JKSM一覧

GameGaz Daily 2018.12.24

●PSXHAXで、Xerpi氏がPS VitaでLinuxを起動するために必要なLinuxローダーカーネルプラグインPlayStation Vita Linux LoaderとVita向けLinuxカーネルをリリースしたことを伝えていました。2つともGitHubで公開されています。
PlayStation Vita Linux Loader
Linux kernel

●GitHubで、lazydevyo氏がPS Vitaの画面をPCヘストリーミングで送信することができるプラグインPSVitaDock v2をリリースしていました。READMEを更新しただけです。

●PSX-Placeで、Mizio90氏がPS3にカスタムテーマやフォント、アイコン、ColdbootなどをインストールすることができるユーティリティMaxModMan v2.5をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、Reisyukaku氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアReiNX v2.0をリリースしていました。ReiNXもついに6.2.0に対応しました。

●GitHubで、 J-D-K氏がNintendo 3DS向けのストレージマネージャーJKSM 12/20/2018をリリースしていました。タイトルがインストールされていない状態でカートリッジが差されているとクラッシュする不具合の修正などが変更点です。


GameGaz Daily 2018.8.21

●GitHubで、MRGhidini氏がVitaのCMA(コンテンツ管理アシスタント)で使われるバックアップイメージファイルを復号、展開、再パック化することができるYifan Lu氏が開発したWindows向けコマンドラインユーティリティpsvimgtoolsのGUI版 Psvimgtools Easy FrontEnd 1.8.3をリリースしていました。最後にログインしたツールのアカウントを保存し次にツールを開いたときに読み込むようにしたことやVitaShellやMolecularをインストールすることができるようにしたことが変更点です。

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.17をリリースしていました。vitagrafixを2.2に更新したことなどが変更点です。

●GitHubで、Steveice10氏がニンテンドー3DS向けのオープンソースCIAインストーラFBI 2.5.1FBI 2.5.2をリリースしていました。インストールされたTitleDBの入力をマークできるようにしたこと(2.5.1)やURLインストールの不具合修正(2.5.2)などが変更点です。

●GitHubで、 J-D-K氏がNintendo 3DS向けのストレージマネージャーJKSM 08/19/2018をリリースしていました。テキストラッピングの一新や非表示のためのタイトルブラックリスト機能追加などが変更点です。

●GitHubで、astronautlevel氏がニンテンドー3DS向けのテーマインストールやスプラッシュ画面入れ替えなどを行うことができる管理ユーティリティAnemone3DS v2.1.0 Betaをリリースしていました。QRコードリーダーの高速化やバグ修正などが変更点です。

●GitHubで、lantus氏がMAME(Multiple Arcade Machine Emulator:マルチアーケードエミュレータ) v0.72をNintendo Switchに移植したMAME-NX (Based on MAME 0.72) Release 1をリリースしていました。

●SIEJAがPS VR、PS Camera、PS Move2本がセットになった「PlayStation VR エキサイティングパック」を36,980円(税抜)にて9月13日(木)より数量限定で、DUALSHOCK 4の「ブルー・カモフラージュ」を6,480円(税抜)にて10月12日(金)より数量限定で発売すると発表していました。
PSVR Exciting Pack

CUH-ZCT2J 25

海外では新色として「ブルー・カモフラージュ」含む4色が発売されるようです。Berry Blue、Sunset Orange、Blue Camouflage、Copperです。

●Xbox Japan Blogで、日本マイクロソフトがカモフラージュ デザインを採用した『Xbox ワイヤレスコントローラー(アームドフォーセスII)』を2018年9月6日(木)より6,980円(税抜)にて数量限定で発売すると発表していました。
・・・ソニーと同時期に発売なんて、カモフラージュ流行っているんですかね。
WL3-00099


GameGaz Daily 2018.7.21

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v5.08をリリースしていました。Adrenaline v6.6とAdrenaline Bubble Booter v.07に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、Robz8氏がSRLoaderを一新しニンテンドーDS/DSi/3DS/2DS向けのオープンソースメニューとしたDSiMenu++ v5.3.1をリリースしていましたROMハックとDSiエンハンスドゲーム(DSi専用 モード搭載ゲーム)での言語変更の不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、 J-D-K氏がNintendo 3DS向けのストレージマネージャーJKSM 07/18/2018をリリースしていましたメモリーリークの修正やメニューアイテムのカウント上限を15から17にしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.10.2をリリースしていました。より多くのDSiエンハンスドゲームに対応したことなどが変更点です。

●PlayStation.Blogで、PS4赤い筐体スパイダーマン仕様の特別モデルPlayStation4 Pro(HDD:1TB)の特別デザインモデルと、『Marvel’s Spider-Man』のパッケージ版をセットにした「PlayStation4 Pro Marvel’s Spider-Man Limited Edition」を46,980円(税抜)で9月7日(金)に発売すると発表していました。

●ファミ通.comで、2018年7月24日より発売が開始されるNEOGEO miniに収録された40タイトルの全オープニングデモ映像を公開していました。


GameGaz Daily 2018.7.16

●GitHubで、dots-tb氏がux0にrePatchフォルダを作成し、ux0:patchと同じ機能を持たせることができるカーネルプラグインrePatchを改良したrePatch reDux0 2.61 + 0.09をリリースしていました。3.68/3.67のサスペンド時の不具合修正が変更点です。GitHubのReleaseでのバージョンは2.61 + 0.09 = 2.70になっています。

●GitHubで、 SilicaAndPina氏が市販のVita(CEX)にREXファームウェア(Retail-Debug:市販機で動作するテストキットファームウェア)をインストールすることができるCEX-TO-REX FOR 3.65 ENSOをリリースしていました。3.65 h-encore enso専用です。

●GitHubで、TeamShinkansenのdaPhie79氏がNES/SNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 CE v1.2.6rcをリリースしていました。ソースコードのみですが、リリース候補版の先行配布のようです。

●GitHubで、 J-D-K氏がNintendo 3DS向けのストレージマネージャーJKSM 07/12/2018をリリースしていました。
JKSM