TubeVita一覧

GameGaz Daily 2019.5.16

●GitHubで、theheroGAC氏がYouTubeで動画を見るためのアプリケーションTubeVita 1.07をリリースしていました。コードの整理とYouTubeのモバイルページを表示するようにしたことが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.19.5をリリースしていました。読み込む前にチートファイル
sd:/_nds/nds-bootstrap/cheatData.bin
のサイズをチェックするようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLightMenu++ v8.2.3をリリースしていました。チートファイルの容量切り捨てをしないようにしてnds-bootstrapでの読み込みでスローダウンが起きないようにしたことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2019.2.12

●GitHubで、theheroGAC氏がYouTubeで動画を見るためのアプリケーションTubeVita 1.05をリリースしていました。YouTubeでのリブートの不具合修正が変更点です。

●FuSoYa氏が、『スーパーマリオワールド』のレベルエディタLunar Magic Version 3.02をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、Maschell氏がNintendo Wii Uのディスクイメージの変換/解凍/検証/復号することができるユーティリティJWUDTool 0.2aをリリースしていました。

●GitHubで、pathartl氏がプレイステーション クラシックでUSBストレージからゲームを起動することができるユーティリティBleemSync 1.0.1をリリースしていました。ソースコードのみ公開で、1月末位までの期間に修正されたコードがマージされている感じです。コードに機能追加は見当たりません。

●SIEが、2019年4月1日付でSIEの現在の社長である小寺剛氏が副社長に、SIE副社長であるJim Ryan(ジム・ ライアン)氏がSIE社長 兼 CEOに就任する旨を発表していました。小寺剛氏はプレイステーションネットワークの業務に集中しするための布陣だそうですが、立場的には降格になるためよく分かりません。一言で言うと社長と副社長をスワップして、元社長はPSN業務に専念してもらうという人事です。適材適所というよりもなんかやらかした感が…

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトが『ディビジョン2』ダウンロード版を同梱したXbox One XおよびXbox One S 1TBを2019年3月15日(金)より数量限定で発売すると発表していました。『Xbox One X (ディビジョン2 同梱版)』は49,980円(税抜)、『Xbox One S 1 TB (ディビジョン2 同梱版)』は29,980円 (税抜)です。


GameGaz Daily 2018.12.22

●GitHubで、 Cpasjuste氏が一般的なビデオフォーマットをサポートし、字幕やhttpストリーミングにも対応したNintendo Switch向けのビデオプレーヤーpPlay v1.2をリリースしていました。再生中に画面のディマーやスリープ状態にならないようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLight Menu++ v6.7.1をリリースしていました。メインメニューが設定画面で非表示にできるようにしたことなどが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、macOSで利用できるPS3等のメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server Version 7.7.0と8.0.0-a1をリリースしていました。7.7.0はウェブインターフェースの改良等が行われたバージョンですが、8.0.0-a1はその7.7.0がベースの改良版で、現在開発中の機能である「シェアコンテンツタブ」がGUIに追加されたテスト用バージョンです。

●GitHubで、theheroGAC氏がYouTubeで動画を見るためのアプリケーションTubeVita 1.03TubeVita 1.04をリリースしていました。モバイル版のYouTubeの動作不具合を修正(1.03)したことや、YouTubeでの再起動の不具合の修正(1.04)などが変更点です。


GameGaz Daily 2017.12.5

●GitHubで、theheroGAC氏がYouTubeで動画を見るためのアプリケーションTubeVita v1.02をリリースしていました。

●GBATempで、CelesteBlue氏がハック可能な3.60 Vitaでの各種アクティベーションやPSN接続などを可能にするというReNpDrmのリリースが予告されたことを伝えていました。CelesteBlue氏はReNpDrmリリースまでのカウントダウンサイトを公開しています。(カルメンさん、Yuuki-vitaさん情報ありがとね)

●PSX-Placeで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGamesonic Manager v3.95をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.82サポートの追加などが変更点です。PS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティControl Fan Utilityの非公式版Control Fan Utility Unofficialも合わせてリリースされています。

●PSX-Placeで、ErMaK86氏がPS3のCFWで本体のシステム設定やネットワーク設定を保護したりシステムアップデートをしないようにしたりなど各種設定をロックすることができるユーティリティXMBLock v2.05をリリースしたことを伝えていました。4.82 CFWのサポートが変更点です。

●Team Rebugが、PS3 4.82ファームウェアをベースにしたカスタムファームウェアRebug 4.82.1をリリースしていました。PS3/PS2/PS1/PSPのISOをサポートするためのCobra 7.54へのアップデートの他、PS3のシステム情報表示やNORMAL/REBUGシステムモード切替、LV1パッチ選択、QA flagの有効化などを行うことができるユーティリティREBUG Toolbox 2.02.15も公開しています。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSで.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v6.2.0をリリースしていました。クイックスタート機能の追加などが変更点です。

●Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v3.01a r7464をリリースしていました。新たなコマンドオプション追加が変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Wiimm氏が、マリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.56a r7461をリリースしていました。新たなコマンドオプション追加が変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)