Iris Manager一覧

ゲーム最新情報 2014年7月8日のニュース

●PSX-Sceneで、HABIB氏がEstwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーIris Managerの非公式版 Iris Manager 2.93 (4.60 MAMBA support)をリリースしたことを伝えていました。MAMBAペイロードのサポートが変更点です。

●PS3NEWSで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.05をリリースしたことを伝えていました。バグ修正やFile Managerのアップデートなどが変更点です。

●wololo.netで、TomTomdu80氏がパリで開催された”Japan expo 2014″というイベントで最新ファームウェアと同バージョンのデバッグファームウェアがインストールされたPS Vitaのデバッグ機の動画撮影に成功したことを伝えていました。PKGのインストールができたりとなかなか興味深い情報です。

●wololo.netで、Rahim-US氏がneur0n氏の開発したPSP向けカスタムファームウェア(L)MEを改良した6.20 ME-2.2 / 6.20 LME-2.2 / 6.39 ME-10.2 / 6.39 LME-10.2 / 6.60 ME-2.2 / 6.60 LME-2.2をリリースしたことを伝えていました。エヴァのタイトル(『ヱヴァンゲリヲン:序』)起動時に必要なCFW秘匿機能の不具合修正というバグ修正のみで、アップデート予告のときにあったダウングレード機能は後日になるようです。(ZEROfripさん情報ありがとね)

●PSX-Sceneで、tpryor氏がPS3のPRX Loader v1.04を使いプラグインを自動的に起動させる方法を公開したと伝えていました。

●PSX-Sceneで、Joonie氏がPS3のプラグインローダーPRX Loaderの非公式アップデート版 Unofficial PRX loader 1.05をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.60のサポート追加が変更点です。


ゲーム最新情報 2014年6月30日のニュース

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.93をリリースしていました。4.60 CFWに対応するためにISO toolを更新したことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.00をリリースしたことを伝えていました。4.60 CFWのサポートや、IDPSから本体IDをキャプチャする機能(ベータ版)追加などが変更点です。

●PSX-Sceneで、nathan_r32_69氏(Evilnat氏)がEstwald氏の開発したPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティの非公式版 Control Fan Utility (4.60)をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.60のサポートが変更点です。

●PSX-Sceneで、ccregame氏(ReActPSN氏)がPS3でダウンロードしたコンテンツを再アクティベートして使えるようにすることができるPSNライセンスジェネレーターReActPSN v3.14をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.60のサポートが変更点です。

●PSX-Sceneで、HABIB氏がPS3をダウングレードするためにダンプデータへ手軽にパッチを当ててくれるWindows向けユーティリティHABIB Patcher v1.00をリリースしたことを伝えていました。NORダンプには対応していることは確認できていますがNANDダンプは未テストだそうですので注意が必要です。


ゲーム最新情報 2014年2月26日のニュース

●PSX-Sceneで、Rudi Rastelli氏がPS3の分割ISOファイルを1つのISOイメージに生成したりなどISOファイルを扱うためのツール集PS3 ISO TOOLS v1.95Bをリリースしたことを伝えていました。ISOからPS3UPDAT.PUP(アップデータ)を省くようにしたことなどが変更点です。

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.93をリリースしていました。ISO toolsのアップデートなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年2月18日のニュース

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.92をリリースしていました。GUI関連の改良や変更などが行われました。

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGamesonic Manager v2.20をリリースしたことを伝えていました。Iris Manager v2.92の変更に準じたアップデートです。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.0をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 2.92-2 (mod)

●PSX-Sceneで、Wes_Less氏が非公式版PS2デバッグツールPS2 Remote Debugger (PS2RD)をベースにGUI化してチートに特化したユーティリティPS2RD Cheat Deviceをリリースしたことを伝えていました。

●PPSSPP公式サイトで、Henrik Rydgar氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 0.9.7.1をリリースしていました。バグ修正や互換性の向上が行われた改良版です。

●PSX-Sceneで、bitsbubba氏がREBUG 4.46 REX/LITEを非公式にアップデートしたUnofficial REBUG Updater (AIO) v2.00をリリースしたことを伝えていました。4.55へのバージョン偽装機能を搭載したことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年2月13日のニュース

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.0をアップデートていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 2.87-2 (mod)

[追記]以下のツールも更新されました。

    ・IRISMAN 2.90-1 (mod)
    ・Estwaldが開発したPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティのMOD版 Fan Control Utility (ISO/No GUI) 2.03

●ファミ通.comで、SCEJAがPS4で利用できるPSストアでPS4最新ゲーム体験版のダウンロード、Video Unlimitedで対象タイトルの第1話を無料レンタル、Music Unlimitedで30日間無料体験、PlayStation Plusの3ヶ月利用権無料ダウンロードの4つのサービスを試すともれなくPSNチケット1000円分をプレゼントするキャンペーンを2月22日(土)〜3月31日(月)で開催することを伝えていました。また、ストアで合計5000円以上購入すると抽選で22名に”BRAVIA”が当たるキャンペーンも開催されます。2/22のPS4発売記念キャンペーンです。

●wololo.netで、zakaiya氏がPS VitaにPSPのスピーカーを増設し内蔵させるハードウェア改造方法を/talkフォーラムに投稿したことを紹介していました。PSPのバッテリー搭載改造はWi-Fiモデルのみ対象でしたがスピーカー増設は全PS Vitaが対象です。とはいっても基本的に標準のスピーカーにPSPのスピーカーを並列に接続、ハウジングを削りスピーカー搭載スペースを作り出して埋め込む改造です。音量が増えたりサラウンドになったりという改造では当然ありません。

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.90をリリースしていました。CFW 4.55をサポートしたことが変更点です。

●PSX-Sceneで、Nathan_r32_69氏(=Evilnat氏)がPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティControl Fan Utility for CFW 4.55をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.55へ対応したことが変更点です。

●PSX-Sceneで、Nathan_r32_69氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3のバージョン偽装をすることでPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler & Disabler v5.4.0をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.55への対応などが変更点です。

●MCVで、SCEAのハードウェアマーケティングディレクターのJohn Koller氏が旧型となったPlayStation 3の今後についてまだ2年か3年、4年くらいは現役だと語り、少なくとも今後2年間はゲームタイトルのラインナップの拡充を行うことを示唆した発言をしたと伝えていました。