Homebrew Enabler一覧

GameGaz Daily 2020.8.20

●ツイッターで、PS4Trainer氏がブラウザアクセスで簡単にゲームMODを可能にするウェブサイトのWindows向けオフライン版PS4 Trainer v1.0.3を公開したことを発表していました。http://ps4trainer.com/のDownloadから入手できます。
PS4Trainer

●GitHubで、Saad-Alareqi氏がPS4からAndroidデバイスへアクセスしてJailbreakする6.72 Exploit HostのためのAndroid向けサーバーアプリケーションAndroid PS4 Exploit Host(6.72 ps4 exploit host) v1.21をリリースしていました。HENのみのシンプルメニュー(お子ちゃま用)追加や一部デバイスでのホットスポット機能の不具合修正が変更点です。

●frostysodev氏がネットワーク経由(リモート)でPS4にパッケージ ファイルをインストールすることができるWindows向けユーティリティPs4 Package Sender(Ps4 Pkg Sender)をオープンソース化したと発表していました。ソースコードはGitHubにて公開されています。

●CBPS Forumsで、SilicaAndPina氏がPSNのプロファイルデータを変更することができるWindows向けユーティリティDefault PSN Avatar v1.5をリリースしていました。

●ツイッターで、Joonie86氏がPS4でHomebrew実行を可能にするHomebrew Enabler PS4HEN(ps4-hen-vtx)を6.20向けに再リリースしていました。6.20は以前リリースした際不安定だと言っていたので、修正して再リリースしたのだと思います。

●GitHubで、8BitWonder氏がNintendo Switch向けのドローソフトPixel-Painter-Switch v1.8.0をリリースしていました。非推奨のgfx APIコードの削除などが変更点です。

●GitHubで、emiyl氏がNintendo Switchの分割されたゲームダンプデータ(NSP/XCI)をマージすることができるユーティリティnxDumpMerger v0.2.1をリリースしていました。PythonスクリプトとWindows版が公開されています。

●Xbox Wireで、Xbox Seires Xで採用される新しいUIを発表していました。起動時のホーム画面ロード時間は50%高速化、ゲーム終了後のホーム画面復帰までの時間も30%高速化し、結果としてメモリ使用量も40%削減しています。また、Xboxモバイルアプリも開発中であることを公表しています。


4.82のサポート落ち PS3HEN v3.0.0 by PS3Xploit Team

PS3Xploit Teamのesc0rtd3w氏がPS3でCFW化ができなかったnonCFWモデル(後期SlimモデルおよびSuperSlimモデル)でもHomebrew起動を可能にするHomebrew Enabler PS3HEN v3.0.0をリリースしていました。

→→→この記事の続きを読む


HFW 4.85サポート PS3HEN 2.3.2 by PS3Xploit Team

ツイッターで、PS3Xploit Teamのesc0rtd3w氏がPS3でCFW化ができなかったnonCFWモデル(後期SlimモデルおよびSuperSlimモデル)でもHomebrew起動を可能にするHomebrew EnablerPS3HEN 2.3.2をリリースしたことを発表していました。

→→→この記事の続きを読む