2019年01月一覧

GameGaz Daily 2019.1.24

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin 3.71をリリースしていました。オンスクリーンキーボードでの不具合の修正や tai/config.txtがファイルではなくフォルダだとクラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、swingflip氏がプレイステーション クラシックでUSBストレージからゲームを起動することができるユーティリティBleemSync 1.0.0-RC4をリリースしていました。マルチシステムエミュレーターRetroArchをビルトインして日本時間の1月23日の午後10時にリリースとされていたものですが、現時点ではビルド版ではなくソースコードのみで、単なるコードのマージ版みたいになっています。もしかしたら一度はビルド版がリリースされて取り下げられている結果かも知れません。


GameGaz Daily 2019.1.23

●wololo.netで、プレイステーション クラシックでUSBストレージからゲームを起動することができるBleemSyncの最新版BleemSync 1.0がまもなくリリースされることを伝えていました。1月23日の午後1時(GMT。日本時間だと同日午後10時、かな?)予定だそうです。マルチシステムエミュレーターRetroArchをビルトインするためマルチエミュレータ機となり、起動時にRetroArchかBleemSyncを選択する形になります。USBメモリでFAT32以外にNTFSとexFATをサポート、フォルダのサポートによりゲームの整理がしやすくなる等期待の持てそうなアップデート内容になっています。

●GitHubで、derrek氏がオープンソースのソニックファン向けゲーム『Sonic Robo Blast 2』をNintendo 3DSに移植したSRB2 3DS v1.1.3をリリースしていました。劇的にパフォーマンスが改善したことや立体的な3Dレンダリングに対応したことなどが変更点です。


ハック不可能なPS3 4.83でIDPS / PSIDを入手するStoreHaxx by PS3Xploit Team

PSX-Placeで、PS3Xploit Teamのesc0rtd3w氏がPS3の4.83以下のファームウェアの全モデルを対象にしたIDPS / PSIDを入手することができるStoreHaxxをリリース< していました。

続きを読む


Atmosphèreにリセットモード実装

ツイッターで、SciresM氏がRCMモードなしでSwitchのカスタムファームウェア Atmosphèreにそのまま再起動することができる機能を実装することを示唆していました。

続きを読む


GameGaz Daily 2019.1.22

●GitHubで、maxton氏がPS4のPKGファイルを読み書きするための開発者向けオープンソースライブラリLibOrbisPkgをリリースしていました。流出した公式SDKを一切使わなくても済むようにすることが目標で、プロジェクトを編集したりファイルを直接開いたりできるPkgEditorやPkgToolというツールがあります。
PkgTool

●PSX-Placeで、Linuxを起動しているPS3でPS3専用カスタムGPUであるNVIDIA RSXでのハードウェアアクセラレーションに取り組んでいるRenéRebe氏が新しいビデオを公開したことを伝えていました。


48時間以内に出るらしいNintendo Switch システムバージョン 7.0.0

Maxconsoleで、Nintendo Switch システムバージョン 7.0.0がまもなくリリースされると伝えていました。

続きを読む