Wood Firmwares一覧

ゲーム最新情報 2011年12月13日のニュース

●Maxconsoleで、M3 Teamが任天堂3DS/DSi用Flashcart M3i Zeroを3DSのv3.0.0-5E/v3.0.0-5J/v3.0.0-5UとDSiのv1.4.3E/v1.4.3J/1.4.3U/v1.4.4C)に対応させたファームウェアアップデートM3i Zero GMP-Z003 Firmwareをリリースしたことを伝えていました。

●c4evaspeaksで、C4Eva氏がXbox 360のDVDドライブカスタムファームウェアについて最新14699ダッシュボードでの「Silver Bullet:解決策の意味」によりBenQドライブ向けのiXtreme LT+ v3.0はGDX3のバックアップゲーム(『Space Marines』や『Gears of War 3』『Battlefield 3』など)起動に対応したことを伝えていました。Phat LiteOnドライブ向けも公開するそうです。

●Team FSDが、Xbox 360 HomebrewのためのダッシュボードFreeStyleDash v2.2 Build 692をリリースしていました。Final版の修正版となっており、主にバグ修正などが行われたようです。

●Xbox-sceneで、cOz氏がXbox 360のNANDを書き換えることができるユーティリティRawflash v4をリリースしたことを伝えていました。バッドブロックチェックのページオフセットを修正したそうです。

●Xbox-sceneで、xk3ey TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターxk3yのファームウェアxk3y firmware v1.11をリリースしたことを伝えていました。ディスクプロファイリングのサポートや無線LANの非暗号化WEPサポートなどが変更点です。

●Xbox-sceneで、Swizzy氏がXbox 360の14699 ダッシュボードをサポートしたfreeBOOTスタイルのNANDイメージをReset Glitch Hack向けに作成するggBuildとJtag Hack向けに作成するfbBuildを一つのアプリケーションにしたxeBuild v1.00のGUI版xeBuild GUI v1.1をリリースしたことを伝えていました。

●Tortuga Coveで、Rogero氏がXbox 360のJtag / ECC / Reset Glitch HackのNANDイメージを作成することができるWindows向けGUIユーティリティ360 Multi Builder v0.7をリリースしたことを伝えていました。Dashlaunchでlaunch.iniをデフォルトでFlashする機能を追加したことなどが変更点です。

●ファミ通.comで、SCEJがプレイステーション3専用地上デジタルレコーダーキット”torne(トルネ)”のオンラインアップデート(バージョン3.50)を2011年12月15日に実施すると発表したことを伝えていました。PS Vitaへのビデオ書き出しやPS VitaからのリモートプレイなどPS Vitaとの連携機能強化が行われます。PS Vitaへのビデオ書き出しには専用メモリーカード(またかよ)とPS Vita側に専用アプリケーション「uke-torne(ウケトルネ)」という凄い名前のソフト(PlayStation Storeから無料ダウンロード)が必要です。ストアの名前が「STORE(トルネ屋)」とか、そもそもtorne自体が駄洒落ですが機能の割に名前が駄洒落を極めてます。

●ファミ通.comで、ニンテンドー3DS向けの年末商戦期待のタイトル『モンスターハンター3G』の初週(集計期間は2011年12月10日〜2011年12月11日のたった2日間)販売本数が47万1055本だったことを伝えていました。またニンテンドー3DS本体も37万8114台を販売し、国内累計販売台数が300万台を突破したそうです。PS Vitaキャンセルして3DS買った人も多いのでは?

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンのR4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.42(Wood R4 v1.42/Wood R4iDSN v1.42/Wood R.P.G. v1.42)をリリースしたことを伝えていました。再起動時に最後に起動したROMを選択するようになったそうです。

●GBATempで、M3 Teamからなのかどうかが不明ながらニンテンドーDS/DSi/DSi LL/3DS用の新型Flashcart M3 Plusが登場したことを伝えていました。特徴はファームウェアがオープンソースだとされていることですが、Wood FirmwaresやAKAIOだったらがっかりどころから単なるクローンです。

●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeをバックアップマネージャーmultiMAN向けにコンパイルしたShowtime v3.3.307 for multiMANをリリースしたことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2011年12月2日のニュース

●VG247で、任天堂が3DS発売後わずか5ヶ月で10,000円も大幅値下げしたことに対する、すでに購入していたユーザーへのお詫びの粗品プレゼントキャンペーンニンテンドー3DS アンバサダー・プログラムのうちまだ未発表のゲ-ムボーイアドバンス バーチャルコンソールタイトルについてニンテンドーのスポークスマンが2011年の12月末までには全てのタイトルを公表すると発表したことを伝えていました。何故そんなに時間がかかるのでしょうか?

●GBAtempで、WiiPower氏がWiiのバックアップローダーNeogamma R9 beta 52をリリースしていました。Sneek+DI/Uneek+DIサポートなどが変更点です。

●Google Codeで、Crediar氏がSDカードに保存したNANDからWiiを起動させることができるユーティリティをインストールするSNEEKInstallerGUI 0.7aとr187 binariesをリリースしていました。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンのR4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.41(Wood R4 v1.41/Wood R4iDSN v1.41/Wood R.P.G. v1.41)をリリースしたことを伝えていました。

●Nintendomaxで、ron975氏がDSのFlashcartごとに初期設定方法を分かりやすくまとめ、必要なファイルもダウンロードできmicroSDに直接保存してそのまま使うこともできるFlashcart初心者お助けWindows用ユーティリティFlashCart Helper v0.8.3をリリースしたことを伝えていました。FlashcartHelperが起動しなくなるバグを修正したそうです。

●ツイッターで、Zooner氏がゲーム中にL+R+十字キー上などで一時停止させることができるプラグインFreeStop Finalをリリースしていました。

– 不要な機能を全て排除
– ソースコードを整理
– ファイナルリリース


ゲーム最新情報 2011年11月20日のニュース

●PS3NEWSで、ifcaro氏がPS3の実行ファイルであるPKGコンテナ(暗号化されていないもの)の中身を見ることができるGUIベースのPCようユーティリティPS3 PKGView v1.0をリリースしていました。PARAM.SFOや空のフォルダが表示されなかった不具合の修正や市販タイトルのpkgサポート追加、Windowsで「Extract here(ここに解凍する)」オプション追加などが変更点です。

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.247をリリースしていました。matroskaファイルからのトラックタイトルの展開に対応したことやメディアストリーミングバッファーの扱いの修正などが変更点です。

●JailbreakSceneで、elisherer氏がニンテンドー3DSのCCIや3DSといったファイルやSAVやBINといったセーブファイル(暗号化/復号化を問わず)、TMDファイルを閲覧することができるPC用オープンソースファイルエクスプローラー3DSExplorer v0.83をリリースしたことを伝えていました。Ticketの修正やアイコンのカラーマッピング修正が変更点です。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版ローダーUSB Loader GX r1132 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*ゲームが起動出来ない(起動しても黒い画面のままになる)問題回避のため
  devkitPPC r21と古いlibogcでコンパイル
*小さな最適化
開発環境が変わったことでバグが発生していたようです。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのディスクのリッピングやFAT/NTFS/WBFSフォーマットドライブの管理、ISO/CISO/WBFSファイルの変換などができるWindows用ディスク管理ユーティリティWii Backup Manager 0.4.5 build 76を日本語化したWii Backup Manager 0.4.5 build 76 日本語版をリリースしていました。

これまでの更新内容(抜粋)
*「ツール->FAT32/NTFS->WBFSファイルを修復」を追加
*名前を変更するとWBFSファイルを破損する問題を修正
*32bit版と64bit版の二つを同梱

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンのR4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.40(Wood R4 v1.40/Wood R4iDSN v1.40/Wood R.P.G. v1.40)をリリースしたことを伝えていました。スクロールの改良などが変更点です。

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v4.8.0をリリースしていました。エミュレートNANDのモディファイ機能追加などが変更点です。

●PSX-sceneフォーラムで、Jay-Jay氏が複数の外付けUSBドライブを繋げたままいずれかのドライブにあるpkgを起動することができるユーティリティEXT GAME DATA LOADERをリリースしたことを伝えていました。PS3で本来内蔵HDDになければ動作しないインストールデータやPSNダウンロードゲームなどを外付けHDDに保存できるようにするユーティリティGameDATA Toolと組み合わせて使うもので、限られた容量の内蔵HDDを圧迫することのないよう外付けHDDを使っており、かつ2台以上の複数の外付けHDDを使用している際に便利だとしています。


ゲーム最新情報 2011年11月1日のニュース

●GBAtempで、fig2k4氏のがWiiのディスクのリッピングやFAT/NTFS/WBFSフォーマットドライブの管理、ISO/CISO/WBFSファイルの変換などができるWindows用ディスク管理ユーティリティWii Backup Manager v0.4.3 Build 68をリリースしていました。Win32版とWin64版の同一パッケージによるリリース、Visual Stylesメニュー追加などが変更点です。

●Tortuga-Coveで、Rogero氏がXbox 360のJtag / ECC / Reset Glitch HackのNANDイメージを作成することができるWindows向けGUIユーティリティ360 Multi Builder v0.1をリリースしたことを伝えていました。今までコマンドラインでの操作だったEasy ggBuilderをGUIバージョンにしてReset Glitch Hack以外のNANDイメージ作成にも対応するアップデートを行い名称を変更したものとなっています。

●ツイッターで、wn氏がXMBへ戻らなくてもGAME/POPSを直接起動させることができるプラグインQuickBoot 3.0をリリースしていました。ユーザーインターフェイス変更、コード最適化などが変更点です。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンのR4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.39(Wood R4 v1.39/Wood R4iDSN v1.39/Wood R.P.G. v1.39)をリリースしたことを伝えていました。開発環境をDevkitARM r36にしたことなどが変更点です。

●欧州PlayStation公式ブログで、フィンランド語の公式PlayStationフォーラムがオープンしたことを伝えていました。

●ファミ通.comで、マイクロソフトがXbox 360のモーションコントローラーKinectを2012年初頭よりWindows用途に限り商用ベースで利用可能になると発表したことを伝えていました。WindowsでKinectを使ったゲームなども発売されるかもしれません。日本での対応は未定ですが同じ対応になる可能性が高いとしています。

●Xbox-sceneで、Reset Glitch Hackチップを使ったXbox 360Slimモデルで起動時間が30秒から50秒、場合によっては2分とばらつきがあったが(FATモデルは瞬時に起動)、ameel氏がワイヤーを一定の長さにすることでタイミングを最適化できることを発見したと伝えていました。


ゲーム最新情報 2011年10月12日のニュース

●PSP Custom Firmwareで、Tutos14氏がPSPのシステムファイル以外の一時ファイルやキャッシュファイルなどの不要ファイルを削除してくれるユーティリティPSP Boost 2.1をリリースしたことを伝えていました。

●hiroi01氏がPSPのプラグイン形式でいつでも開けるテキストビューアーptextviewer ver. 2.00 beta4をリリースしていました。

ver.2.00beta4
iniの設定を変更するかSTARTボタンを押す事で裏で動作しているゲームを停止できるように

●Nintendomaxで、ron975氏がDSのFlashcartごとに初期設定方法を分かりやすくまとめ、必要なファイルもダウンロードできmicroSDに直接保存してそのまま使うこともできるFlashcart初心者お助けWindows用ユーティリティFlashCart Helper v0.8をリリースしたことを伝えていました。オートアップデート機能追加、クローンR4/EDGE/iEDGEサポート、MicroSDからのバックアップ/リストア機能追加などが変更点です。

●Nintendo Universeで、任天堂が『Mario & Sonic at the London 2012 Olympic Games』とWiiとの限定同梱版で「アオ」カラーのWii発売を発表したことを伝えていました。この秋には他にもいくつかのバンドル版が発売されるそうです。

●Wii-Infoで、Attila氏がWii本体になかったりすでに旧バージョンになっているIOSを検出してインストールしたり、MIOSや各チャンネルに最新版がある場合ダウンロードやSDカードなどからインストールしてくれるユーティリティPimp My Wii 2.26をリリースしたことを伝えていました。Boot2保護機能追加やlibogcの1.8.8へのアップデートなどが変更点です。

●GBAtempで、fig2k4氏がWiiのディスクのリッピングやFAT/NTFS/WBFSフォーマットドライブの管理、ISO/CISO/WBFSファイルの変換などができるWindows用ディスク管理ユーティリティWii Backup Manager Version 0.4.0 build 65をリリースしていました。coverダウンロードURLを修正したそうです。

●WiiMC公式サイトで、ニンテンドーWiiのオープンソースメディアプレーヤーWiiMC (Wii Media Centre)を公式チャンネルのようにインストールするためのWiiMC Channel Installer 1.9がリリースされていました。

●PS3NEWSで、SubJunk氏がWindowsとLinuxで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverの非公式ビルド版PS3 Media Server SubJunk Build 50をリリースしたことを伝えていました。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンのR4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.38(Wood R4 v1.38/Wood R4iDSN v1.38/Wood R.P.G. v1.38)をリリースしたことを伝えていました。スモールアイコンモードでの最後に使ったアイテム表示の修正などが変更点です。

●Wii-infoで、Hibernatus氏やr-win氏らがカバーフローライクなWiiのUSBローダーWiiflow 3.0 Alpha (rev417)をリリースしたことを伝えていました。portlibsのコンパイルをdevkitPPC r24
とlibogc 1.8.8に変更したことなどが変更点です。

●JailbreakSceneで、Xbox 360に新型DVDドライブ Lite-On 1175 DG-16D5Sが見つかったことを伝えていました。かなり頻繁に新型対策ドライブが投入されている印象ですね。

●Xbox 360-Hacksで、Xbox 360の新ダッシュボードアップデート2.0.13604.0がリリースされたことを伝えていました。新機能追加はないため何らかのハッキング対策のようですが現状では詳細不明、ただしXGD3バックアップは少なくとも起動はするようです。