Citra一覧

GameGaz Daily 2019.12.5

●PSX-Placeで、VTSTech氏がPS2向けのHomebrew Launcher FortunaのBOOT.ELFの代わりに使用するFORTUNA Launcher v0.2をリリースしていました。
FORTUNA Launcher

●GBATempで、Robz8氏がNintendo 3DS向けタイトル「Style Savvy」シリーズ(わがままファッション GIRLS MODEシリーズ)のセーブデータエディタSavvy Managerをリリースしていました。現時点ではUS版のみのサポートとなっています。
Savvy Manager

●GitHubで、SegFault42氏がNintendo Switch向けの電子書籍リーダーユーティリティebookViewerNX 0.2.0をリリースしていました。ページ表示を追加したことやホーム画面にプログレスバーを追加したこと、.cbzおよび.cbrのサポートが変更点です。

●ツイッターで、Citra Emulatorチームが3DSエミュレータ CitraVSync(垂直同期)とディスクのシェーダーキャッシュを組み込んだことを公表していました。

●任天堂が、中国でのNintendo Switchの発売を発表していました。中国で正規販売代理店契約を結んでいるテンセントから2019年12月10日に2099元(約32400円)で発売されます。

●任天堂が、12月12日(木)に『ファミリーコンピュータ&スーパーファミコンNintendo Switch Online』に『スターフォックス2』、『星のカービィ スーパーデラックス』、『ファミコンウォーズ』、『ルート16ターボ』を追加すると発表していました。『スターフォックス2』はスーファミミニにのみ収録されたゲームです。また、Nintendo Switch Online加入者限定商品のファミリーコンピュータ コントローラーを来年の1月10日までの期間限定で40%オフの3,900円(税込)で販売することも併せて発表しています。


GameGaz Daily 2016.12.11

●PSX-Placeで、Zar氏がUSBメモリやPS3の内蔵HDDに保存したバックアップゲームをマウントすることができるPS3のバックアップマネージャーManaGunZ_v1.26をリリースしたことを伝えていました。レトロゲーム(PS1/ PSP/ PS2)のサポートなどが変更点です。

●GBATempで、Mrrraou氏がニンテンドー3DSの9.0から11.0までで有効なARM11カーネルexploitwaithaxをリリースしたことを伝えていました。ソースコードのみがGitHubで公開されています。基本的には開発者向けで、アプリケーションごとに実装して使います。ちなみにexploitの実行にかかる時間としてnew3DSで20分、旧3DSで1時間とはなんぞこれ。

●ツイッターで、smea氏がhax 2.8の開発状況をツイートしていました。写真が公開されていますが、画面は3DSのセーブデータを管理するmeladroit氏のsvdtです。(pinkさん情報ありがとね)


hax 2.8は旧3DSでも拡張メモリが必要なタイトルが問題なく動くっぽい。genhaxとか同じようなものにも役立つといいね。
hax 2.8についてはこの記事をご覧ください。

●NeoGAFで、Nintendo Switchの開発キットが出荷されたとの情報を掲載していました。開発キットのバッテリー駆動時間は3時間のようですが、任天堂は最終的に3DSと同じ5〜8時間を目標にしているようです。

●YouTubeで、タレントのJimmy Fallon氏が司会を務めるアメリカのテレビ番組「The Tonight Show Starring Jimmy Fallon」でNintendo Switchを世界で初めてプレイアブル状態で紹介していました。ニンテンドーオブアメリカのReggie Fils-Aime氏とのトークで進行する番組で、観客席には宮本茂氏がサプライズで座っているという任天堂が全面的にバックアップした初披露となっています。(ゆずむしさん情報ありがとね)

●GBATempで、Maschell氏がNUS(任天堂のアップデートサーバー)からコンテンツをダウンロードすることができるJavaアプリケーションJNUSTool 0.3bをリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DS(要CFW)で.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader 1.5.2をリリースしていました。メモリーリーク回避のためパッケージ画像を一度に読み込まなようにしたことや、パッケージ画像またはバナーが存在しないときにクラッシュしてしまう不具合の解消が変更点です。(079412さん情報ありがとね)

●GBATempで、exelix11氏が『スーパーマリオ 3Dランド』のゲームデータを展開して改造することができるWindows向けユーティリティThe Fourth Dimension​ Version 0.9をリリースしていました、
the-fourth-dimension

●YouTubeで、Simply Austin氏がカスタムビルドした3DSエミュレータ Citraで『ポケットモンスター サン・ムーン』が動作したとして動画を公開していました。音楽も鳴りコントローラーもサポートされ、1080pも選択できるそうです。


3DSエミュレータ Citraの完成度が上がってきました

Citra Emulatorチームが、3DSエミュレータ Citraのオーディオエミュレーションを強化し、かなり多くのゲームで音がきちんと鳴るようになったことを伝えていました。

・・・この記事の続きを読む


3DSエミュレータ Citraで市販タイトル起動に成功

Facebookで、Citra Emulatorチームが3DSエミュレータ Citraで市販タイトルが起動したと報告していました。

・・・この記事の続きを読む


初のニンテンドー3DSエミュレータ “Citra” プロジェクト ただし開発者向けの色濃く

GBATempで、bunnei氏がニンテンドー3DSエミュレータ “Citra”プロジェクトを公開していました。

・・・この記事の続きを読む