xk3y一覧

ゲーム最新情報 2013年8月10日のニュース

●PS3Haxで、3141card氏がPS3 SlimのHDD内のファイルを復号して閲覧することができるWindows向けコマンドラインユーティリティPs3 Hdd Reader for Windowsをリリースしていました。以前のバージョンは対象がPS3 Slimの内蔵HDDのみでしたがFatモデルにも対応です。

●GamesIndustryで、ソニーのPlayStation 4の生産コストはPlayStation 3よりも遥かに安いと伝えていました。PS3での失敗の経験が活かされていることになります。

●Supercardチームが、ニンテンドー3DSの6.2.0-12x(及びDSiの1.45)でSupercard DSTWOをサポートするDSTWO Firmware v1.22をリリースしていました。

●一時期Xbox OneのRAMが8GBから12GBに増量されるという噂があったようですが、VG247でマイクロソフトのプロダクトプラニングマネージャーAlbert Penello氏が12GBにする予定はないと明確に語ったことを伝えていました。

●x360key Forumsで、xk3y TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターxk3yのファームウェアアップデートxk3y firmware UPDATE v2.01-4をリリースしていました。Mr Wafflesコードの修正が変更点です。


ゲーム最新情報 2012年12月30日のニュース

●3K3yチームが、PS3の光学ドライブエミュレータ3K3yの公式サイトで3K3yの発売について年末に入ってしまったので若干遅れが生じているが、最終ハードウェアテストも完了し年内にもベータテスター向けに発送すると発表していました。1月には発売できそうだということです。

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.17.05をリリースしていました。WEBカラムでBrewology.comサーバーからのHomebrewダウンロードに対応したことなどが変更点です。

SKFU氏がPlayStation Vitaのユーザーモードexploitを発見したかもしれないことはお伝えしましたが、SKFU氏のところには賞賛の声と非難の声が多数届いていたようです。ブログでコメントを発表していました。SKFU氏のことを信じてくれる人のおかげでモチベーションが上がるとして謝意を表し、FAKEだとか詐欺(寄付でVitaの開発キットを入手しては転売していたことを詐欺という人がいるようですが、寄付は開発行為に対する寄付であり、それがあることがSKFU氏の開発モチベーションの持続に繋がっていることを明かし、単に開発キット自体の購入費を出してもらったわけではないんだよと反論しています。)だとかいう人たちに対しては非難をしています。

●Homebrew Connectionが、Xbox 360マザーボードのCPU KEYバックアップなどができるXecuter製品Xecuter DGX 1.0sのレビューを公開していました。

●Homebrew Connectionで、cOz氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDashlaunch 3.06をリリースしたことを伝えていました。

●Homebrew Connectionで、Swizzy氏がXbox 360の最新ダッシュボードをサポート したfreeBOOTスタイルのNANDイメージを作成するためのGUIユーティリティXeBuild GUI 2.089をリリースしたことを伝えていました。Dashlaunch 3.06サポートなどが変更点です。

●PS3NEWSで、今年の29th Chaos Communication Congress (29C3)に於いてEpic Gamesから出たPS Vita SDKの文書が公開されたと伝えていました。いわゆる流出になります。

●Wii-Infoで、Attila氏がWii本体になかったりすでに旧バージョンになっているIOSを検出してインストールしたり、MIOSや各チャンネルに最新版がある場合ダウンロードやSDカードなどからインストールしてくれるユーティリティPimp My Wii 3.00をリリースしたことを伝えていました。Wii UのWiiモード(vWii)に対応したことが変更点ですが、テスト版の位置付けとなり、IOSのダウンロードには非対応でwadファイルはSD/USBに配置しておく必要があるそうです。

●Elotroladoで、blaKCat氏が自動的にXbox 360のモデルを認識してNANDを読み込みやCpuKeyの入手、Jtag/rghイメージ生成が可能なユーティリティAutoGG 0.8.5をリリースしていました。DashLaunch 3.06やFreestyle Dash 3.0 rev483のサポートが変更点です。

●x360key Forumsで、xk3y TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターxk3yのファームウェアアップデートxk3y firmware UPDATE v1.30をリリースしていました。HDDがスリープに入らないようにするHDKEEPALIVという機能を追加したことやISO Menuに設定情報を追加したことが変更点です。


ゲーム最新情報 2012年12月24日のニュース

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverを非公式の形で機能を追加して独自にビルドしたUniversal Media Server Version 2.2.1をリリースしていました。オーディオ同期や字幕レンダリング速度改良などが変更点です。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 2.3.0をリリースしていました。NUSD.exeのみを使うようにしたことなどが変更点です。

●Wii-Infoで、Dolphin Teamが、Gamecube/WiiのエミュレータDolphin v3.0.911をリリースしたことを伝えていました。オーバーロード改良などが変更点です。

●Google Codeで、davebaol氏がISOローダーとしてWiiのカスタムIOSであるd2x cIOSをvWii(Wii UのWiiモード)にも対応させたcIOS d2x v10をリリースしたことを伝えていました。

●Logic Sunriseで、Dragbe氏がWaninkokos氏らが開発したcIOSXをベースにした改良版d2x cIOSをvWiiにインストールするためのユーティリティd2x cIOS Installer 2.2bをリリースしたことを伝えていました。Wii Uにより最適化したWiiリモコンのサポートしたことなどが変更点です。

●ABCanGの自作物置き場で、ABCanG氏がPSP上でメモリースティック内のデータをメモリースティックを入れ替えることで別のメモリースティックへコピーをすることができるユーティリティMStoMS1.1をリリースしていました。

【更新内容】
1.1
[!]intraFontをやめてlibmenuを使うようにした。
[!]メモステの入れ替えが少なくなるようにした。
[+]一度に複数コピーできるようにした。
[+]英語版だと×と○が入れ替わるようにした。
[!]バグ修正や細かい調整などした。

●x360key Forumsで、xk3y TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターxk3yのファームウェアアップデートxk3y firmware UPDATE v1.28をリリースしていました。NTFSパーティションの2TB制限を解除したことが変更点です。