TA088v3基板のPSPにCFW導入可能になった?!と思わせるフェイクビデオ

Youtubeで、「TA 88v3」というタイトルでDespertador21氏が、未だにCFW導入ができていないPSP-2000のTA88v3基盤にCFWを導入することが可能になったことを示す動画をアップロードしていました。

※動画は削除されています

この動画では、DDC7でハードウェアチェックをしているところを撮影し、確かにブルーメタリックのPSP-2000上でTA88v3と表示されているところを見せていました。Despertador21氏はフランス人の16歳らしく、フランスではブルーメタリックのPSP-2000に対策基板があったんだ、と感心しておりました。

この件についてDark-Alex氏らはどうコメントするのか気になっていましたが、結論から言うと一蹴されていました。フェイクビデオ確定
Dark-AleX氏らの運営するブログで上記動画についてコメントを発表しておりました。【記事

About recent 88v3 hacking video.
最近のTA88v3をハッキングしたというビデオについて

You might have seen on some french webpages some 88v3 hacking video, showing how a 2k model with an alleged 88v3 mobo (“confirmed” with pspident and DC7) is cfw’d. Keep on reading.
フランスのwebページでTA88v3のハッキングビデオをご覧になったかもしれません。そのビデオではTA88v3基板のPSP-2000モデル(PSPident(基板確認ツール)とDespertar del Cementerio v7で表示を撮影し”TA88v3である証拠として”見せています)をCFW化する工程を見せていました。

Well, let’s take a look at DC7 source;
では、Despertar del Cementerio v7のソースを見てみましょう。
char *mobos[] +
{
“TA-79 v1”, “TA-79 v2”, “TA-79 v3”, “TA-81”, “TA-82”, “TA-85”, “TA-85 v2”, “TA-86”, “TA-88”, “TA-88+”, “O_O'”
};

Now let’s see pspident source;
PSPidentのソースは
char *mobomodels[] = {
“TA-079 v1”, “TA-079 v2”, “TA-079 v3”, “TA-081”, “TA-082”, “TA-086”, “TA-085”, “TA-085 v2”, “TA-088”, “Devkit”, “Unknown” }
(thanks jas0nuk)

So, from this couple things and from the video we take 2 conclusions:
ということで、これらのことから2つの結論が導き出されます。

1. DC and pspident were hex edited (or source edited if it’s DC, as it’s Open Source). If it was indeed a TA-088v3, it would have shown TA-88+, O_O, or Unknown within pspident.
2. That pack’ mobo is probably an TA-088v1. (Check here, thanks sandungas)
1.Despertar del CementerioとPSPidentのバイナリが改変された(あるいはDespertar del Cementerioはオープンソースなので、DCであればソースが改変されたか)。もし実際にTA-088v3ならばDDCでは TA-88+ か O_O になり、PSPidentなら Unknown(不明)になるはずです。
2.こいつはおそらくTA-088v1基板(ここのページで確認してみてください。)sandungasさんありがとです。

So please, before making any of these statements, be awared of what’s under all those tools. So, until no proof is shown against this argument, i would suggest to NOT believe on this video.
ということで、あれこれ言う前に使っているツールについてもっとよく知っておいたほうが良いです。今回の話は無駄もいいところです。こんなビデオは絶対に信じ込まないようにしてください。

最近はハッキングも低年齢化しているんだなぁと妙に感心しつつも、なぜLITE BLUE TOOL batteryを使わないんだろうと疑問に思います。ソース改変までして壮大な釣りビデオ作るならLITE BLUE TOOL batteryを是非使って欲しかったものです。
LITE BLUE TOOL batteryについての記事はこちら。【記事
年末にそんなフェイクビデオばらまく暇があったら家の大掃除の手伝いでもしてなさい。Despertador21くん。


MMS Maker for 5.00 M33-4/DCv8リリース

PSP-Hacksで、PC上で簡単にマジックメモリースティック(MMS)作成が出来るRain’s UltraLite MMS Maker for 5.00 M33-4/DCv8のリリースを伝えていました。【記事

Rain’s UltraLite MMS Maker for 5.00 M33-4/DCv8

Rain’s UltraLite MMS Maker for 5.00 M33-4

Should you need to prepare a Pandora-ready memory stick with the quickness; then here you go… Rain’s UltraLite MMS (Magic Memory Stick) Maker will set you right. It’s time to get with CFW 5.00 M33-4.
Rain’s UltraLite MMS Maker for 5.00 M33-4/DCv8
パンドラで使うメモリースティックをなるべく時間をかけずに準備したい、そんな時にはこれ、Rain’s UltraLite MMS (Magic Memory Stick) Makerです。CFW 5.00 M33-4対応です。
5.00M33-4/DCv8用Rain’s UltraLite MMS Maker

Download:
Rain’s UltraLite MMS Maker for 5.00 M33-4 (v1.1)
Official PSP Firmware Updates

あれば便利なワンタッチMMS作成ツールです。

先日DDCv8を作ったときうっかりノーマルメモステを使ってしまい、DDCをインストールできずに「?」と一瞬悩んでしまいました。すぐ思い出してmspformat.exe使ったんですが、こういう簡単なツールがあったら嬉しいですよね。最近DOS窓使ってないので失念しておりました。PSP Pandora DeluxeもそうですがGUIアプリケーションならお手軽な感じがしてよいです。やってる事は一緒なんですけどね

関係ない話ですが最近PCの調子が悪くて、マイクロソフトの.NETを取っちゃったので(というより再インストールしたあと入れてない、が正しい)PSP Pandora Deluxe使っていないんです。PCのメンテナンスが面倒くさくて。トシですね。

【12/29 1:00追記】
読者の方から指摘を受けました。
どうも開発者の方も気がついていなかったバグがあったようです。
フォーラムに書いてありました。彼自身も指摘を受けて初めて気がついたようです。
私が記事を書いた後にバグが見つかったようです。ダウンロードリンクは削除しておきます。

以下、フォーラムの作者投稿記事転載

Comment by RainMotorsports
2008-12-28 10:16:13

Damn it!
げ!

Okay there is a bug.
ホントだ。バグあるな。

Despite the fact that I changed the 4.01 crc to the 5.00 it was never compiled correctly. Will have a new version out within 12 hours……
4.01のCRCを5.00にしたのにちゃんとコンパイルできてなかったです。12時間以内に直します。

12時間後が日本時間でいうと何時になるのか分からないので、日本時間の12/29日午前1時すぎに、ファイルは差し替えるのかどうかフォーラムに書き込みました。(下手な英語ですみません)
すると表示された時間は2008-12-28 13:04:15。
ということは時差12時間なので修正版が出てくる目安は日本時間の12月29日午前10時くらいになります。
それまでお待ちください。

– – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – —-
【12/29 16:00更新】
バグFIXバージョンがリリースされていました。【記事

Update: All right, try out version 1.2; it should be cool now…
できました。バージョン1.2をお試しください。今度はたぶん大丈夫…


WiiのHomebrew更新情報

CodeMiiで、WiiのHomebrewの更新情報を伝えていました。(2008/12/27付)【記事
今までもこのサイトでまとめてお知らせしてくれていましたのでよく参考にしていました。Homebrew Browserユーザー向けになっていますが、特に専用ではなくHomebrew Channel使ってる方も参考になると思います。一度覗いてみてはいかがでしょうか。

HBB Updated Applications
HBB更新アプリケーション

The following applications have been added/updated:
以下のアプリケーションが追加/更新されています。

bibleQuiz updated to v0.8
FCEU updated to v2.0.8
Genesis Plus updated to v1.3.1
Pong2 updated to v0.94
RedSquare updated to v0.6
Snes9xGX updated to v008
SpaceInvaders updated to v1.0
Visual Boy Advance updated to v1.0.6
WiiStrobe updated to v0.0.2



EZ-Flash ViがDealExtremeで販売開始〜DSi用第3の刺客マジコンついに登場

海外通販サイトのDealExtremeで、DSi用のAcekara 2i、DSTTiに次ぐ3番目のマジコンEZ-Flash Vi(EZ5i)の販売が開始されていました。マジコン単体で16.5ドル、ペンやカードリーダーが付いて18.5ドルです。
Acekara 2i、DSTTiと同じ運命を辿ると明日にでも値上がりするかもしれません。欲しい方はお早めにどうぞ。

EZ-Flash Vi(EZ5i)についての記事はこちらです。【記事

DealExtreme_EZ-Flash Vi

EZ-Flash Vi SDHC MicroSD/TF Multimedia Flash Cart for NDSi/NDS/NDS Lite

EZ-Flash Vi SDHC MicroSD/TF Multimedia Flash Cart with Styluses for NDSi/NDS/NDS Lite

EZ-Flash Vi(EZ5i)はDSi対応マジコンの初期値段としてはかなり安価です。明日値上がりするのか、はたまたAcekara 2iとDSTTiのほうが値下がりするのか、楽しみです。



Wiiの間チャンネル〜噂のWii動画配信サービスの名前は日本ちっく

先日Wiiでビデオ配信サービス開始のニュースをお伝えしましたが【記事】、日経BPnetで正式に詳細が発表されていました。【記事

MAXCONSOLEで海外でも今日伝えられていましたが【記事】そこには『Wii no Ma Channel』と書かれていました。なんのこっちゃと思ったら単に『Wiiの間チャンネル』でした。
日本語って難しいですね。これ、英訳するの無理です。だから『Wii no Ma』!

Wiiの間チャンネル

任天堂と電通がWii上で動画配信,「Wiiの間チャンネル」を2009年春開始

 任天堂と電通は2008年12月25日,任天堂の家庭用テレビゲーム機「Wii」向けに新しい動画配信サービス「Wiiの間チャンネル」を共同で開始すると発表した(発表資料)。Wii本体をインターネットに接続し,「Wiiショッピングチャンネル」から無料の「Wiiの間チャンネル」をダウンロードすれば利用できるようになる。

 サービス開始は,日本国内において2009年春を予定する。「Wiiの間チャンネル」は無料で利用できるサービスとするが,2009年夏頃からはオプションサービスとして有料コンテンツを配信することも検討している。海外展開についても,時期は未定だが検討を進めている。

 「Wiiの間」という名称は,家庭の中心である「お茶の間」と「Wii」をミックスした造語である。「リビング(つまりはお茶の間)のテレビの前に家族や友人が集まり,笑顔で楽しくコミュニケーションできる映像体験空間を意味する」と説明する。「Wiiの間」には誰でも簡単に作成できる「家族の分身」とも言えるゲームキャラクターのMii(ミー)が存在し,そこで起こる様々なイベントを通して「利用者が能動的に動画を中心としたコンテンツを体験することができる」という。

 このサービスは,「家族」「生活」「絆」をコンセプトにする。任天堂は,「任天堂ならではのユニークで誰でも楽しめるサービス」を目指して,開発・運営を手掛ける。電通は様々な外部企業と交渉し,Wii独自の新しいコンテンツの制作体制を構築する。また「Wiiの間」のコンセプトに賛同する企業の参加を得て,「生活者と企業の信頼の絆」を重視した新しいコミュニケーションの展開を進めていく。

 Wiiは2008年9月末時点で,世界出荷台数は3455万に達している。利用者の約8割強の家庭でWiiはリビングルームのテレビに接続されており,約4割がインターネットに接続されている。またユーザーの男女比はほぼ均等で,かつ年齢構成が広範囲にわたるという。任天堂と電通は,Wiiの利用環境をこのように分析した上で,Wiiが接続されたテレビのあるリビングルームが家族や友人のコミュニケーションの場として,「もっと楽しくなり,お茶の間に笑顔が広がる」ことを目指すとしている。「お茶の間の復権」を目標に置く。

海外展開する際に名称はどうするんでしょうか。
『Wiiの間』という響きに日本人は皆同じイメージを抱くと思いますが海外では『Wii no MA』???ですよね。素直にビデオチャンネルとかダイニングチャンネルとかリビングチャンネルとか?あ、それ外来造語か。

まもすけの予想『@Home Channel』

家でくつろげる家族の団らんをインターネットに繋がったWiiが演出する、そんな意味合い込めて命名です。
どすか?任天堂さん。



WiiのMiiを年賀状に Bluetooth経由でMiiファイルをPC(Mac)へ転送

ちょっと時期外れのような気もしますが、まもすけはようやく先ほど年賀状を書き終わりました。今年はWiiのMiiを年賀状に載せちゃったりしました。
Windowsで確かMiiを吸い出すアプリがあったはず…と探しましたがどうやら公開中止されているようで、ネット上から消えていました。代わりにMacOSX用ならあるんですが。

ということでMacユーザーのまもすけはMiiの年賀状掲載にチャレンジしました。吸い出しアプリケーションはMiiTransfer-Xを使います。Wiiリモコンに保存したMiiをBluetooth経由でMacに転送できます。
今更ですが、個人的には今一番HOTな話題ですw

MiiTransfer X description
MiiTransfer Xについて

Copy your Miis with the help of your Wii Remote to your computer
自分のMiiをWiiリモコンからPCへコピー

Mii Transfer is a tiny free and easy to use utility which lets you copy your Miis with the help of your Wii Remote to your computer so you can share them on sites such as MiiPlaza.net and edit them using Mii Editor.
Mii Transferは無料の簡単に利用できるユーティリティです。自分のMiiをWiiリモコンからPCへコピーできます。MiiPlaza.netのようなサイトで共有したりWiiエディターで編集もできます。

DOWNLOAD MiiTransfer X 0.1a:

ただし注意点があり、かなりの頻度でエラーが発生しますので回避策を記載しておきます。

Make sure the Wiimote is NOT connected in Bluetooth preferences (it will appear as a device named “Nintendo RVL-CNT-01”). If it does appear, disconnect and delete it. Make sure the Bluetooth setup window is CLOSED before you attempt to connect. If the connection fails, quit and relaunch.
Bluetoothの環境設定でWiiリモコンが認識されずMiiTransferXで繋がらない事があります。その場合デバイス名称に”Nintendo RVL-CNT-01″と表示されます。その場合は接続を解除しデバイスを削除してください。注意点として、Wiiリモコンを接続しようとしているときにはBluetoothの環境設定画面は閉じている必要があります。もし接続に失敗する場合はアプリケーションを再起動してください。

Wiiリモコンの電源を一旦切ってしまったあと再度接続しようとすると100%の頻度でエラーになります。システム環境設定のBluetooth設定画面で一旦”Nintendo RVL-CNT-01″を「取り除く」で接続解除してやればやれば直ります。

うまくWiiリモコンと接続できればCnnected to WiiRemoteと表示されます。

Wiiリモコンに接続

WIIリモコンに10個分Miiを保存できますので(これはWiiの似顔絵チャンネル側での操作になります)該当する保存スロットを選択してMiiをPCへ保存(Save Miiボタンを押す)します。

保存スロット選択

保存したMiiを年賀状に使うためにMiiを画像ファイルに変換します。
My Avatar Editorというサイトではオンライン上でMiiの編集、作成が出来、画像ファイルへのエクスポートも出来ますのでありがたく利用させていただきます。今はベータ版であるため実際動作するURLはhttp://myavatareditor.com/myavatareditorbeta.htmlになります。

MY Avatar Editor

Miiの編集も出来ます。
目隠しがあるのは気分の問題です。
このメニューのFileを選ぶとファイル操作画面に遷移します。

保存画面

Miiファイル保存もできますが、ここでは画像ファイルにするためExportを選択します。これでようやくMiiの画像ファイルを作る事が出来ます。
あとはphotoshopなり年賀状ソフトなりに読み込んで使えます。

まあ、来年の年賀状作るときにやってみてはいかがでしょうか。個人的な物忘れ防止メモみたいな記事ですいません。