Showtime PS3一覧


ゲーム最新情報 2011年10月26日のニュース

●/talkフォーラムで、Yoti氏が起動させるだけでPSPの基板確認ができるユーティリティPSPident 0.75をリリースしていました。日本では未発売のWi-Fiレスモノラルスピーカー搭載廉価版PSP E-1000をサポートしたそうです。

●JailbreakSceneで、Cobra USBチームがPS3向けUSBドングルCobra USBのファームウェア、バックアップマネージャー、アップデータとなるCobra USB_Firmware v4.1、Cobra USB Manager v4.1、Cobra USB PS3 Updater v1.0をそれぞれリリースしたことを伝えていました。それぞれの変更点は
Cobra USB_Firmware v4.1

    PSPのサポート強化とPSPのセーブデータ対応(前バージョンではMinisをISO化したゲームのセーブには対応していましたが、そのデータとの互換性はなくなってしまったそうです)

Cobra USB Manager v4.1

    PrometheusパッチしたPSPゲーム読み込みでエラー表示(Prometheusパッチに非対応のため)

Cobra USB PS3 Updater v1.0はPCなしでPS3から直接Cobra USBのファームウェアをアップデートできるよう新たに追加されました。

●JailbreakSceneで、PS3のCFW JFW DHの開発メンバーDemonHades氏がPS3シーンを去ると明言していたことを伝えていました。ただし、やはり引退撤回の話もあるようで詳細不明です。

●LA PAGINA DE MARCで、Marcmax氏がWaninkoko氏のUSB Loaderをベースにゲームへの互換性を向上させたWii用バックアップローダーMighty Loader v17.0をリリースしていました。新デフォルトスキンやHome-brew Channelでのゲームショートカット作成機能追加やゲームキューブコントローラー関連の修正などが変更点です。

●Xbox-sceneで、Rogero氏がXbox 360のReset Glitch Hack向けでダッシュボードのカーネルにフルアクセス可能なfreeBOOTスタイルのNANDイメージを作成することができるユーティリティEasy ggBuild v0.3をリリースしたことを伝えていました。

●Team Maximusが、360Lizard向けのPCユーティリティLizard Toolbox v1.45でXGD3対応ファームへの書き換えに問題が見つかったためドライブのEEPROMのアップデートの方向で全コードを見直したうえで360LizardのファームウェアGecko 1.27と、PCユーティリティLizard Toolbox v1.46をリリースする予定であると発表していました。またDG16D5Sドライブの調査が進行中であることなども発表されています。

●ツイッターで、Zooner氏がGAMEを起動してから何秒経過したかを表示するPSP用プラグインSecondDisplay v1.7をリリースしていました。

v1.7 2011/10/26
– 秒表示だけもできるようにした

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.181をリリースしていました。

●PSX-sceneで、E3DIYチームがE3 Flasher Limitedバージョンのインストールエラーが出る場合はClipの取り付けミスによるものが多いとして取り付け方のビデオを公開していました。

また、2004Aのような一部のメインボードは取り付け方が異なるとして正しいインストール後の写真も公開されています。

E3_Flasher_2004A_correct

●日経新聞が任天堂の2011年4〜9月期の連結経常損益は1000億円前後の赤字となり、その情報で株価を一時前日比870円(7.5%)安の1万0800円まで下げたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、xK3yチームがXbox 360の光学ドライブエミュレーターxK3yが開発中としていたウェブブラウザインターフェイスの表示サンプルが公開したことを伝えていました。

Xk3y_1

Xk3y_2


ゲーム最新情報 2011年10月25日のニュース

●PSP Custom Firmwareで、jorge_97氏がメモリースティックに入れた2つのmp3ファイルをそれぞれ任意の音量でミックスして再生することができるPSP Mix Sound 2.0をリリースしたことを伝えていました。GUI改良やRewind、Fast Forward、+ Sound、– Sound、No soundアイコン追加などが変更点です。

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.174をリリースしていました。

●HacksDenで、JoostinOnline氏がIOSとcBoot2のBootmiiの改良版cBoot252 v1.1をリリースしていました。Wii Modをv2.9にアップデートしWii Modへのビルドをサポートしたことが変更点です。

●Team Maximusが360LizardのファームウェアGecko 1.26と、PCユーティリティLizard Toolbox v1.45をリリースしていました。iXtreme LT+ v2.01とiXtreme LT-MAXをサポートしたそうです。


ゲーム最新情報 2011年10月22日のニュース

●ABCanG氏が、PSPの電源スイッチを押す時にLまたはRトリガーを同時に押すことでXMBへ戻ったりゲームリセットをすることができるプラグインExPowerSwitch1.0をリリースしていました。仕様上game.txtかpops.txtで設定してお使い下さい。

【機能】
PowerSwitchを押す時
Rを押しているとXMBに戻り、
Lを押しているとゲームがリセットされます。

●PS3Haxで、DanyL氏がPS3のCFWを作るユーティリティPS3MFW Builderの非公式版PS3MFW Builder 0.2.1をリリースしていました。言語をユーザー自身でlanguageフォルダのxmlを編集することで変更できたり、セーブ設定やPS3MFWの再起動ホットキー設定ができるようになっていることなどが特徴です。

●Engadgetで、香港で行われたPS VitaデビューイベントでPS Vitaのツイッターアプリが公開されたことを伝えていました。このツイッターアプリはまだ開発中のもので完成しておらず、UIが公式っぽい雰囲気を醸し出していますが実際にはこれが正式版になるかどうかも未決定だそうです。

●ブルームバーグで、任天堂が3DSに3Dムービー撮影機能を、3DSとWiiにオンライン映像配信サービス「フールー・プラス」でテレビ番組や映画を鑑賞できる機能が年内に追加されると伝えていました。

●ACSS(コンピュータソフトウェア著作権協会)が、愛知県警生活経済課と千種署は、平成23年10月19日、権利者に無断で複製したゲームソフトを販売する目的で所持していた愛媛県八幡浜市の農業男性(33歳)を著作権法違反(海賊版頒布目的所持)の疑いで再逮捕し、10月21日名古屋地検に送致したと発表しました。男性は改造Wiiを販売していたとして商標法違反で平成23年9月27日に逮捕され10月18日に起訴されており、改造Wiiを譲渡する目的で所持していた商標法違反でも再逮捕、送致されたことになります。

●NintendoEverythingで、ニンテンドーヨーロッパがフレンドへのメッセージを送ることができる3DSのアプリケーション”Nintendo Mailbox(ニンテンドーメールボックス)”を発表したことを伝えていました。日本では発表されていなかったと思います。

●ツイッターで、Team JungleがiXtreme burner maxとsamsungドライブ向けiXtreme LT+ 2.01、新JungleFlasherを24時間以内にリリースすると発表していました。日本時間だと10月23日(日)の朝6時くらいまでには公開されていると思います。

●PS3Haxフォーラムで、E3 Flasherがようやく届いて取り付けてみたstiV氏がE3 Flasherのレビューを掲載していました。かなりお怒りの様子で、本人ド素人でもないのに変な英語のろくでもないチュートリアルでまともに理解できないし付属のESATA stationちゃんと付けたのにHDDは認識しないと散々だったそうです。

●PS3Haxで、Gitbrewチームが自分でダウンロード購入したPSNコンテンツを再度アクティベートし直すことができるユーティリティNoPDRM V1をリリースしたことを伝えていました。またPS3のLinuxでRSXドライバーを使用できるようにするプロジェクトではGlevand氏がLV1 callをスキップできる画期的な方法を発見したそうで、大きな進展があったことも合わせて報告されています。

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.163をリリースしていました。


ゲーム最新情報 2011年10月21日のニュース

●GameGazフォーラムで、yuh0q223氏がPSPのステータス状態に変更があったときだけ画面上に通知することができるプラグインChangeLog v2.8をリリースしていました。

v2.8
充電中はバッテリーアイコンのメーターが動くように
メモリ消費を最小限にした
この前バッテリー通知を10%ごとにしたのに、readmeには20%ごとと書かれていたのを修正

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.155をリリースしていました。
[追記]
Showtime PS3 v3.3.161がリリースされています。

●Xbox 360-Hacksで、Wasabi360 teamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターWasabi360 UltraのファームウェアWasabi360 Ultra Firmware v1.1をリリースしたことを伝えていました。xmlファイルによる設定機能を追加、デフォルトで起動時にISOファイルを自動マウントしていたのをISOリストを表示するよう修正したことなどが変更点です。

●EliteModSceneで、ある匿名の開発者がXbox 360のReset Glitch Hack向けでダッシュボードのカーネルにフルアクセス可能なfreeBOOTスタイルのNANDイメージを作成することができるユーティリティggBuild v0.33をリリースしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、Redline99氏がXboxのISOファイルの展開やブラウジングをすることができるユーティリティXbox Image Browser v2.9 Build: 0345をリリースしたことを伝えていました。XGD3もサポートしています。

●Xbox-sceneで、freeBOOTスタイルのNANDイメージ を作成しJTAG Hack可能な360において最新ダッシュボード13604で起動させることもできるユーティリティfbBuild v0.33をリリースしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、c0z氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDash Launch v2.25をリリースしたことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2011年10月20日のニュース

●JailbreakSceneで、Condorstrike氏が3Dにも対応したPS3用スクリーンセーバーSolar v2.4をリリースしたことを伝えていました。メモリー使用を改善し安定性向上、エフェクトの追加やmp3再生関連の修正が変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=6hLr2H86k8U

●PSX-sceneで、PS3MFW builderで作成したPS3のCFWで3.73偽装を行えるプラグイン666-990-spoof-version_modがリリースされたことを伝えていました。PSNへ接続できるように偽装するものではなく不用意にアップデートしてしまうのを避けるためのバージョン偽装です。

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.150をリリースしていました。

●cooleyes氏がPSPの6.60に対応した動画再生ユーティリティPMPlayer Advanceをリリースしていました。公式版としてのリリースで、6.60のNIDを修正したcooleyesBridge.prxだけが配布されているため前バージョン(ppa.eboot.en.fw3xx.3.1.5(20110421) )のcooleyesBridge.prxと自分で差し替えてやる必要があります。

●SnyFbSx氏がPSPでコンボキー入力によりゲーム中簡単にリセットすることができるプラグインEzGameReset v1.0をリリースしていました。game(vshとpopsは不可)で有効にすることでゲーム中にSTART + SELECT + L + Rを押すとゲームがリセットされます。
[追記]
EzGameReset v2.0がリリースされています。ゲーム終了とリセットの2種類をキーコンボで実行できるようになっています。
1) ゲームリセット: START + L + R
2) ゲーム終了: SELECT + L + R

●GBAtempフォーラムで、person66氏がWiiのwadファイルの管理編集やNUSからのファイルダウンロード、.dolファイルをWi-Fi経由でHomebrew Channelに転送することなどができるWindows用コマンドラインユーティリティSharpii 1.4をリリースしていました。

●GBAtempで、scooby74029氏がWiiのバックアップである.isoと.wbfsを相互変換しPCとWii間の相互転送も可能にしたユーティリティWiiGameConverter_GXS v_1.2をリリースしていました。

●HacksDenで、JoostinOnline氏がIOSとcBoot2のBootmiiの改良版cBoot252をリリースしていました。cBoot2としBannerbombやSmash Stackといったexploitを利用して読み込ませたりカスタムチャンネルやHomebrew Channelからも読み込ませたりできるそうです。