GameGaz Daily 2021.11.17

●GitHubで、 balika011氏がパンドラバッテリーまたはBaryon SweeperでPSPを起動させ、そのまま直接カスタムファームウェアや公式ファームウェアをインストールすることができるユーティリティDespertar del Cementerio 9.05をリリースしていました。オープンソースサテライト(VSH)メニュー追加やオープンソースgalaxy (np9660) ISOモード追加などが変更点です。

●GitHubで、GrapheneCt氏が本来はPS Vitaの仮想ドライブ(cache0:など)をマウント可能にしたりシステムプロセス側でのみ使えるCPUコアをゲームモードアプリケーションで使用できるようにするカーネルプラグインCapUnlocker v1.4をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、BetterWayElectronics(BwE)氏がPS4のNOR Flashダンプデータが破損したりしていないかや、破損している場合その箇所を調べたりすることのできるユーティリティBwE PS4 NOR Validator 1.8.0をリリースしていました。Unlisted Results(リストに出なかった結果表示)機能の追加などが変更点です。

●GitHubで、hippie68氏がPS4のゲームをFTP接続によるネットワーク経由によりPCでダンプするためのシェルスクリプトftpdumpをアップデートしていました。スクリプトがインストールされたcURLとWgetをチェックするようにするなどのマイナーな改良だそうです。

●PlayStation公式ツイッターアカウントが、PS Remote Playのアップデート(v4.6.0)でAndroid 12以降がインストールされたモバイル機器ではDualSenseワイヤレスコントローラーが使えるようになり、DUALSHOCK 4ワイヤレスコントローラーのタッチパッドやモーションセンサーも使えるようになったと発表していました。

●GitHubで、Extrems氏がWii/GameCube向けのニンテンドー64エミュレーターWii64/Cube64を改良したMOD版Not64 20211116をリリースしていました。GC Loaderでの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、TheDarkprogramer氏がPS4向けツール集の一つとしてセーブデータのUSBデバイスへのコピーやPKGの情報表示やインストール、PSIDやIDPSなどのシステム情報表示、トロフィーのアンロックなどを行うことができるユーティリティPS4_Tools Homebrew V1.3をリリースしていました。ダイアログの追加などが変更点です。

●ツイッターで、_AlAzif氏がPS4でUSBまたは内蔵ドライブからペイロードを読み込めるペイロードランチャーPS4 Payload Guestをリリースしていました。先日リリースを予告していたものです。UIのテスト用途としてのリリースになります。

●GitHubで、TheDarkprogramer氏がPS4向けツール集の一つとしてサウンドファイルであるAt9ファイルを再生することができるユーティリティAt9 Playerをリリースしていました。

●GitHubで、bucanero氏がPS3のセーブデータをPS3単体で管理できるようにしてセーブデータの閲覧やコピーロックフラグの解除、他のアカウントで作成されたデータを自分用に再署名、オンラインデータベースからのセーブデータダウンロードなどを行うことができるユーティリティApollo Save ToolのPS4版Apollo PS4のリポジトリを公開していました。まだ開発が始まったばかりですのでリリースは先になりそうです。

●ツイッターで、GamerHack氏がPS4からアクセスしてJailbreakすることができるウェブサイトPS4 6.72 Host v3.0を公開していました。ホストサイトはhttps://gamerhack.github.io/ps4jb672/です。6.72専用です。

●YouTubeで、 (C)ontrol e(X)ecute氏がPS3の開発機DECR-1000AでCell CPUのオーバークロックを実行するためのチュートリアルビデオを公開していました。

●ツイッターで、markus95氏が先日デモを公開したGameMaker Studioで開発したPS4向けアクションアドベンチャーHomebrewゲーム『Beginning of the end』のPS Vita版のデモを近く公開することを公表していました。

●GitHubで、SubJunk氏がPS3 Media ServerをベースにDLNA、UPnP、HTTP/Sに対応し、主要なOS(Windows/Linux/macOS)をサポートしたメディアサーバーアプリケーションUniversal Media Server 10.13.0をリリースしていました。

●GitHubで、Stella Teamのsa666666氏がWindows/macOS/Linux等のPC向けAtari 2600エミュレータStella 6.6をリリースしていました。ハイスコア保存のためのPlusROMサポート追加などが変更点です。

●GitHubで、Cpasjuste氏がHDDやSDカードをブラウズするファイルマネージャーとゲームを読み込むゲームローダーの形式としたドリームキャストエミュレータRetroDreamRetroDream 3.0.0をリリースしていました。

●Ryujinxチームが、Windows/Linux向けNintendo SwitchエミュレータRyujinxの2021年10月の開発進捗状況リポートを公開していました

●ROMhacking.netフォーラムで、kandowontu氏がスーパーファコン向けとなるはずだった幻のタイトル(実際には発売中止となりニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンに収録された)『スターフォックス2』で使われるはずだったスーパーFXチップ2を『スターフォックス』で使えるようROMハックするためのパッチを公開したことを伝えていました。

●Xbox Wireで、Xbox 20周年を記念しXbox OneとXbox Series X|Sで70以上のXbox 360および初代Xboxの後方互換タイトルを追加したことなどを発表していました。