Iris Manager一覧

ゲーム最新情報 2013年10月22日のニュース

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.55をリリースしていました。Archive ManagerでのNTFSパーティションHDDのサポート追加が変更点です。

●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3のアップデータなどのPUPファイルのハッシュ値を簡単にチェックしてくれるユーティリティPS3 PUP Check+(PPC+) 2.4.9.2をリリースしていました。最近流出した3.71/3.72/3.73/4.31/4.40DEXや4.50 CFWのハッシュ追加が変更点です。

●PS3Crunchで、bitsbubba氏がREBUG 4.46.1 REXを非公式にアップデートし4.50.1 REXライクにしたカスタムファームウェアUnofficial REBUG Updater (AIO) V1.02をリリースしたことを伝えていました。バージョン偽装改善のための4.50の証明書を追加したことなどが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.3.15をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・multiMANのlastGAME機能(multiMANで起動したゲームやAVCHDムービーをXMBにマウントできる機能)をカスタマイズするlastGAME Customizer 1.2.5
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 4.2.2

●Eurogamerで、PlayStation 4のコントローラーであるDualShock 4はPS3でも問題なく動作することを伝えていました。ただしUSB接続の有線接続に限られます。

●Polygonで、ソニーがPS4コントローラーのDualShock 4開発時にプロトタイプではXbox 360ライクな形状も検討していたことを伝えていました。コンシューマーがXbox 360のコントローラー形状を好んでいるとのフィードバックを活かしたものでしたが、ソニーには「PlayStationの2本のアナログスティックは左右対称であるべき」という考え方のDNAがあるそうで、潜在的にPlayStationルックな今の形状に落ち着いたそうです。


ゲーム最新情報 2013年10月14日のニュース

●PS3Crunchで、Team CobraがPS3の光学ドライブエミュレータ Cobra ODEをアップデートするCobra ODE v1.6を今週中にリリースし、ゲームの入れ替えに再起動もディスクイジェクトも不要にすると発表したことを伝えていました。

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.50.02 BASE (20131013)をリリースしていました。4.41 DEX CFWのサポート追加なdpが変更点です。

●PSX-Sceneで、deroad氏がPS3のHomebrewをストア形式でPS3で直接ダウンロードできるようにするHomebrewストアPSChannel v1.11をリリースしたことを伝えていました。PSChannelのXMBでの配置変更などが行われたようです。

●Tortuga Coveフォーラムで、Habib氏がPS3の公式ファームウェア4.50をベースにしたカスタムファームウェアHABIB CEX 4.50 V1.01をリリースしていました。CFW 4.50 FERROX同様ゲーム中のスクリーンショットが撮れるようになったそうです。

●PS3NEWSで、Nathan_r32_69氏がCFWを インストールしたPS3でバージョン偽装を利用することでPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v5.2.3 [CEX] [4.50]をリリースしたことを伝えていました。バグ修正などが変更点です。

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.52をリリースしていました。最新のCFW 4.50サポート追加などが変更点です。

●PSX-Sceneで、user氏がFTPサーバーなどのタスクをバックグラウンドで起動させておくなどができるCobra USBのペイロードをPS3の4.46/4.50 CFW向けに移植したユーティリティVSH Plugin Sampleをリリースしたことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2013年9月21日のニュース

●PS3Crunchで、Team CobraがPS3のバックアップゲームを適切なISOファイルに変換してくれるユーティリティGenPS3iso v2.1をリリースしたことを伝えていました。起動すると8001003eのエラーが出る不具合はGenPS3iso v2.1で変換することで回避できるようになるそうです。

●PS3NEWSで、Alexander氏がPS3のバックアップマネージャーIris Managerの非公式版Iris Manager 2.68Uをリリースしたことを伝えていました。言語自動認識機能をベータ版として搭載したことなどが変更点です。

●Eurogamerで、SCEのSVP 兼 第1事業部 事業部長の伊藤雅康氏がEurogamerのインタビューの中でPS4単体の販売価格では赤字だが、同時にゲーム購入やPlayStation Plusへの加入をするユーザーがある程度の数存在する分で赤字の穴埋めができると考えているとコメントしたことを伝えていました。平均的なユーザーがPlayStation Plusへ加入することを計算すると赤字になるPS4でも利益を生み出すという仕組みのようです。Eurogamerでは399ドルでPS4を販売すると1台ごとに60ドルの赤字になるとの情報を得ているそうです。ある程度の数のゲーム購入+PlayStation Plus契約見込みで60ドルの赤字が穴埋めできる(ちなみにPlayStation Plusは30日500円、90日1,300円、365日5,000円です)ということになります。PS3ほど逆ざやに悩まなくてもよさそうですね。

●ファミ通.comで、SCEのSVP 兼 第1事業部 事業部長の伊藤雅康氏がPS4のタイトルをPS Vita TVでリモートプレイした場合映像出力は720pにするべく開発をしているとコメントしたことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2013年8月11日のニュース

●PS3Haxで、PS3のファームウェア4.46ベースで一部を4.41 DEXのファイルに差し替えたカスタムファームウェアCFW 4.46.3v2 Cedex SWをリリースしたことを伝えていました。もともとTeamSGKが開発していたが「盗まれた」とされているもので、TeamSGKによる公式リリースではありません。ご注意ください。

●PS3Haxで、Haider Kiara氏がPS3のバックアップマネージャーIris Managerをアラビア語に対応させたIris Manager v2.51(Arabic)をリリースしたことを伝えていました。ここでアラビア語のものを紹介しても意味がないのですが、PS3コミュニティの活動の一つとしての紹介です。

●Youtubeで、PS3の光学ドライブエミュレータ3k3yでディスクで販売されていないPSNダウンロードタイトルをISOフォーマットとして認識させて外付けHDDから起動するデモ動画が公開されていました。
http://www.youtube.com/watch?v=eBsINTFynoQ

●PlayStationLifeStyleで、現在欧州でのみ販売されているPS3 Super Slimの12GBモデルがカナダの販売店EB GamesとGameStopの発売予定データベースから見つかったと伝えていました。データベースによると12GB版は8月18日に199ドルで発売されることになっています。通常カナダ=北米であるため、カナダで発売されるものはアメリカでも発売されるというのが通例ですが、ニンテンドーWii miniのようにカナダ専用という前例もあるので本当にアメリカでも発売されるのか不明です。

●/talkフォーラムで、GBOT氏がVHBLのオリジナルメニュー138Menu v1.1aをリリースしていました。トルコ語とポーランド語に対応したことや、リスト表示が下まで行ったら自動で上に戻るよう循環式になったことなどが変更点です。

●Nintendomaxで、Arikado氏やDancinninja氏らがニンテンドーDSのゲームやHomebrewをWiiで実行することができるオープンソースエミュレーターDeSmuME Wii r253をリリースしたことを伝えていました。バグ修正などが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年8月6日のニュース

●wololo.netで、wololo氏がブログ開設5周年を記念してPSNコードをプレゼントを実施すると発表していました。/talkフォーラムのこのトピックに自分とPSP/Vitaシーンとの出会いについての投稿をするか、ツイッターで@frwololoをフォローした上で下記をリツイートすると応募できます。時間があったらwololo氏が持ってるexploitを使ってVHBLを移植してプレゼントしたかったみたいです。

●PSX-Sceneで、Alexander氏がPS3の4.46ファームウェアをベースにしたカスタムファームウェア CFW 4.46 FERROX v1.2をリリースしたことを伝えていました。安定性を向上させたことなどが変更点です。

●PS3Haxで、harryoke氏がPS3の光学ドライブエミュレータ3k3yをPS3 SuperSlimで起動させたデモ動画を公開していました。3k3yチームから提供を受けたものですが、確かにHomebrewもバックアップも起動するようです。
http://www.youtube.com/watch?v=z9WbsA6e0Vo

●PS3Crunchで、Alexander氏がPS3のバックアップマネージャーIris Managerの非公式版となるIris Manager 2.67Uをリリースしたことを伝えていました。CFW Rebug 4.46.1 REX / D-REX EDITIONへの対応や、今後公開される可能性があるCFW 4.46DEXのサポートが変更点です。

●PSX-Sceneで、SubZero DezignsのQuake氏がPS3のゲームIDでゲームのアップデータを簡単にダウンロードしたりすることができるユーティリティSimple PS3Updates v1.63 Finalをリリースしたことを伝えていました。ID Listboxでのカスタムスキンカラーのサポートなどが変更点です。

●PS3NEWSで、Alexander氏がPS3の4.46ファームウェアをベースにしたカスタムファームウェアCFW 4.46 FERROX v1.2をリリースしたことを伝えていました。ゲーム中のアイコン表示のエラー修正などが変更点です。

●Tortuga-Coveで、Habib氏がPS3の公式ファームウェア4.46をベースにしたカスタムファームウェアHABIB CEX-4.46 V2.01をリリースしていました。v2.00で長時間プレイするとシャットダウンしてしまう不具合の修正などが変更点です。

●PS3NEWSで、seeman氏がRogero 4.30 v2.03をベースにXMBへモディファイを施したカスタムファームウェアMcLow Mod v0.6をリリースしていました。Rogero CEX 4.46への対応が変更点です。

●PSX-Sceneで、exofreak氏がxmlファイルをモディファイすることでPS3のXMBにインターネットストリーミングビデオサービスを表示して直接XMBから放送の視聴を可能にするユーティリティInternet Channels for your PS3をリリースしたことを伝えていました。
http://www.youtube.com/watch?v=5YNc78jOwBw

●ツイッターで、任天堂が8月7日23時より、「Nintendo Direct 2013.8.7」を録画放送すると発表していました。