PS4Rootkit一覧

GameGaz Daily 2024.5.15

●PKG-Zoneで、Lapy氏がPS4を子供に使わせたくない時などを想定しPS4のゲームやアプリを起動させるためのパスコードを生成してロックすることができるユーティリティPS4 App Lock 1.07をリリースしていました。PS4の5.00から11.00までをサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、Xeaten氏がPS4がfpkgを削除してデータベースの再構築をしようとする仕組みを利用して、データベースの再構築を行うことができるPythonスクリプトPS4-Database-Rebuilder-Extended-2.0をリリースしていました。

●Xで、Evilnat氏(Nathan Martin氏)がPS3の4.91をベースにしたカスタムファームウェアCFW Evilnat 4.91.2 [BETA 8] [CEX/DEX/PEX/D-PEX]のNoBD/OverClockバージョンをリリースしていました。

●IGN Japanで、ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)の新経営体制が発表されハードウェアを担当する西野秀明がSIEプラットフォームビジネスグループCEO、ソフトウェアを担当するSIEスタジオビジネスグループCEOにハーマン・ハルスト氏が就任し2人CEO体制となったことを伝えていました。 ハーマン・ハルスト氏は彼の名義で日本のPlayStation.BlogでPlayStation Studios 統括責任者として記事を書いていた方です。

●GitHubで、ONEluaチームがPS Vitaのプラグインをux0またはur0(SD2VITAを使用している場合)にワンクリックでインストール/アンインストールすることができるユーティリティAutoPlugin II v2.09AutoPlugin II v2.10をリリースしていました。Vitacheatプラグインの修正やLostaging、Vitapad、Alienhookプラグインの追加(v2.09)、一部ゲームがインストールされていない場合の不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、Master-s氏がTheFlowのPS4向けカーネルexploit PPPwnのWindows向け独自改良版PPPwnTool 2.0.5をリリースしていました。

●GitHubで、newpsgo氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをWindowsで利用できるようにし、PS4側でもインターネット接続テストを実行しなくてもexploit実行が可能になるWindows向けユーティリティPPPwn Lite v3.2をリリースしていました。

●GitHubで、SvenGDK氏がPlayStationシリーズのバックアップをライブラリから読み込んで展開したりなどの管理やHomebrew、ファームウェアやツール類の管理を行うことができるWindows向けバックアップマネージャーPS Multi Tools v14.1.3をリリースしていました。PPPwnの最新版を反映させたことなどが変更点です。

●GitHubで、CrazeeGhost氏がRaspberry PiにUSBエミュレーションを備えた、アクセスするだけでPS4をJailbreakするためのローカルWebホストをセットアップするプロジェクトPS4JbEmu v4.0-b3をリリースしていました。デバイス起動時にpppwn_cpp exploitバイナリを自動更新するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Crafttino21氏がTheFloW氏のPPPwnを簡単に利用できるようにするPythonスクリプトPS4Rootkit Beta 3.0をリリースしていました。11.00のGoldHENペイロードのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、llbranco氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをroot化したLGのテレビを使って起動するzauceee氏が開発したPPLGPwnのMOD版PPLGPwn(llbranco mod)をリリースしていました。11.0専用でSistro氏のstage 2ペイロードサポートとテレビでの通知に対応したそうです。

●GitHubで、isage氏がPS VitaをDualShock3としてPS3やPS VitaTV、PCで使用することができるユーティリティViViD v0.3 BetaViViD v0.4をリリースしていました。PS3への接続の不具合修正やLinuxでの不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、RobertDaleSmith氏がPCエンジンやGameCubeなどにcontrolleradapter.comで販売しているUSBコントローラーを接続するためのUSBRetroアダプターファームウェアUSBRetro v1.0.6をリリースしていました。LimitedRun CD-i USBコントローラーのサポート追加などが変更点です。

●GitHubで、weihuoya氏が3DSエミュレータCitraを非公式にAndroidに移植したCitra for Android 20240514をリリースしていました。

●任天堂が、「ゲームボーイ Nintendo Switch Online」に5月15日(水)から『アレイウェイ』『カエルの為に鐘は鳴る』『スーパーマリオランド』『ベースボール』の4本のゲームボーイタイトルを追加すると発表していました。



GameGaz Daily 2024.5.5

●GitHubで、PSGO氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをWindowsで利用できるようにしたPPPwnGo v1.5をリリースしていました。

●Xで、MODDED_WARFARE氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをWindowsで利用できるようにしたユーティリティPPPwn GUI 1.3をリリースしていました。8.50に対応したことや32ビットマシンに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、PokersKun氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをWindowsで利用できるようにしたユーティリティPPPwn Loader v1.1をリリースしていました。

●GitHubで、Crafttino21氏がTheFloW氏のPPPwnを簡単に利用できるようにするPythonスクリプトPS4Rootkit Beta 2.0をリリースしていました。LightningMods氏のPPPwnをサポートしたことなどが変更点です。

●GitHubで、LightningMods氏がPPPwnで利用できるペイロードローダーPPPwn Stage2 Payload loader(Enable_Debug_Menu)PPPwn Stage2 Payload loader(11.00)をリリースしていました。

●GitHubで、isage氏がPS VitaをDualShock3としてPS3やPS VitaTV、PCで使用することができるユーティリティViViD v0.2 Betaをリリースしていました。スクリーンオンオフで時折発生するクラッシュの修正などが変更点です。

●GitHubで、stenzek氏がWindows/Linux/macOS/Android向けの新しい初代PlayStationエミュレータduckstation v0.1-6720duckstation Latest Preview Buildduckstation Latest Rolling Releaseをリリースしていました。

●GitHubで、Maschell氏がNintendo Wii UでWii UのCFW MochaをEnvironmentLoaderと共に使用するためにカスタマイズしたカスタムファームウェアNightly-MochaPayload-20240504-202141Nightly-MochaPayload-20240505-002010をリリースしていました。SDカードが一旦取り出された後のHomebrew読み込みの不具合修正などが変更点です。

●Rich Whitehouse氏が、1993年に発売された家庭用ゲーム機Atari JaguarのWindows向けエミュレータBigPEmu v1.1.2をリリースしていました。

●GitHubで、sacredbanana氏がEpic GamesのWindows向けFPSゲーム『Ken’s Labyrinth』の無料配布版をNintendo Switch/Windows/ Linux/ macOSに移植したKen’s Labyrinth(lab3d/sdl) 4.1.7 (2024-05-04)をリリースしていました。WindowsのSDL2を最新版にしたことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2024.5.4

●GitHubで、PSGO氏がTheFlow氏のPS4向けカーネルexploit PPPwnをWindowsで利用できるようにしたPPPwnGo v1.25bをリリースしていました。サポートファームウェアが9.00 / 9.03 / 9.04 / 9.50 / 9.60 / 10.00 / 10.01 / 10.50 / 10.70 / 10.71 / 11.00となっています。
https://twitter.com/rincol1015/status/1786409949645635951

●GitHubで、LightningMods氏がPPPwnで利用できるペイロードローダーPPPwn Stage2 Payload loader 1をリリースしていました。

●alaincarlucci氏が、DUALSHOCK 4やDualSenseのアナログスティックのキャリブレーションを行うことができる、ブラウザ上で実行するウェブアプリDualShock Calibration GUI Version 0.9をリリースしていました。ブラウザでhttps://dualshock-tools.github.io/へアクセスして利用できます。ブラウザはWebHID APIをサポートしているものが対象で、Chromeが推奨されています。Pythonスクリプト版がhttps://github.com/dualshock-tools/ds4-toolsにあり、ds4-calibration-tool.pyとds5-calibration-tool.pyが配布されています。(liyuqiさん情報ありがとね)

●GitHubで、AntHJ氏がPS Vitaで専用メモリーカード(ux0)からデータコピーなどを行って専用メモリーカード以外のストレージ(SD2Vita、PSVSDやPS Vita TVのUSBドライブ)の使用へ移行するためにそれらのセットアップを行うことができるユーティリティUX0 to SD CloneTool(UX0toSD) v2.3bをリリースしていました。Samsung Evo Plusなど一部カードでの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がAroma環境のNintendo Wii UでバックグランドでFTPサーバーを実行するプラグインNightly-ftpiiu_plugin-20240503-151254をリリースしていました。一部ftpクライアントでファイルとディレクトリの日付表示が破損してしまう不具合の修正が変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がAroma環境のNintendo Wii Uで複数のプラグインをロードすることができるバックエンドシステムNightly-WiiUPluginLoaderBackend-20240503-111446Nightly-WiiUPluginLoaderBackend-20240503-131517Nightly-WiiUPluginLoaderBackend-20240503-155502をリリースしていました。ConfigMenuの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、LumaTeamのTuxSH氏がニンテンドー3DS向けのカスタムファームウェアLuma3DS v13.1をリリースしていました。ボリュームスライダー無効設定の追加などが変更点です。

●GitHubで、THZoria氏がNintendo 3DSをハックするためのexploitとハックした後に使うLuma3DSやHomebrew Launcherなどをワンパッケージにした詰め合わせセットLumaPack v13.1 FW 11.17をリリースしていました。

●GitHubで、fincs氏がニンテンドー3DSのsdmc:/3ds/ ディレクトリに保存した.3dsxフォーマットのHomebrewを起動することができるローダーアプリケーション3DS Homebrew Menu(3ds-hbmenu) v2.4.3をリリースしていました。安定性向上などが変更点です。

●GitHubで、Luca1991氏が物理的にメディアをマウントさせることなくディスクチェックをエミュレートして行うことができるWindows向けユーティリティDiscCheckEmu v0.4.1をリリースしていました。spdlogをv1.14.1へ更新したことなどが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 13.10.0をリリースしていました。Patreon版はUniversal Media Server 13.10.1がリリースされています。

●GitHubで、rubidium42氏が輸送会社の社長となって鉄道やバス、トラック、列車、船、飛行機を使い街を発展させ資金を稼ぐシミュレーションゲームTransport Tycoon Deluxe(トランスポートタイクーンDX)のWindows/macOS/Linux向けオープンソース版OpenTTD 14.1をリリースしていました。地図生成前に町で道路が建設できることをチェックするようにしたことなどが変更点です。

●Xで、Evilnat氏(Nathan Martin氏)がPS3の4.91をベースにしたカスタムファームウェアCFW Evilnat 4.91.2 [BETA 8][PEX/D-PEX/CEX/DEX]をリリースしていました。

●GitHubで、Crafttino21氏がTheFloW氏のPPPwnを簡単に利用できるようにするPythonスクリプトPS4Rootkit Beta 1.0をリリースしていました。