SteamOS

You are currently browsing articles tagged SteamOS.

GameGaz Daily 2016.5.21




●PSXHAXで、qwertyoruiop氏がPS4の3.50で有効なWebkit exploitになる可能性があるバグを公開したことを伝えていました。

●wololo.netで、OsirisX氏が1.76のPS4でARCH Linuxを使いSteamOSを起動するデモ動画を公開したことを伝えていました。本来利用できないはずのSteamOSを1.76必須ながらPS4で利用できていることになります。

Tags: ,

●PSX-Sceneで、Dean氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN v1.25をリリースしたことを伝えていました。Cobra 7.0 CFW対応版と通常のCFW版に分かれました。

●PSX-Sceneで、atreyu187氏がPS3のカスタムファームウェアRogero 4.46 Cobra v7.00でCinavia(DRMプロテクト)を削除することができるユーティリティCobra Cinavia Tools for Rogero 4.46 Cobra v7.00 CFWをリリースしていました。

●PSX-Sceneで、jjkkyu氏がCobra 7.0機能を持つPS3のCFWでPSPのバックアップISOをリマスターモードで起動させることができるユーティリティPSP Remaster Launcherをリリースしたことを伝えていました。アドホック通信と右アナログスティックへのサポートができるようになっています。同じ修正をしたオリジナルPSP Launcherもリリースされています。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.6.6をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 2.65-2 (mod)
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 4.4.1
    ・ドングルレスで使えるようになったPS3UserCheat向けのチートコード編集ユーティリティPS3 Cheats Editor 3.1.0

●PSX-Sceneで、StevenTj氏がPS3 4.53ベースのカスタムファームウェアSteven CEX-4.53 v1.00をリリースしたことを伝えていました。

●Engadgetで、Valveがストリーミングによるゲーム配信プラットフォームSteam MachinesのオペレーションシステムSteamOSの公開を開始したことを伝えていました。現時点ではLinuxに慣れたユーザー向けとなっています。

Tags: , , , , , , , , ,

●PSX-Sceneで、Exofreak氏がPS3でmultiMANなどのバックアップマネージャーを利用せずバックアップをXMBから直接起動させることに成功したことを伝えていました。PRX LoaderとwebMANブラグインとxmlファイルを活用したもので、バックグラウンドでプラグインを起動させておけるPRX Loaderは今後のPS3シーンでの主流になりそうです。

●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3のアップデータなどのPUPファイルのハッシュ値を簡単にチェックしてくれるユーティリティPlaystation PUP CHECK +(PPC+) 2.4.9.4をリリースしていました。略称はPPC+で変わりませんが、PS3 PUP Check+からPlaystation PUP CHECK +に名前が変わりました。COBRA 7.00をマージしたRogero 4.46サポート追加などが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server Version 3.0.0をリリースしていました。トランスコーディングのクオリティをコンテンツごとに自動調整するようにしたことなどが変更点です。

●Nintendo Lifeで、ニンテンドーオブアメリカが11月中旬にニンテンドーWiiからネットワーク機能などを削減した廉価版のWii miniをアメリカで発売することを伝えていました。日本じゃ既に生産終了の終息製品ですから今更発売はないと思われますが、任天堂はまだまだWiiで闘うつもりのようです。

●ツイッターで、The VergeのライターであるTom Warren氏がXbox One開発機のユーザーインターフェイスの写真を公開していました。

●Team Jungleが、Xbox360ドライブのフラッシュメモリを書き換えることができるユーティリティJungleFlasher 0.1.96(323)をリリースしていました。DG-16D4Sに対応するためのXecuterのLTU2ファイルをサポートしたことなどが変更点です。

●IGNで、ゲームストリーミングサービスのためのLinuxベースのSteamOSを発表したValveのGreg Comer氏がSteamOS専用キラータイトルを用意するつもりはないと語り、他のプラットフォーム向けにもゲームを配信する意向を示したことを伝えていました。ストリーミングゲーミングの「どこでもプレイできる」メリットを活かす方針です。

Tags: , , , , , ,

●173210′s Blogで、173210氏がPSP用スーパーファミコンエミュレータSnes9xTYLmecm 091127のMOD版Snes9xTYLcm 0.4.2 Mod Rev.24/ Snes9xTYLmecm 0.4.2 Mod Rev.24をリリースしていました。173210氏が移植したVHBL(リリース予定)に対応したことなどが変更点です。

●Eurogamerで、『Half-Life』などを開発したValveがSteamOSというLinuxベースのOSを無償で公開すると発表したことを伝えていました。家庭のリビングルームで使うデバイスのOSとして期待され、ストリーミング配信によるゲームプレイや、映画などのコンテンツ配信などが計画されています。

●Facebookで、xk3y TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレータxk3yを小型化してインストールをし易くしたXk3y Reloaded (XKR)を発表していました。

Xk3y Reloaded XKR

●ファミ通.comで、任天堂がニンテンドー3DSの新色”ピュアホワイト”と”クリアブラック”を2013年10月10日に発売することを決定したと伝えていました。また、2013年10月31日には『New スーパーマリオブラザーズ U』、『Wii Party U』のダウンロード版とWii リモコンプラス、センサーバーなどが付いて32,800円とお買い得な『Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット(シロ/クロ)』と、更に『Wii Fit U』ダウンロード版も付属して34,800円の『Wii U すぐに遊べるファミリープレミアムセット+Wii Fit U(シロ/クロ)』も発売されます。これはもうちょっとWii U購入待つべきだったなー。

Tags: , , , ,