2018年10月一覧

Switch Homebrew Launcher v3.0.0

GitHubで、yellows8氏がNintendo SwitchでHomebrewを起動することができるSwitch Homebrew Launcher v3.0.0をリリースしていました。

続きを読む


GameGaz Daily 2018.10.31

●PSXHAXで、Sc0rpion氏がJailbreakしたPS4 5.05でftpペイロードを使ってバックアップを生成することができるシェルスクリプトFTP_DB_Backup-50Xをリリースしていました。

●スマブラ公式ツイッターアカウントが、11月1日(木)23時から「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL Direct 2018.11.1」を放送すると発表していました。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.14.0bをリリースしていました。新テクスチャシステムとグラフィック修正などが変更点です。

●GitHubで、SeannyM(Hydr8gon)氏がWindows/Linux向けのニンテンドーDSエミュレータmelonDSをNintendo Switchに移植したmelonDS v0.3.2をリリースしていました。エミュレーションウィンドウがOpenGLで描画するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、fincs氏がNintendo SwitchのHomebrew開発ヘルパーツールswitch-tools v1.5.0をリリースしていました。

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのcommon.szsにパッチをしてBNTX(Binary NX Texture)ファイルをリプレイスすることでテーマを変更することができるユーティリティSwitch Theme Injector v3.3をリリースしていました。自動NCA抽出によりカスタムテーマ作成に必要なファイルのダンプに対応したことなどが変更点です。

●IGN Japanで、マイクロソフトがスマートフォンやタブレットのベゼル(縁)にクリップのように装着するコントローラーを研究していることを伝えていました。2012年から2014年にかけてリサーチを行った結果を研究論文として公開し、その中にコントローラーの記述があったようです。
Xbox-like-controller


Nintendo Switch システムバージョン 6.1.0

任天堂が、Nintendo Switchの本体のシステムを更新する Nintendo Switch システムバージョン 6.1.0をリリースしていました。(cloverさん情報ありがとね)

続きを読む



プレイステーション クラシック 11月3日予約開始 内蔵20タイトル発表

PlayStation.Blogで、「プレイステーション クラシック」内蔵タイトル20本の正式発表と、一般予約受付を2018年11月3日(土)より順次開始することが発表されていました。

続きを読む


GameGaz Daily 2018.10.29

●PSXHAXで、Skiffaw氏がPS4の4.55 / 5.05でメモリダンプやリアルタイムメモリ編集、ELFファイルの読み込みなどを行うことができるユーティリティPS4 Memory Editorをリリースしたことを伝えていました。

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v6.2.0を開発中だと発表していました。Cobraデータの改良やPS2/PSPゲームでの不具合修正が行われそうです。

●GitHubで、 WerWolv98氏がNintendo Switch向けのセーブデータダンパーEdiZon v1.5.1をリリースしていました。SX OSでは問題が発生することからワーニングメッセージを追加したことやバグ修正などが変更点です。

●GitHubで、BernardoGiordano氏がニンテンドー3DS/Switchのセーブデータのバックアップ/リストアが可能なHomebrewセーブデータマネージャーCheckpoint v3.5.0をリリースしていました。タイトルをお気に入り(Favorite)に設定することができるようになったこと(3DS)やハードウェアアクセラレーションに対応したこと(Switch)などが変更点です。

●GitHubで、RocketRobz氏がDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューTWiLight Menu++ v6.4.5をリリースしていました。nds-bootstrapやGBA BIOSが見つからない場合にメッセージを表示するようにしたことなどが変更点です。