2019年06月一覧

GameGaz Daily 2019.6.22

●GitHubで、Reisyukaku氏がNintendo SwitchのカスタムファームウェアReiNX 2.5をリリースしていました。8.1のサポートなどが変更点です。

●GitHubで、XorTroll氏がSwitchのバックグランドプロセスとしてamiiboをエミュレートするカスタムファームウェア向けカスタムプロセスemuiibo v0.2.1をリリースしていました。8.1.0をサポートしたことなどが変更点です。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.15.9cをリリースしていました。UIの改良や互換性向上などが変更点です。

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_BUILDER v0.86dNSC_BUILDER v0.86eをリリースしていました。keygeneration 9\masterkey8のサポート追加(v0.86d)やNSCB.batの不具合修正(v0.86e)などが変更点です。

●GitHubで、spacemeowx2氏がSwitchでローカルワイヤレスプレイに対応しているゲームをオンラインでプレイすることができるユーティリティldn_mitm v1.2.3をリリースしていました。libstratosphere(Switchのシステムモジュール開発向けC++ライブラリ)の更新が変更点です

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded CFW 2.21RetroReloaded CFW 2.22をリリースしていました。8.10の署名パッチ追加やインターフェースのバグ修正(2.21)、ReiNX 2.4のサポート(2.220などが変更点です。

●GitHubで、badda71氏がコモドール64エミュレータ C64をNintendo 3DSに移植したvice3DS v1.3をリリースしていました。キーボード表示/非表示に対応したことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2019.6.21

●Amazonが、2019年6月20日~6月30日の期間限定でPS4/PS4 Pro本体が5000円以上OFFとなる月末スペシャルセールを開催していました。キャンペーンページに掲載のPS4/PS4 ProでAmazon.co.jpが販売・発送する商品のみが対象です。

●ツイッターで、Lapy05575948氏がUnityで開発されたフル管理者権限で動作するPS4向けのファイルエクスプローラアプリケーションPS4-Xplorer BETA 1.17をリリースしていました。ファイルの容量表示の正確性を改善したことなどが変更点です。
PS4-Xplorer BETA 117

●ツイッターで、SKGleba氏がenso(必須)をインストールしたVitaでSD2VITAをux0に、純正メモリーカードをuma0にマウントするなどマウント位置を変更することができるカーネルプラグインyamt-vitaをアップデートすることを予告していました。できることが増えるみたいですね。

●GitHubで、shchmue氏がNintendo Switchの暗号鍵を抜き出すことができるSwitch向けペイロードLockpick_RCM v1.3をリリースしていました。8.1.0の本体で起動しているとき新しく追加されたキーをサポートしたことが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded-CFW 2.20をリリースしていました。emuMMCのバグを修正したバージョンのAtmosphere 0.9.1にアップデートしたことが変更点です。

●ツイッターで、hexkyz氏がTeam XecuterのSX OS v2.8のデータをアンパック・復号化するスクリプトtxunpack.pyとtxdecompress.pyをリリースしていました。

●ツイッターで、XorTroll氏がNintendo SwitchのオリジナルHOMEメニューProject Homeを発表していました。リリース日については未発表ですがHOME画面にフォルダを作成したりHomebrewのショートカットを作成したりできるようです。


Goldleafでやるって言ったけれど、Goldleafではないが約束は守る。Project Homeはqlaunchの代わりに使うもので、開発中ながらもほぼ完成。


PS5はProject Scarlettよりも高性能、の噂

PlaystationLifestyleで、PS5はProject Scarlettよりもパワフルなようだと伝えていました。

・・・この記事の続きを読む


GameGaz Daily 2019.6.20

●GitHubで、mondul氏がニンテンドーDSiのカスタムファームウェアHiYaCFWやオープンソースメニューTWiLightMenu++のインストールプロセスを簡単に行えるようにできるWindows/Linux/macOS向けユーティリティHiyaCFW Helper v3.4をリリースしていました。TWiLightMenu++で不要になった、リードオンリーの設定ファイルに関するコードを削除したことなどが変更点です。

●GitHubで、RetroGamer74氏がNintendo Switch向けのカスタムファームウェアを選択して起動するブートマネジャーRetroReloaded-CFW 2.17RetroReloaded-CFW 2.18RetroReloaded-CFW 2.19をリリースしていました。ファイルが作成されたときについてのemummc.iniファイル管理の不具合を修正したこと(2.17)やStock Bootオプションでヒューズ焼きをパスしてOFWを起動できる機能を追加したこと(2.18)、8.1.0をサポートしたSX OS 2.8 BetaおよびAtmosphere 0.9.1への対応(2.19)が変更点です。

●GitHubで、DarkMatterCore氏がNintendo Switchのゲームカードダンプをすることができるユーティリティgcdumptool改めnxdumptool v1.1.1をリリースしていました。gcdumptoolはGameCard Dump Toolの意味で、ゲームカードオンリーではなくなったために名称が変更されました。ExeFSのダンプ・ブラウジングのサポートでNSP/ExeFS/RomFSダンプをサポートしたことなどが変更点です。

●Xbox Japan Blogで、ブログの更新を終了すると発表していました。マイクロソフトのTechNet Blogのサービスが終了することに伴う措置のようで、決してXboxが日本から撤退するわけではありません(たぶん)。


8.1.0に対応 Atmosphère 0.9.1

GitHubで、SciresM氏がFusée Gelée(NVIDIA Tegraプロセッサの脆弱性を利用し起動時に任意のコードを実行するcoldboot exploit)を利用して起動することができるNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphère 0.9.1をリリースしていました。

・・・この記事の続きを読む


8.1.0をサポート SX OS v2.8 Beta

Team Xecuterが、Fusée Geléeと同じNVIDIA Tegraの脆弱性を利用したNintendo Switchハック製品Xecuter SXで使用するOS(カスタムファームウェア)SX OS v2.8 Betaをリリースしていました。

・・・この記事の続きを読む