UMD Operator v0.0.2がリリース〜UMDを吸い出して直接メモステに保存

PDROMSで、PSPのUMDディスクをリッピング(吸い出し)してメモリースティックに直接保存できるPSPのHomeBrew、UMD Operator v0.0.2が公開されていました。【記事

Download(rapidshareです)

UMD Operator v0.0.2 (PSP Application)
UMD Operator v0.0.2(PSP用アプリケーション)
With UMD Operator you can rip your UMD to the root of your memory stick.
UMD OperatorでUMDを吸い出してメモリースティックに保存できます。
UMD Operator v0.0.2

Changes:
変更点
– Added Credits Screen
クレジット表示を追加しました。
– Get UMD Size bug fixed
UMDサイズのバグを修正しました。
– PSP’s name is now displayed as: ‘Welcome (Name Of Your PSP)
“Welcome ○○”のようにPSPのニックネームが表示されます。
– Your PSP’s Firmware is shown
PSPのファームウェアバージョンが表示されます。
– You can activate usb
USB接続が使用できます。
– ISO are ripped directly to ISO folder now
ISOを直接メモリースティックのISOフォルダに保存できます。
– You can rip UMD Movie’s directly to ISO/VIDEO folder
UMDビデオを直接メモリースティックのISO/VIDEOフォルダに保存できます。
– Battery’s life percent is shown at the right top of the screen
バッテリー残量表示が画面右上に表示されます。

ダウンロードするためにはPCが必要ですが、その後はPSPだけですべて完結するようです。PSP単体でUMDのバックアップを取れますから非常に便利ですね。



PSP-3000のおもしろビデオ紹介〜バラシ(分解)も入った力作です

PSP-HACKSで、PSP-3000分解の面白動画について伝えていました。【記事

PSP-3000 Inside & Out

Earlier emailed was this informative stop-motion video showcasing the PSP-3000 being disassembled: straight from its boxed state to its bare-ass outer shell, then back together again.
メールで届いたのはPSP-3000分解のストップモーションビデオ公開のお知らせでした。販売時の箱にはいった状態から全バラされてシェルだけのドンガラにして、さらに戻すまでのビデオです。

It actually reminded me of Acidmods’ time lapse video ? only no hands and no gangsta beat. Don’t get me wrong; you can still grove to this…
実はこれを見てAcidmods’ time lapse videoを思い出しました。手が出てこない、gangsta beatの音楽でないバージョンのような感じ…誤解を恐れずに言うと、これを見たあなたもきっとそれを想像してしまうでしょう。

httpv://www.youtube.com/watch?v=PUSEc_sp4oA

そ、そうですか?雰囲気からして似ているとはとてもとても…

いずれにせよ今回のPSP-3000 Inside & Outというビデオは結構優秀です。撮影に何時間かかったんでしょうね。PSPの背面からUMDディスクが這い出てくる部分の演出は結構好きです。一度ご覧になってください。


PS3のファクトリーモードでハードウェア情報の出力に成功

MAXCONSOLEで、Team PDXがPS3のファクトリーモードでハードウェア情報の出力に成功したと報じていました。【記事

Team PDX updates us on the PS3 factory mode, hardware dumped
Team PDXがPS3のファクトリーモードでハードウェア情報の出力に成功
pdx_rec_dump

Team PDX (or someone claiming to be part of them) has sent along an e-mail with the title PS3 factory mode and a message which says “the contents of the hardware has also been dumped for further examination.”
Team PDX(あるいはTeam PDXの中の人)がPS3ファクトリーモードと題したメールを送ってきました。そのメールによると、ハードウェア情報を今後の更なるテストに向けて出力した、とのことです。

PS3のサービスモードの存在は明らかになりましたが【記事】Team PDX がファクトリーモードと呼んでいるのがサービスモードなのでしょうか。
もしそうであるとすると、PS3の解析がさらに一歩前進したことになりますね。



DSi スーパーオークション落札情報

ウィッシュルーム
『【11/14終了】特別オークション☆ニンテンドーDSi ホワイト』
20,000円で落札されていました。(入札件数:124)

徐々に常識的な価格に近づいてきました。
まだまだ定価よりも高いですが、1万円台での落札も時間の問題でしょう。
DSiが欲しい人にはすでに行き渡ってきている証拠ですね。

現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中



WiiのBackup Launcher 0.3gamma バージョンリリース

QJ.netで、WiiGator氏のBackgammaup Launcher 0.3がリリースされていました。【記事

Download File Backup Launcher 0.3 gamma

File Description
ファイルについて
What is included:
ファイルに含まれるものは以下です。
– cIOS Installer
cIOSインストーラー 
まもすけ注)waninkoko氏のホームページでCustom IOS36 rev07がリリースされています。
– Backup Launcher 0.3 with banner
Backup Launcher 0.3のバナー

Changelog:
変更点
0.3 gamma
0.3ガンマバージョン
– Optimised speed
速度を最適化
– Higher compatibilty
互換性の向上
– Support loading 1:1 backups from disc channel
disc channelからの1:1バックアップのサポート

Note: This version is faster, but some videos will play a little bit too slow. This also depends on the quality of your DVD media.
このバージョンから処理速度が向上しています。しかしDVDビデオ再生に関してはかなり遅いです。DVDメディアの品質に左右されます。

ベータ版の次には正式版なのかと思いきや、ガンマ版というシャレの効いたリリースです。速度改善と互換性向上がメインのようです。



SaveMiiFriiを試してみた〜SaveMiiのフリー版はゲームキューブコントローラでOK

以前SaveMiiのフリー版の動画を見て、時間があるときに試そうと思いつつ時間だけが過ぎて行きました。

今回久々に時間が取れたので、SaveMiiFriiというのを試してみました。
SaveMiiは$30ですが、ゲームキューブコントローラーを使ったSaveMiiFiiなら同じ事がタダで出来るらしいです。
ゲームキューブコントローラーを分解する必要があるので少し面倒ですね。

GCコンバラシまずゲームキューブのコントローラーを分解します。上下左右同時押しなどという芸当は分解しないと物理的に不可能です。

分解にはY字型のドライバーが必要です。DSを分解用に持っていたドライバーで問題ありませんでした。

WiiにGCコンを接続分解しておもむろにWiiのケームキューブコントローラーポートの4番目(フロントパネルから遠い方)へ差し込みます。

ちなみに4番目以外のポートでは動きませんでしたので一応報告。

上下左右のゴムパーツ上下左右ボタンのゴムを取り外しておきます。はめてあるだけですので簡単に取れます。

上下左右同時押し先ほど取り外した上下左右ボタンのゴムを基板の上に置きます。置き場所は当然上下左右ボタン部分です。

ゴムの出っ張りがちょうど基板とぴったり合うように配置しないといけません。
この状態で上下左右ボタンに相当する、4つの出っ張りを同時に押し込むことになります。


3.2(JPN)表示上下左右を指をフル稼働させて押しながらWiiの電源を投入します。
するとWiiのメニューではなく画面の右下にWiiのバージョンとリージョン表示が!
デバッグモードみたいなものに入っているようです。
困った事になぜかこの状態からEJECTボタン以外操作が効きませんでした。(電源もです)
また、今回はこの画面を拝む事が目的でしたのでなにも準備していません。
ここまでで今日は終わりです。

さて、SaveMiiFiiが起動する事は分かったのですが、1人で起動させるのは相当至難の業です。そこでなんとか1人でも出来るようにスイッチでも付けられないものか、とテスター片手に探って見ました。基板にサービスホールみたいなものがあるので何とかなりそうです。
上下左右キー

いきなり結果ですが、ボタン部分に該当するホールは以下のようになっていました。
これらをうまくやればSaveMiiFriiのON/OFFなんてのも作れそうです。
上下左右キー 色分け