PSNpatch一覧

ゲーム最新情報 2014年2月15日のニュース

●Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch 2.30をリリースしていました。4.55への対応が変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server V3.4.1をリリースしていました。バグ修正や安定性向上、動作速度改善が変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.0をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 2.90-2 (mod)

●SCEJAが、「プレイステーション」公式アプリPlayStation Appを2月14日から日本国内で配信を開始したと発表していました。PlayStation AppでのSENアカウントの認証だけでPSNチケット2万円分が22に当たるPlayStation App配信記念キャンペーンも開始されています。

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v2.10をリリースしたことを伝えていました。カバーデータのダウンロードに対応したことやバグ修正が変更点です。


ゲーム最新情報 2014年2月9日のニュース

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.86をリリースしていました。GUI改良などが変更点です。

●Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch 2.25をリリースしていました。4.46 & 4.53 Cobra両対応のバージョン偽装サポートなどが変更点です。

●PS3NEWSで、RetroA氏がPS3のECDSAチェック(署名チェック)を無効化した改造版公式ファームウェアRetroA 4.55 DB OFWをリリースしていました。

●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.55.00をリリースしたことを伝えていました。まもなくリリースされるであろう4.55CFWへの対応などが変更点です。

●WiiBrewで、GerbilSoft氏が読めなくなった、あるいは初期化してしまったゲームキューブのメモリーカードのデータを復旧させることができるWindows/Linux向けユーティリティGCN MemCard Recover 0.2をリリースしたことを伝えていました。安定性の向上や、日本版ゲームのセーブデータサポートの改善などが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年2月7日のニュース

●Tortuga Coveで、Habib氏がPS3のCFW 4.53(Cobra含む)で4.55へのバージョン偽装を行うユーティリティHABIB COBRA 4.53 SPOOF 4.55をリリースしていました。

●E3 TeamがPS3の光学ドライブエミュレータE3 ODE PROのアップデートE3 OS v1.38とバックアップマネージャーE3 Manager v1.02をリリースしていました。

●PCSX2 TeamがWindows/Linux向けのPlaystation2エミュレーターPCSX2 1.2.1をリリースしていました。

●PS3Haxで、PS3のDualShock 3コントローラーを”Made for iPhone”のゲームパッドにすることができるiPhone向けアプリControllers for AllにPS4のDualShock 4のサポートが追加されたことを伝えていました。Controllers for AllはCydia Storeにて1.99ドルで販売されています。当然ですが、Controllers for AllをインストールするにはJailbreakが必要です。

●PSX-Sceneで、Rudi Rastelli氏がPS3の分割ISOファイルを1つのISOイメージに生成したりなどISOファイルを扱うためのツール集PS3 ISO TOOLS V1.91Bをリリースしたことを伝えていました。ISOファイル名に特殊文字が利用できるようになったこと(特殊文字を入れてもmultiMANやIrisManagerでも動作するが、webMANでは動作しなくなる模様)などが変更点です。

●Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch 2.22をリリースしていました。Cobra 4.46の4.55にバージョン偽装に対応したことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年1月14日のニュース

⚫︎Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch 2.20をリリースしていました。将来用にCobra 4.46のバージョン偽装を用意したことなどが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.0をリリースしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 2.73-1 (mod)
    ・PS3のFTPクライアントアプリケーションPS3 FTP Client 3.1
    ・PS3のウェブブラウザでwebMANセットアップなどjavascriptによる便利なショートカットを並べたhttp://ps3.aldostools.org/をホームページにするPS3 Internet Browser Homepage
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 4.4.9

●任天堂が、クラブニンテンドーサイトへのアクセス集中により会員ページにアクセスできなかったとして「ニンテンドー3DSソフト 2本買うと”もれなく”もう1本プレゼントキャンペーン」の応募受付期間を1月18日まで延長すると発表していました。ダウンロード番号の受け取り期限は当初予定通りの1月19日までです。


ゲーム最新情報 2013年12月31日のニュース

●Tortuga Coveで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch 2.02をリリースしたことを伝えていました。v1.04までの4.53 Habib Cobra Editionのサポートや、webMANの公式サポートなどが変更点です

●PS3NEWSで、Mysis氏がPS3でスクリーンショットを撮影しBGM再生もできるようになるプラグインssht_bgmenable_prxをリリースしたことを伝えていました。

●R4I GOLD公式サイトで、ニンテンドー3DSのエミュレーターNAND機能を実装したR4i GOLD 3DS Deluxe Editionの最新カーネルR4i GOLD 3DS deluxe edition V3.1をリリースしていました。7.1.xに対応したemuNAND 7.1機能を搭載してます。
http://www.youtube.com/watch?v=hJxJfXipDSg

●XBMC4XBOX公式サイトで、XBMC4XboxチームがXbox用メディアプレーヤーXBMC4Xbox 3.5 Beta 1をリリースしていました。DVDプレーヤーでのFFMPEG 1.2ライブラリへのアップデートなどが変更点です。

●ツイッターで、Team Maximusが360LizardでXbox Oneのブルーレイドライブのドライブファームウェア読み書き対応を可能にするファームウェアを近く公開すると発表してました。日本では発売前のXbox Oneですがちょっとこれは凄いかもしれません。

●PS3NEWSで、RedDot-3ND7355氏とB7U3 C50SS氏がPS3のCFWを作るユーティリティPS3MFW Builder 1.0.0 (Our MFW 1.0.0) Build 2.0.0をリリースしたことを伝えていました。