Settings Editor GUI一覧

ゲーム最新情報 2014年2月10日のニュース

●wololo.netで、CPUzX氏がPS VitaにPSPのバッテリーを繋いでバッテリー容量を増加させるハードウェア改造方法を/talkフォーラムに投稿したことを紹介していました。PS Vitaを分解してバッテリーを取り出し、ケースを分解したPSPの純正バッテリーをVitaのバッテリーケーブルに並列接続(無理やりケーブルの被覆を剥いて繋ぐ)し、Vitaの3Gユニットの空きスペース(そのためWi-Fiモデル専用改造になります)へビルトインしてしまうという内容です。個人的には万人にお勧めできる類の改造ではありません。

●PSX-Sceneで、Dean氏がbdRESET、gameDATA、lastGAME、stDISCといったmultiMAN向けツールを集めたmmTOOLS_455をリリースしたことを伝えていました。PS3の最新ファームウェアである4.55に対応したことなどが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.0をアップデートていました。以下のツールが更新されています。

    ・multiMANのlastGAME機能(multiMANで起動したゲームやAVCHDムービーをXMBにマウントできる機能)をカスタマイズするlastGAME Customizer 1.4.3
    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 2.86-1 (mod)

●PSX-Sceneで、arachetous氏がPS3の4.53をベースにしたカスタムファームウェアCFW ARCH 4.53 CEX build RC3 (w/4.55 Spoof)をリリースしたことを伝えていました。ビデオ再生に問題があったためCinaviaパッチを削除したことが変更点です。

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの公式テストビルド版Showtime v4.5.1をリリースしていました。

●Wii infoで、JoostinOnline氏とstfour氏がニンテンドーWiiの解像度やアスペクト比、センサーバー位置設定などの各種設定を変更することができるユーティリティSettings Editor GUI v2.0をリリースしたことを伝えていました。ploader/present.cfgに設定を保存するようにしたことや、ライセンスをGPL v3.0にしたことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年1月12日のニュース

●PSX-Sceneで、IcEmAn2012氏がPS3のRebugs CFW 4.21.2をベースにXMBで多彩な機能を実現するよう改良したREBUG CFW 4.21.2 XMB MOD v01.08.06をリリースしたことを伝えていました。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.0.58をリリースしていました。以下のユーティリティがアップデートされています。

    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.0
    ・ドングルレスで使えるようになったPS3UserCheat向けのチートコード編集ユーティリティPS3 Cheats Editor 2.4.2

●PSX-Sceneで、r04drunner氏がPS3向けのLinuxディストリビューションRed Ribbon RC 7をリリースしたことを伝えていました。

●Dolphin Teamが、Windows向けのGamecube/WiiのエミュレータDolphin v3.5-202をリリースしたことを伝えていました。

●HacksDenで、JoostinOnline氏とstfour氏がニンテンドーWiiの解像度やアスペクト比、センサーバー位置設定などの各種設定を変更することができるユーティリティSettings Editor GUI v1.9をリリースしていました。vWiiに対応したことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2012年9月1日のニュース

●HacksDenで、JoostinOnline氏とstfour氏がニンテンドーWiiの解像度やアスペクト比、センサーバー位置設定などの各種設定を変更することができるユーティリティSettings Editor GUI v1.8をリリースしていました。USB Gecko出力コード追加やサイズを19%削減などが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=am9xVViRvcg

●GBATempで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.08aをリリースしていました。画像ファイルリストを表示するコマンドの追加などが変更点です。

●Homebrew-Connectionsで、X360Key TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレータX360KeyのファームウェアX360Key Firmware 1.26をリリースしたことを伝えていました。Lite-On 16D5S (1175)をサポートしたことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2012年6月16日のニュース

●GBATempで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.06a r3832をリリースしていました。Windows版のみCygwin DLL 1.7.15-1へアップデートしたことなどが変更点です。

●360Lizardで、Team MaximusがXbox 360のDVDドライブに本体を分解しなくてもアクセスを可能にする新製品Maximus Blackjackを開発している時にKinectのコネクターが2種類存在することが分かったことを伝えていました。形状が異なるだけですが、Maximus Blackjackを使うためにはコネクターの突起部を一部カットするか延長ケーブルを利用するかのどちらかが必要になるそうです。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.b11をリリースしていました。バグ修正などが変更点です。

●HacksDenで、JoostinOnline氏とstfour氏がニンテンドーWiiの解像度やアスペクト比、センサーバー位置設定などの各種設定を変更することができるユーティリティSettings Editor GUI v1.7をリリースしていました。postLoader4対応、USB Geckoサポート追加、ファイルサイズ23%減量などが変更点です。


ゲーム最新情報 2012年4月29日のニュース

●PSP Custom Firmwareで、immortal氏がPSPのLCFW 6.60LMEと6.60PROをL/Rトリガーを押して簡単に切替ができるようにするプラグインPROSwitcherLME 0.5をリリースしたことを伝えていました。

●HacksDenで、JoostinOnline氏とstfour氏がニンテンドーWiiの解像度やアスペクト比、センサーバー位置設定などの各種設定を変更することができるユーティリティSettings Editor GUI v1.6をリリースしていました。Bitmapフォントの代わりにTruefontを使用したことやHOMEボタンでセーブせずに終了するようにしたことなどが変更点です。

●Team Xecuterサポートフォーラムで、Xecuter RGH2.0がJASPER基板で動作しない問題を修正したXecuter RGH2.0 Jasper Fixをリリースしていました。XEBUILDパッチが間違っていたそうです。