Iris Manager一覧

ゲーム最新情報 2013年1月28日のニュース

●ツイッターで、Flat_z氏がPS3のセーブデータの復号化/暗号化やSFOファイルへの署名やパッチなどセーブデータを扱うためのSave Game ToolsにあるSFOPatcherとPFDToolのソースコードを公開していました。

●PS3Haxで、iT0ny氏が先日公開されたanaria氏のPS3のNORダンプをチェックすることができるPC向けユーティリティNOR Dump ToolをMac OSX向けにしたNOR Dump Tool For MacOSをリリースしたことを伝えていました。

●PS3Haxで、Estwald氏がHermes氏のバックアップマネージャーHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager 1.54をリリースしたことを伝えていました。マルチディスクからのPSOne ISOを抜き出す機能追加などが変更点です。

●Google Codeで、Dimok氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer R245をリリースしていました。起動時にUSBデバイスのマントに不具合があった問題の修正などが変更点です。

●Dolphin Teamが、Windows向けのGamecube/WiiのエミュレータDolphin v3.5-336をリリースしていました。バグ修正などが変更点です。

●ツイッターで、Crediar氏がDIOS MIOS (Lite)で利用するためにゲームキューブのISOファイルをSD/USBへインストールするためのGUIユーティリティDMToolboxをWindows XPで動作するようにしたDMToolbox v0.3(XP)をリリースしていました。

●Homebrew-Connectionで、Swizzy氏がXbox 360のNANDをrawflash v4やrawflash4g v1を利用してマザーボードに書き込むことができるユーティリティSimple 360 NAND Flasher v1.3 (BETA)をリリースしたことを伝えていました。simpleflasher.cmdというファイルにコマンドを書いておくことで自動的にそれを実行する”オートモード”を搭載したことなどが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=Eozl-bt-4GA

●Team XecuterがビルトインUSBでNANDの読み書きに対応し、オンボードNANDとカスタムNANDのスイッチャブル起動などを盛り込んだ多機能なXbox 360用デバイスXecuter DemoNの最新情報を公開していました。新ファームウェア1.4でUART(シリアルとパラレルの転送方式データを相互変換する非同期送受信回路)で送るコマンド追加や256/512MBの”Big Block”モデルのサポートなどが今後追加されるそうです。

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.19.01をリリースしていました。PSOne ISO/BINバックアップのマルチディスクに対応したことなどが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverを非公式の形で機能を追加して独自にビルドしたUniversal Media Server v2.3.0をリリースしていました。PS3でのMKV/MP4サポートやWindows FFmpeg SB5へのアップデートなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、brunolee氏が最新版のバックアップマネージャーIris Manager向けの言語ファイルやPSOneエミュレーションサポート、テーマファイルなどを追加するIris Manager Packagesをリリースしたことを伝えていました。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.1.6をリリースしていました。diconfig.binをneek2o r96向けに修正したので古いneek2oには非対応になりました。


ゲーム最新情報 2013年1月25日のニュース

●PS3Haxで、Estwald氏がHermes氏のバックアップマネージャーHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager 1.52をリリースしたことを伝えていました。バックアップゲームコピー時のファイルサイズチェック機能追加やBD Emuのデフォルト動作設定追加などが変更点です。更にRancid-o氏が3.55 DEX向けIris Managerを公開したことからEstwald氏はそれを盛り込んだIris Manager 1.53をリリースしています。

●PSX-Sceneで、Dean氏がUSBドングルCobra-USB向けのPS3バックアップマネージャーmmCM (multiMAN Cobra Manager) v04.18.05をリリースしたことを伝えていました。先日公開されたCobra CFW v4.30をサポートしました。

●PS3Haxで、anaria氏がPS3のNORダンプをチェックすることができるPC向けユーティリティNOR Dump Tool v0.9.5をリリースしたことを伝えていました。公開されたのはソースコードのみです。

●英情報監督官局がSCEEに対し、2011年にPSNがハッキングされ7700万人分のの個人情報が流出した事件に関して25万ポンド(約3550万円)の制裁金を科すと発表していました。ソニーがソフトウエアを常に更新し、技術開発を怠らなければ流出は防げたとの見解です。ソニーは異議申し立てを行う模様です。

イタチごっこに対して企業側に金銭的ペナルティを押し付けるのは便利で使いやすいサービスの構築を妨げるのでどうかと思います。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティPostloader 4.1.5をリリースしていました。neek2oでのUSBアクセスに対応したことなどが変更点です。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 2.5.0をリリースしていました。リンクサーチ機能の変更やコードの整理などが変更点です。

●Homebrew-Connectionで、Swizzy氏がNXEにインストールしたゲームをGames on Demandに変換するユーティリティNXE2GOD V1.2をリリースしたことを伝えていました。NXE2GODはもともとTeam XeDevが開発したものですが3年程前にv1.1が公開されたきりでした。ソースコードが公開されていたのでSwizzy氏が引き継いだのでしょう。USBメモリーユニットサポートなどが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=nrB1Ms9eZjc

●Google Codeで、ejocys氏がXbox 360のコントローラーをPCで使うためのコントローラーエミュレータXBOX 360 Controller Emulator 2.1.2.186をリリースしていました。


ゲーム最新情報 2013年1月22日のニュース

●PS3NEWSで、Estwald氏がHermes氏のバックアップマネージャーHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v1.50をリリースしたことを伝えていました。PSOne ISO対応などが変更点です。
[追記]
PSX-Sceneで、Iris Manager v1.50.2がリリースされたことを伝えています。FTPサーバーの不具合やPSOne ISOの設定の不具合が修正されています。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.0.60をリリースしていました。以下のユーティリティがアップデートされています。

    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 2.3.2
    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.0.2
    ・PS3のFTPクライアントアプリケーションPS3 FTP Client 3.0.0

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 2.4.5をリリースしていました。若干の修正が行われたようです。

●任天堂が1月23日水曜日の23時より「Wii U Direct Nintendo Games 2013.1.23」を放映すると発表していました。録画放送で今後発売予定のファーストパーティWii Uタイトルの情報を放送するそうです。マリオカート来るかな?


ゲーム最新情報 2013年1月17日のニュース

●PS3NEWSで、Estwald氏がHermes氏のバックアップマネージャーHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v1.49.1をリリースしたことを伝えていました。90秒間本体の温度が80度を超え続けると温度アラームを出し電源を落としたりといった制御を追加したことなどが変更点です。

●PS3Haxで、aldostools氏がPS3のセーブデータキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるユーティリティBruteforce Save Data v2.2.1をリリースしたことを伝えていました。v2.2.1はPS3 Tools Collectionにはまだ書かれていません。テキストフィルタにワイルドカード(*)が使えるようになったことやsecure_file_idの追加が変更点です。

●CVGで、欧州の幾つかの開発スタジオが次期Xboxの新しい開発キットを利用してマイクロソフトKinectの次世代版モーションコントローラー(いわゆるKinect2)での開発をしていることを伝えていました。次期Xboxに関する情報はガードが硬いようで、マイクロソフトがKinect2で利用する技術の詳細は明確には分からないそうです。

●CVGで、マイクロソフトが次期XboxではXbox Liveチャットの機能をSkypeに置き換える可能性があると伝えていました。Skypeはいまやマイクロソフトの傘下ですので可能性は十分あります。


ゲーム最新情報 2013年1月10日のニュース

●PS3Crunchで、PS3ITAチームがHermes氏のバックアップマネージャーHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager 1.46.3をリリースしたことを伝えていました。0x8001003Cエラーが出ることがある不具合の修正などが変更点です。

●PSX-Sceneで、Andreas Öman氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティのテストビルド版Showtime Test Builds 4.1.387をリリースしたことを伝えていました。Dean氏がShowtimeをmultiMANのビデオカラムにに統合したShowtime for multiMAN 4.1.386をリリースしたことも伝えています。

●PS3NEWSで、CaptainCPS-X氏がPS3で本体再起動不要でPKGファイルをXMBから順番にインストールできるよう並べておくことができるユーティリティGamePKG v1.01/ GamePKG v1.01Aをリリースしたことを伝えていました。ファイル名でソートしたPKGリスト対応などが変更点です。Rogero CFW 4.30 v2.05での動作が確認できているそうです。

●PSP Custom Firmwareで、Jorge_97氏がmp3フォーマットのミュージックファイルをPSPに簡単にダウンロードしてメモリースティックのルートにあるMUSICフォルダへ保存してくれるユーティリティMusic Downloader 3.0をリリースしたことを伝えていました。ダウンロードや検索時のバグ修正やWi-Fi接続の改良などが変更点です。