EdiZon SE一覧

GameGaz Daily 2020.9.10

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Switchのセーブデータダンプやインジェクトを行うことができるユーティリティEdiZonの改良版EdiZon-SE 3.7.4をリリースしていました。PCでのダンプァイルを圧縮するようにしたことが変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Siwtchのメモリダンプデータを使いチートのためのポインタサーチを行うことができるユーティリティPointerSearcher-SE 0.4.0をリリースしていました。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 36.15.0をリリースしていました。マルチプレーヤーに水平スクロールバーを追加したことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2020.8.27

●Facebookで、Massimiliano Caprabianca氏がPS4のマザーボードがSAA-001のモデル(CUH-10xx)を4.55から4.50にダウングレードすることに成功したことを発表していました。ハードウェアMODになりますが、チップに直接書き込む方式のため「情熱と忍耐必須」なうえに「3時間かかった」ようです。誰でも簡単にできる方法ではありませんし、チュートリアルなどはなくダウングレードの様子を撮影した写真だけの公開になっています。
PS4 Downgrade

Chi la dura la vince.Dopo 3 ore di lavoro questo è il risultato.Downgrade da 4.55 a 4.50 su PS4…

Massimiliano Caprabiancaさんの投稿 2020年8月26日水曜日

●GitHubで、 cuevavirus氏がPS Vitaのシステム設定で通常は表示されない追加情報を表示させることができるプラグインsysident v1.1をリリースしていました。カーネルモジュールにも対応し、より多くの情報を表示するようにしたことが変更点です。

●GitHubで、GrapheneCt氏がPS Vitaのシステムモードで利用する2DのGPUライブラリlibvita2dをモディファイし高速動作するようにした改良版ライブラリlibvita2d_sys v1.30をリリースしていました。内部メモリ管理を変更し、初期化手順を簡略化したことなどが変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Switchのセーブデータダンプやインジェクトを行うことができるユーティリティEdiZonの改良版EdiZon-SE 3.6.10をリリースしていました。有効にしたチートコードが1024を超えないようチェック機能を追加したことが変更点です。


GameGaz Daily 2020.8.22

●ツイッターで、frostysodev氏がネットワーク経由(リモート)でPS4にパッケージ ファイルをインストールすることができるWindows向けユーティリティPs4 Package Sender(Ps4 Pkg Sender) v1.05をリリースしていました。プロセスを追跡することでアプリの複数インスタンスを使えるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Fishguy6564氏がolliz0r氏のsys-botbase(Wi-Fi経由でSwitchを制御するシステムモジュール)でネットワークサポートの代わりにUSBサポートを追加したUSB-Botbase v1.1をリリースしていました。スクリーンショットダンプのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのcommon.szsにパッチをしてBNTX(Binary NX Texture)ファイルをリプレイスすることでテーマを変更することができるユーティリティSwitch Theme Injector v4.5.1をリリースしていました。同時にszsに加えnxthemeフォーマットのカスタムテーマをSwitch上で直接インストールしたりすることができるユーティリティNXThemes Installer 2.5もリリースされています。https://themezer.net/からのテーマのダウンロードサポートなどが変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Switchのセーブデータダンプやインジェクトを行うことができるユーティリティEdiZonの改良版EdiZon-SE 3.6.9をリリースしていました。チートコードのハイライト化などが変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がJavaによるNintendo Switch向けのマルチプラットフォームグラフィカルリモートデバッガNoexes 1.2-tidをリリースしていました。mdbell氏のオリジナルバージョンからlibnxの変更やタイトルIDを更新した改良版となっています。

●GitHubで、Extrems氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.5r888をリリースしていました。マルチタスクカーネルの停止やseekコマンドの実装などが変更点です。

●GitHubで、vvanelslande氏がCitraをベースにしたWindows/Linux(Ubuntu)向けニンテンドー3DSエミュレータvvctre 36.6.0vvctre 36.6.1をリリースしていました。システムメニューにRegenerate Console IDボタンを追加したこと(36.6.0)などが変更点です。

注)本記事は下書き状態のまま公開されていませんでした。大変失礼いたしました。