Vita Fighters一覧

GameGaz Daily 2020.4.6

●Eurogamerで、E3の主催者であるEntertainment Software Association(ESA)が来年のE3を2021年6月15日から6月17日の期間で実施すると発表したことを伝えていました。新型コロナウイルスの影響で今年のE3 2020は中止が決定しています。

●GitHubで、suchmememanyskill氏がNintendo SwitchのSDカードへのemuMMC用パーティション作成も可能なペイロードベースのファイルマネージャーTegraExplorer 1.5.0をリリースしていました。TegraScriptとMMCビューの再調整などが変更点です。

●GitHubで、turtle-insect氏がNintendo Switchのセーブデータをバックアップ/リストアすることができるユーティリティNeumann 0.0.9をリリースしていました。libnx 3.1.0へ更新したことに伴うアップデートです。

●GBATempで、nedex氏がNintendo Switchの時計をNTPサーバーに同期されるためのオーバーレイメニューTeslaのプラグインQuickNTP 1.0.0をリリースしていました。カスタムDNSを使っていると任天堂のサーバーに繫がらないためどんどん内蔵時計の時間がずれていってしまうためにQuickNTPを開発したそうです。
QuickNTP

●ツイッターで、AngryDevs氏がVita向けの格闘ゲームVita Fighters v0.95をリリースしていました。Ciriという新キャラクター追加が変更点です。動画の剣を持っている方がCiriです。

●CBPSフォーラムで、Graphene氏がPS Vitaのシステムモードで利用する2DのGPUライブラリlibvita2dをモディファイし高速動作するようにした改良版ライブラリlibvita2d_sysをアップデートしていました。Jpegフォーマットのハードウェアアクセラレーションサポートが変更点です。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がPS4でテーマを変更するためのユーティリティPS4-Xplorer Theme Maker 1.02をリリースしていました。背景画像の不具合修正や新しいセーブシステムによりテーマの保存場所を指定できるようにしたことなどが変更点です。Lapy05575948氏はPS4向けのファイルエクスプローラPS4-Xplorer 1.18を近くリリースすることも公表しています。

●GitHubで、MAME開発チームのcuavas氏が過去のゲーム機やコンピュータの技術保存を目的として、MAME(Multiple Arcade Machine Emulator:マルチアーケードマシンエミュレータ)という名前のまま進化しているマルチシステムエミュレータMAME 0220をリリースしていました。

●Dolphin Teamが、Windows/macOS/Android向けのGamecube/WiiのエミュレータDolphinの2020年2月・3月の開発進行状況レポートを公表していました。Wiiリモコンサポートのことなどが書かれています。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 24.1.0vvctre 24.1.1をリリースしていました。dynarmicの更新(24.1.0)やオーディオメニューの修正(24.1.1)などが変更点です。
[追記]
CPUクロックを変更するスライダーを復活させるなどしたvvctre 25.0.0がリリースされています。


GameGaz Daily 2020.2.23

●IGN Japanで、PlayStationとOculusが新型コロナウイルスの感染拡大を懸念しアメリカのサンフランシスコで毎年行なわれるゲーム開発者向け会議Game Developers Conferenceへの参加を見合わせると発表したことを伝えていました。GDC自体は開催されます。

●GitHubで、 GrapheneCt氏がPS Vitaのバックグランドで動作するFTPサーバーアプリーケーションBGFTP v1.0をリリースしていました。バックグランドでの動作なのでゲーム中でもスリープ中でも動作します。LowMemModeプラグインと合わせて使用します。

●ツイッターで、AngryDevs氏がVita向けの格闘ゲームVita Fighters v0.94をリリースしていました。キャラクター追加や次のバトルに移る際にクラッシュする不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、WerWolv氏がNintendo Switchでゲームプレイ中のオーバーレイメニュー表示を実現するTesla のオーバーレイローダーとユーザーが作成したオーバーレイのための開発者向けインターフェースlibtesla v1.1.1をリリースしていました。initServices、exitServices、handleInputsが呼び出されない不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、diwo氏がNintendo Switchでゲームプレイ中のオーバーレイ表示を実現するTeslaを使いテキストファイルを表示することができるオーバーレイメニューTextReaderOverlay v1.0をリリースしていました。
TextReaderOverlay-NX

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v12.1.1をリリースしていました。SELECTボタンのオプションの文字表示を短くしたことなどが変更点です。

●GBATempで、Core-2-Extreme氏がNintendo 3DSのバッテリー状態表示などの情報を表示することができるユーティリティ3DS Battery Checker v1.2.0をリリースしていました。
3DS Battery Checker

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.17.2bをリリースしていました。マルチコアリコンパイラモードでの安定性向上などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 11.0.0vvctre 11.1.0をリリースしていました。Citra本体の変更により動作不良となっていたCPUクロックパーセンテージの削除(11.0.0)やCitraのマージ(11.0.0)などが変更点です。マージする間隔が短いところがアップデートが多い理由の一つです。


GameGaz Daily 2020.1.20

●ツイッターで、AngryDevs氏がVita向けの格闘ゲームVita Fighters v0.93をリリースしていました。新キャラクター「SOL BADGUY」を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、bakatrouble氏がNintendo Switchでスクリーンキャプチャ画像などを自動でリモートサーバーへ送信するためのシステムモジュールsys-screenuploader v0.0.3をリリースしていました。libcurlを正常動作するようにして任意のサーバーのURLとhttpsプロトコルをサポートしたことなどが変更点です。
[追記]
メモリの使用量の削減などの改良を施したsys-screenuploader v0.0.4がリリースされています。

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_BUILDER v0.98bをリリースしていました。masterkey10検出に関するコンプレッサーの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20200119をリリースしていました。

●GitHubで、Ryochan7氏がDualShock 4をWindowsが標準で対応しているXbox 360のコントローラーとしてエミュレートすることでWindowsPCでの使用を可能にするユーティリティDS4Windows v2.0.5をリリースしていました。トラックボールルーチンでのYボタンバッファークリーニングの不具合修正などが変更点です。

●Wiimm氏が、マリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v2.11a r8074をリリースしていました。wszst ANALYSEコマンドの出力フォーマット修正などが変更点です。

●GitHubで、ITotalJustice氏がNintendo Switchのゲームカードを直接SwitchのNANDメモリまたはSDカードにインストールすることができるユーティリティGamecard Installer NX v1.0.1をリリースシステムバージョンの数字の間違いの修正やインストール済みのゲームがゲームカードとして表示されてしまう不具合の修正などが変更点です。