PSNpatch一覧

ゲーム最新情報 2014年7月18日のニュース

●PSX-Sceneで、danielb氏がPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるPS2互換のないPS3モデルにも対応したバックアップローダーOpen PS2 Loader(OPL)のための使用を想定した、PS2バックアップゲームの管理のためのWindows向けユーティリティOPL Manager v12をリリースしたことを伝えていました。チートエディタ追加などが変更点です。

●Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch v4.55.06をリリースしていました。Cobra CFWの新バージョン偽装方法追加などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.22をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN MOD 1.30.8 Multi18 “fix5”

●PSX-Sceneで、ZombieKillah氏がPS3ITA 4.55 DEX CFW向けにREBUGのInstall Package ManagerをモディファイしたPackage Manager Modified v1.1.1 For PS3ITA 455 DEXをリリースしたことを伝えていました。

●PS3NEWSで、r04drunner氏がPS3 CFW向けのLinuxディストリビューションRed Ribbon GNU / Linux LXDE 14.03 and RC 7 for PlayStation 3のオンラインアップデートをリリースしたことを伝えていました。FireFoxのアップデートやRed Ribbonテーマの追加などが変更点です。

●GoNintendoで、米大手販売店GameStopのマネージャーからの情報としてWii Uバージョンの『大乱闘スマッシュブラザーズ』は(北米で)Amiiboフィギュアが付属され11月21日に発売されるようだと伝えていました。


ゲーム最新情報 2014年6月9日のニュース

●PSX-Sceneで、Sandroron氏がスマートフォン用ゲームとして中毒性があり過ぎて面白いと評判のゲーム『Flappy Bird』をHomebrewとしてPSPに移植したFlappy Bird PSP v2.1をリリースしたことを伝えていました。スクロールのシステムが新しくなったことなどが変更点です。

●Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティpsnpatch 4.55.02をリリースしたことを伝えていました。バージョンナンバーの付け方をサポートしている最新ファームウェアに合わせる形式にしたことやオートアップデート対応などが変更点です。

●wborland0氏がPS3のバックアップの保存先ディレクトリをスキャンすることでリスト化を行ったりトロフィーを管理することのできるユーティリティPS3 Game List v3.2をリリースしたことを伝えていました。メディア読み込み時にクラッシュする不具合の修正やPARAM.SFO編集機能強化などが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年4月30日のニュース

●任天堂が、「マリオカート8 Direct 2014.4.30」を公開していました。
https://www.youtube.com/watch?v=C-I4diarSU0

●PS3NEWSで、SCEが、「プレイステーション」公式アプリiOS向けPlayStation App 1.70を公開したことを伝えていました。通知アラームのサポートやiPad 2/iPad miniの解像度のサポート、プロファイルの写真としてiOSデバイスで撮影した写真のアップロードのサポートなどが変更点です。

●IGNで、マイクロソフトが‘XboxAB’というドメインを取得していたと伝えていました。取得していたドメインはwww.xboxab.comとwww.xboxab.netで、’Xbox’に’AB'(Augmented Bodyの略。日本語で言うと「拡張身体動作」みたいな感じかな?)を加えたものになります。マイクロソフトの広報はドメインの取得に付いて「ビジネス戦略の一環でドメインを取得することは多々あるが、コメントは差し控えたい」としています。

●Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch 2.47をリリースしていました。正真正銘本物のIDPSを表示するようになったことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年3月10日のニュース

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.4をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 2.93-6 (mod)

●PS3Haxで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v5.4.2をリリースしたことを伝えていました。COBRA CFW 4.55に対応したことなどが変更点です。

●Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch v2.45をリリースしていました。オリジナルのディスクタイトルのプレー時に利用する「OFWモード」をCobra向けに導入したことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年3月7日のニュース

●PSX-Sceneで、habib氏がCobra 7.00のドングルレス機能やTeam ZEROのZERO 4.55 CFWの機能を搭載した4.55ベースのカスタムファームウェアHABIB COBRA 4.55 V1.00をリリースしたことを伝えていました。

●Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch v2.40をリリースしたことを伝えていました。HABIB Cobra 4.55のサポートなどが変更点です。