xk3y一覧

ゲーム最新情報 2012年1月12日のニュース

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティ Showtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.379をリリースしていました。マイナーバグ修正などが変更点です。

●GBATempサイトの中心人物だったAnother World氏が第一線を退くことを決めたそうです。実生活が多忙になったことを理由としてあげていますが、完全に引退ではなく今後も記事投稿を多少はしていくつもりだそうです。

●redsquirrel87氏が、Xbox 360のゲームのアップデータを自動で検索してダウンロードすることができるWindows用ユーティリティXBOX360 Games Easy Updater v2.0をリリースしていました。GUIのレイアウト部分を一新したことなどが変更点です。

●Xbox360-Hacksで、Xbox 360の光学ドライブエミュレーターXk3yを使っているユーザーがついにBANされ始めたらしいことを伝えていました。ただし、他の光学ドライブエミュレーターのWasabi360 UltraやBoxZiiではそういった話がいまだないらしく、情報ソースとなったユーザーがBANされてメッセージが出た様子を動画で公開していましたが今はなぜか削除されてしまっています。真相はよく分かりませんがxk3yだけ狙い撃ちというのはちょっと考えにくいところではあります。他の理由で偶然BANされたなどの話もあり得る?


ゲーム最新情報 2012年1月5日のニュース

●PS3Haxで、PS3で設定->システム->システム情報表示中にR1+L1+十時キー左+□を数秒間同時押しした後すぐにスタートボタンを押すと拡張された隠しシステムメニューが表示されることを伝えていました。PS VitaでもPSPでもPSP Goでも同じ手順が隠しコマンドになっているようです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=21TZsKtdzHw

●PSPcustomfirmwareで、frostegater氏がPSPのCPUクロックやバス速度、バッテリー情報、ファームウェアのバージョンのようなハードウェアなどの情報を表示することができる ユーティリティPSP Everest 2.2をリリースしたことを伝えていました。コードのリライトや起動時の背景色ランダムカラー対応、電源スイッチアンロックの検出機能追加、PSP-E10xxのサポート追加、TA-094検出機能追加などが変更点です。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版ローダーUSB Loader GX r1146 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*チャンネルのセーブ抽出に対応
*チャンネルの改造コードのダウン ロードを修正
*コンパイルエラー修正

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自 動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii for Windows v5.1.0をリリースしていました。リージョンチェンジウィザード追加などが変更点です。

●GBATempで、WiiPower氏がWiiのバックアップローダーNeogamma R9 beta 54をリリースしていました。d2x v8+から変更されたcIOSのステルスモードをサポートなどが変更点です。

●Xbox-sceneで、xk3y TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターxk3yのファームウェアアップデートxk3y Remote Firmware v1.1をリリースしたことを伝えていました。

●Kotakuで、マイクロソフトが申請した特許から次期Xboxにはデジタルビデオ録画機能が搭載されると伝えていました。デジタルビデオ録画アプリが本体メニューに統合されるため、ゲームプレイ中でも録画ができる仕組みのようです。次期Xboxはセットトップボックスライクになるという噂もありましたが、ケーブルテレビが主流のアメリカと違い日本の場合は地デジメインですので、イメージとしてはさしずめHDDレコーダー機能内蔵Xboxのようなものになるのでしょうか。


ゲーム最新情報 2011年12月27日のニュース

●Endless Paradigmで、Namana氏がPSPの6.xx CFW/HEN TN/ME/PROに必要なファイルをメオリースティックへ簡単にコピー(インストール)してくれるユーティリティEasy 6.xx Installer v1.0をリリースしていました。ダウンロードリンクがありますが、クリックすると問題が出てダウンロードできないとの表示がされます。

●LA PAGINA DE MARCで、Marcmax氏が Waninkoko氏のUSB Loaderをベースにゲー ムへの互換性を向上させたWii用バックアッ プローダーMighty Loader v17.1をリリースしていました。バグ修正などが変更点です。

●360Lizard公式サイトで、Team MaximusがLiteOn/Benqドライブ向けのiXtreme LT+ 3.0が公開されたことに伴いLizard Toolboxで使うツールを集めたCustom fileset 3.0aを公開したことを伝えていました。

●Team Jungleが、Xbox360ドライブのフラッシュメモリを書き換えることができるユーティリティJungleFlasher 0.1.91(300)をリリースしていました。iXtreme LT+ 3.0(LiteOn Phat 02510CとBenq 04421Cドライブ)のサポート追加が変更点です。

●Team Xecuterで、Xbox Backup Creator v2.9 Build 350を利用してXbox 360のXGD3ディスクをバックアップする方法を掲載していました。

●Wololo.netで、Wololo氏がteck4氏のexploitを使ってPS VitaでHBLを起動させpicodrive(メガドライブエミュレーター)を起動させることに成功したようです。ただし問題山積です。時間があったら別途記事書きます。
httpv://www.youtube.com/watch?v=jxjYiEhwqho

●SCEJが、PS VitaのファームウェアアップデートPlayStation Vitaシステムソフトウェア バージョン1.51 アップデートをリリースしていました。更新内容は

一部のPlayStation®Vita 規格ソフトウェアをプレイ中に、ゲーム進行に影響を及ぼす症状が確認されました。
今回のシステムソフトウェアにてこの症状を改善いたしました。

『真・三國無双 NEXT』

teck4氏もwololo氏も1.51でteck4氏のexploitが対策されていないことは確認したそうです。

●PS3Crunchで、Team CobraがPS3のバックアップマネージャーmultiMANをCobra用に改良したmmCM ver 03.01.01 UPD (20111226)をリリースしたことを伝えていました。PSPのCSOファイルの展開をサポートし/dev_hdd0/PSPISOに保存して読み込みできるようになったことなどが変更点です。

●GC FOREVERで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.2 r94をリリースしていました。ゲームが起動しない不具合(というかミス)を修正したそうです。

●Wii-Homebrewで、crediar氏が開発していたWiiのフロントのSDカードインターフェースからゲームキューブのバックアップゲームを起動させるためのユーティリティDIOS-MIOS LiteのソースコードをG0dlike氏が公開してオープンソース化されたことを伝えていました。

●GBAtempで、JoostinOnline氏とstfour氏ががニンテンドーWiiの解像度やアスペクト比、センサーバー位置設定などの各種設定を変更することができるユーティリティSettings Editor GUI v1.3をリリースしたことを伝えていました。テーマをサポートしたそうです。

●Nintendo-Universeで、岩田聡社長がニンテンドーダイレクトにおいてニンテンドーeショップで3DS体験版を配布することを発表したことを伝えていました。

●GBATempで、EZTeamがニンテンドーDSi/3DS用Flashcart EZ5iのファームウェアアップデートEZ5i kernel v108 firmwareをリリースしたことを伝えていました。3DSのファームウェア3.0.0.6をサポートしたそうです。

●Xbox-sceneで、xk3y TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターxk3yのファームウェアxk3y Firmware v1.12をリリースしたことを伝えていました。メッセージで”Network Fail”と出ることがある不具合の修正などが変更点です。


ゲーム最新情報 2011年12月13日のニュース

●Maxconsoleで、M3 Teamが任天堂3DS/DSi用Flashcart M3i Zeroを3DSのv3.0.0-5E/v3.0.0-5J/v3.0.0-5UとDSiのv1.4.3E/v1.4.3J/1.4.3U/v1.4.4C)に対応させたファームウェアアップデートM3i Zero GMP-Z003 Firmwareをリリースしたことを伝えていました。

●c4evaspeaksで、C4Eva氏がXbox 360のDVDドライブカスタムファームウェアについて最新14699ダッシュボードでの「Silver Bullet:解決策の意味」によりBenQドライブ向けのiXtreme LT+ v3.0はGDX3のバックアップゲーム(『Space Marines』や『Gears of War 3』『Battlefield 3』など)起動に対応したことを伝えていました。Phat LiteOnドライブ向けも公開するそうです。

●Team FSDが、Xbox 360 HomebrewのためのダッシュボードFreeStyleDash v2.2 Build 692をリリースしていました。Final版の修正版となっており、主にバグ修正などが行われたようです。

●Xbox-sceneで、cOz氏がXbox 360のNANDを書き換えることができるユーティリティRawflash v4をリリースしたことを伝えていました。バッドブロックチェックのページオフセットを修正したそうです。

●Xbox-sceneで、xk3ey TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターxk3yのファームウェアxk3y firmware v1.11をリリースしたことを伝えていました。ディスクプロファイリングのサポートや無線LANの非暗号化WEPサポートなどが変更点です。

●Xbox-sceneで、Swizzy氏がXbox 360の14699 ダッシュボードをサポートしたfreeBOOTスタイルのNANDイメージをReset Glitch Hack向けに作成するggBuildとJtag Hack向けに作成するfbBuildを一つのアプリケーションにしたxeBuild v1.00のGUI版xeBuild GUI v1.1をリリースしたことを伝えていました。

●Tortuga Coveで、Rogero氏がXbox 360のJtag / ECC / Reset Glitch HackのNANDイメージを作成することができるWindows向けGUIユーティリティ360 Multi Builder v0.7をリリースしたことを伝えていました。Dashlaunchでlaunch.iniをデフォルトでFlashする機能を追加したことなどが変更点です。

●ファミ通.comで、SCEJがプレイステーション3専用地上デジタルレコーダーキット”torne(トルネ)”のオンラインアップデート(バージョン3.50)を2011年12月15日に実施すると発表したことを伝えていました。PS Vitaへのビデオ書き出しやPS VitaからのリモートプレイなどPS Vitaとの連携機能強化が行われます。PS Vitaへのビデオ書き出しには専用メモリーカード(またかよ)とPS Vita側に専用アプリケーション「uke-torne(ウケトルネ)」という凄い名前のソフト(PlayStation Storeから無料ダウンロード)が必要です。ストアの名前が「STORE(トルネ屋)」とか、そもそもtorne自体が駄洒落ですが機能の割に名前が駄洒落を極めてます。

●ファミ通.comで、ニンテンドー3DS向けの年末商戦期待のタイトル『モンスターハンター3G』の初週(集計期間は2011年12月10日〜2011年12月11日のたった2日間)販売本数が47万1055本だったことを伝えていました。またニンテンドー3DS本体も37万8114台を販売し、国内累計販売台数が300万台を突破したそうです。PS Vitaキャンセルして3DS買った人も多いのでは?

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンのR4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.42(Wood R4 v1.42/Wood R4iDSN v1.42/Wood R.P.G. v1.42)をリリースしたことを伝えていました。再起動時に最後に起動したROMを選択するようになったそうです。

●GBATempで、M3 Teamからなのかどうかが不明ながらニンテンドーDS/DSi/DSi LL/3DS用の新型Flashcart M3 Plusが登場したことを伝えていました。特徴はファームウェアがオープンソースだとされていることですが、Wood FirmwaresやAKAIOだったらがっかりどころから単なるクローンです。

●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeをバックアップマネージャーmultiMAN向けにコンパイルしたShowtime v3.3.307 for multiMANをリリースしたことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2011年10月31日のニュース

●PSX-sceneで、PSDevWikiにおいて公開されたPS3のbootldrの仕組みをPsDev氏が解説して公開していたことを伝えていました。エンドユーザーが読んでも何かできるわけではありません。

●PS3Crunchで、Matrix Teamが書き込みが困難とされてきたXbox 360 Slim LiteOnドライブに取りつけることで書き込み保護の解除を可能にしプログラマでファームウェアを書き換えることができるLiteOn DG-16D4S向け基板Matrix Freedom PCBを発表したことを伝えていました。

●xk3yチームが、ウェブブラウザでアクセスできるXbox 360の光学ドライブエミュレーターxk3yのWIFi対応版xk3y WiFiの情報を掲載していました。b/g/n対応のUSBドングル形状で、ブラウザが起動できる端末であればiOSデバイスでもAndroidデバイスでも、もちろん PCでも操作が可能だそうです。またxk3y APIでxk3yのコントロールするためのHpmebrewを作って対応させることも可能だとしています。価格は29.95米ドルです。以下はxk3y WiFi向けに作ったカバースライドシステムメニューのデモ動画です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=-rAPzN2u9iI