DS Hack一覧

ニンテンドーのSSLの脆弱性を利用 Kaeru WFC by Kaeru Team

Maxcosoleで、Kaeru TeamがニンテンドーDS/DSiで端末のDNS設定を変えるだけで公式ネットワーク以外でのオンラインプレイを可能にするKaeru WFCを公開したことを伝えていました。

続きを読む


HaxxStation ダウンロードプレイexploitでDS Homebrew起動

GBATempで、ニンテンドーDSのダウンロードプレイに存在する脆弱性を利用してHomebrewを起動するHaxxStationをリリースしていました。(通行人Aさん情報ありがとね)

続きを読む


音声をコードに変換してDSで実行する”soundhax” by smea

ツイッターで、smea氏がニンテンドーDSで音による非署名コード実行する”soundhax”でHello Worldに成功したと報告していました。

続きを読む


“別件提訴”が効果的でした!「ニンテンドーDSで起動するマジコンと呼ばれる装置」輸入販売差し止めで任天堂全面勝訴

任天堂が、「ニンテンドーDSで起動するマジコンと呼ばれる装置」を輸入販売していた業者への販売差し止めと損害賠償を求めた訴訟で全面勝訴したと発表していました。

続きを読む


BrickしたEZ Flash 5iを修復するEZ5i unbricker v1.0

GBAtempで、ニンテンドーDSi用Flashcart EZ5iのファームウェアEZ5i kernel 3.0 OB7をリリースしたことを伝えていました。また今回v106/v106aアップデートでbrickしたEZ5iを修復するためのEZ5i unbricker v1.0がリリースされています。

気になるのがこのEZ5i unbricker v1.0です。どうも正常なEZ5iで起動させた後brickしたEZ5iに差し替えて修復するようです。
まずメインプロセッサの内部コード(ファームウェア)を書き換え、次にFPGA (Bootstrap/bootloader)のコードを書き換え、最後にFlashメモリーを書き換えるという手順になっています。

以下はGBAtemp記事のEZ5i unbricker v1.0チュートリアルの翻訳です。

続きを読む


DSiウェアのセーブデータexploitが近くリリースか

HackMiiで、最近リリースされたDSiのシステムバージョン1.4.2でDSiウェアのセーブデータexploit対策が施されていたことを伝えていました。Team TwiizersがFinal DSiWareHax(最後のDSiウェアハック)と呼ぶDSiウェアデーブデータexploitの公開も示唆しています。
【情報源:HackMii:DSi System Update 1.4.2
続きを読む