュスクリーンの追加やFPS制限の追加などが変更点です。


GameGaz Daily 2021.5.17

●GitHubで、BetterWayElectronics(BwE)氏がPS4のNOR Flashダンプデータが破損したりしていないかや、破損している場合その箇所を調べたりすることのできるユーティリティBwE PS4 NOR Validator 1.6.8をリリースしていました。内部の比較アプリケーションを更新したことなどが変更点です。

●PS VitaのHomebrewコンテストKyûHEN(急変)に新たにエントリーがありました。
[Utility: ユーティリティ部門]
ゲームプレイ中にあらかじめ用意したタイトルIDに紐付いたテキストデータをSelect + Rで表示することができるプラグインWalk (pathway27氏)
Xbox OneコントローラーをPS Vitaで使用できるようにするカーネルプラグインx1vita (M Ibrahim氏)

●GitHubで、Libretroチームのtwinaphex氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレータretroArch v1.9.3をリリースしていました。

●GitHubで、SonicMastr氏がVitaのHomebrewでapp0:やux0:/dataにあるデータを他のパーティションに移行させることができるカーネルプラグインrePatch reLoaded v1.2をリリースしていました。Homebrewアプリケーションがファイルのオープン/クローズに加えディレクトリのオープン/クローズを使う場合にリダイレクトが上手く動作しなかった不具合の修正が変更点です。

●GBATempで、CWar氏がRaspberry Pi 4とNintendo Switchのゲームキャプチャ動画出力をUSBまたはネットワーク(TCP)でPCへ送ることができるシステムモジュールSysDVRを使いNintendo Switch Liteでもテレビ出力を可能にするSwitch Lite Dockを実現するためのチュートリアル動画を公開していました。映像の乱れが皆無ではなく遅延もあるので実用性の面では(しかもSwitch LiteとRaspberry Pi 4とケース類買うくらいなら素直にノーマルSwitchを買った方が…)疑問符は付きますが、Switch Liteとラズパイが手元にあるなら人にちょっと自慢できるSwitch Liteが楽しめるかもしれません。

●GitHubで、eliboa氏がNintendo SwitchのNANDのダンプやリストアをすることができるWindows向けユーティリティNxNandManager v5.0をリリースしていました。12.0.1と12.0.2のファームウェア検出をサポートしたことやFATパーティションを仮想ディスクとしてマウントする機能の追加などが変更点です。
NxNandManager

●GitHubで、V10lator氏がWii Uのコンテンツを任天堂のアップデートサーバー(NUS: Nintendo Update Server)から直接Wii Uにダウンロード・インストールすることができるユーティリティNUSspli v1.27をリリースしていました。マイナーな不具合修正などが変更点です。