2019年08月10日一覧

GameGaz Daily 2019.8.10

●/talkフォーラムで、 Rinnegatamante氏が2001年にPC向けに発売されたFPSゲーム『Return to Castle Wolfenstein』をVitaに移植したvitaRTCW v.0.2をリリースしていました。レンダリングの不具合修正や最新のvitaGLに対応したことなどが変更点です。

●Blake Warner氏らが、Nintendo SwitchでHomebrewをインストールするためのタイトルマネージャーTinfoil / Lithium v2.20をリリースしていました。

●GitHubで、AtlasNXチームのtumGER氏がNintendo Switch向けのペイロードhekateやAtmosphereを実行するために必要なファイルをまとめたオールインワンパッケージツールKosmos v13.2をリリースしていました。Atmosphere v0.9.3へのアップデートやGoldleaf v0.6.1へのアップデートなどが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 2.34RetroReloaded CFW 2.35をリリースしていました。Atmosphere v0.9.3およびGoldleaf v0.6.1/ Emuiibo 0.3/ Tinfoil 2.20/ Lithium 2.20へのアップデートなどが変更点です。


メジャーアップデート SX Installer v2.0.0

Team Xecuterが、Nintendo Switchでファイル操作やゲームアップデータ、ダウンロードコンテンツの管理やインストールなどを行うことができるユーティリティSX Installer v2.0.0をリリースしていました。

→→→続きを読む