Showtime PS3一覧

ゲーム最新情報 2011年11月22日のニュース

●きまぐれblogで、takka氏が日本語に対応させたPSP用ファミコンエミュレーターFCEUltra for PSP 0.3 日本語版 その3をリリースしていました。fceumm rev.87にあわせてMapper修正などを行ったようです。

●SKFU’s Blogで、SKFU氏がPlatStation Vitaのファームウェアを展開するためのユーティリティPS Vita Firmware xTractor 1.01をリリースしていました。リクエストがあったらしくLinux版も公開されています。展開するファイルのチェック機能を追加したそうです。

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.264をリリースしていました。プレイカウントのバグで動作がおかしくなる不具合の修正などが変更点です。

●Developで、任天堂が来年のE3でカジュアルマーケット向けの新たなゲームを発表することを伝えていました。DS時代の脳トレシリーズのようなタイトルを目指しているようですが、その内容についてはニンテンドーオブアメリカ社長Reggie Fils-Aime氏曰く、詳しいことはE3をお楽しみに、だそうです。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版ローダーUSB Loader GX r1133 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*HDDを接続せずに起動するとチャンネルを表示するようにした
20秒の待機時間はこれまで通りありますがBボタンでスキップできます。
*チャンネルでも改造コードが使えるようにした
*TMD読み込みとデバイスのシャットダウンを最適化


ゲーム最新情報 2011年11月20日のニュース

●PS3NEWSで、ifcaro氏がPS3の実行ファイルであるPKGコンテナ(暗号化されていないもの)の中身を見ることができるGUIベースのPCようユーティリティPS3 PKGView v1.0をリリースしていました。PARAM.SFOや空のフォルダが表示されなかった不具合の修正や市販タイトルのpkgサポート追加、Windowsで「Extract here(ここに解凍する)」オプション追加などが変更点です。

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.247をリリースしていました。matroskaファイルからのトラックタイトルの展開に対応したことやメディアストリーミングバッファーの扱いの修正などが変更点です。

●JailbreakSceneで、elisherer氏がニンテンドー3DSのCCIや3DSといったファイルやSAVやBINといったセーブファイル(暗号化/復号化を問わず)、TMDファイルを閲覧することができるPC用オープンソースファイルエクスプローラー3DSExplorer v0.83をリリースしたことを伝えていました。Ticketの修正やアイコンのカラーマッピング修正が変更点です。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版ローダーUSB Loader GX r1132 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*ゲームが起動出来ない(起動しても黒い画面のままになる)問題回避のため
  devkitPPC r21と古いlibogcでコンパイル
*小さな最適化
開発環境が変わったことでバグが発生していたようです。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのディスクのリッピングやFAT/NTFS/WBFSフォーマットドライブの管理、ISO/CISO/WBFSファイルの変換などができるWindows用ディスク管理ユーティリティWii Backup Manager 0.4.5 build 76を日本語化したWii Backup Manager 0.4.5 build 76 日本語版をリリースしていました。

これまでの更新内容(抜粋)
*「ツール->FAT32/NTFS->WBFSファイルを修復」を追加
*名前を変更するとWBFSファイルを破損する問題を修正
*32bit版と64bit版の二つを同梱

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンのR4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.40(Wood R4 v1.40/Wood R4iDSN v1.40/Wood R.P.G. v1.40)をリリースしたことを伝えていました。スクロールの改良などが変更点です。

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v4.8.0をリリースしていました。エミュレートNANDのモディファイ機能追加などが変更点です。

●PSX-sceneフォーラムで、Jay-Jay氏が複数の外付けUSBドライブを繋げたままいずれかのドライブにあるpkgを起動することができるユーティリティEXT GAME DATA LOADERをリリースしたことを伝えていました。PS3で本来内蔵HDDになければ動作しないインストールデータやPSNダウンロードゲームなどを外付けHDDに保存できるようにするユーティリティGameDATA Toolと組み合わせて使うもので、限られた容量の内蔵HDDを圧迫することのないよう外付けHDDを使っており、かつ2台以上の複数の外付けHDDを使用している際に便利だとしています。


ゲーム最新情報 2011年11月16日のニュース

●PS3NEWSで、Onishin氏がjjolano氏のPS3のオープンソースFTPアプリケーションOpenPS3FTP v2.3をベースにしたMOD版OpenPS3FTPSplit for PS3をリリースしたことを伝えていました。ファイル転送時に4GB以上の大容量ファイルを自動的に分割してくれるのが特徴です。

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.228をリリースしていました。バグ修正が主な変更点です。
[追記]
Showtime PS3 v3.3.243がリリースされています。ブラウジング中に突然アイテム表示できなくなる不具合の修正や言語翻訳関連の修正などが行われたようです。

●Nintendomaxで、ron975氏がDSのFlashcartごとに初期設定方法を分かりやすくまとめ、必要なファイルもダウンロードできmicroSDに直接保存してそのまま使うこともできるFlashcart初心者お助けWindows用ユーティリティFlashcart Helper v0.82をリリースしたことを伝えていました。Supercard DSTWO 2.2-04 3DS update追加したことなどが変更点です。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版ローダーUSB Loader GX r1130日本語版をリリースしていました。

更新内容
*ocarinaのgctファイルを読み込まない問題を修正
*ゼルダの伝説 スカイウォードソードの代替dolオフセットを追加
(当然ながら日本では未発売なのでPAL版とNTSC-U版のみです)


ゲーム最新情報 2011年11月8日のニュース

●JailbreakSceneで、reActPSN v2.0に対応したPS3公式ダイナミックテーマを紹介していました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=6LeLMkpJlJI
httpv://www.youtube.com/watch?v=5g-mcAfm5sE
httpv://www.youtube.com/watch?v=0eYAF9VPgKw

ただし、reActPSNでそのまま動作する訳ではなく、インストール方法には以下の条件があるそうです。

    PKGはXMBのInstall Package Filesからインストール
    EDATは内蔵HDDのhdd0/themeフォルダにインストール
    RAPはUSBドライブのルートのexdataというフォルダにある必要がある

●PS3Crunchで、’Opus’ と呼ばれるHDMI出力がないXenonリプレイス基板のXbox 360で今まで不可能だったReset Glitch Hackが可能になったことを伝えていました。

●ABCanG氏が、PSPの電源スイッチを押す時にLまたはRトリガーを同時に押すことでXMBへ戻ったりゲームリセットをすることができるプラグインExPowerSwitch1.1をリリースしていました。

【更新内容】
1.1
[+]VSHの場合は
R → 再起動
L → RECOVERY MENU
となるようにした。(ME,PRO限定)

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.209をリリースしていました。UPnPの修正などが変更点です。

●GBAtempで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.39.8をリリースしていました。カバーをサポートしたUneek game browser対応、ディスクブートコード書き直しやHomebrewのDVDアクセスの不具合修正などが変更点です。


ゲーム最新情報 2011年11月7日のニュース

●ツイッターで、plum氏がPSPの本体情報の”システムソフトウェア”や”MACアドレス”の書き換えに加え、画面右上に年月日、曜日、バッテリー%などを表示するDayViewerと同じ機能を持ったプラグインSpoofer v0.6をリリースしていました。

・v0.6
DayViewer機能を改善したことによって動作が非常に軽くなった
設定ファイルの仕様を変更した
ソースコードをすべて書きなおした

●PSP Entwickler Blogで、PSPWizard氏がPSPのゲームを3D表示(赤と青の昔ながらのメガネが必要)するためのプラグインPSP3D Plugin v2.2をリリースしていました。ログを取得しメモリースティックのルートへ保存する機能追加、設定ファイルpsp3d.cfgでゲームIDによる設定に対応などが変更点です。なお、このプラグインはCFW 6.35 PRO-B5までしかサポートしておらず、PSP HUDとCustom Homeの両プラグインと競合するのでその2つのプラグインを無効にする必要があるそうです。

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.205をリリースしていました。API改良やメモリー使用状態表示改良が変更点です。

●PS3Crunchで、JoostinOnline氏がニンテンドーWiiの解像度やアスペクト比、センサーバー位置設定などの各種設定を変更することができるユーティリティSettings Editor GUI v1.1をリリースしたことを伝えていました。576iをサポートし576iで正しく表示するよう修正、WiiConnect24のON/OFFに対応、libogc v1.8.6によるコンパイルなどが変更点です。

●Wii-Infoで、Attila氏がWii本体になかったりすでに旧バージョンになっているIOSを検出してインストールしたり、MIOSや各チャンネルに最新版がある場合ダウンロードやSDカードなどからインストールしてくれるユーティリティPimp My Wii 2.28をリリースしたことを伝えていました。特定のHomebrew(Neogamma Beta R9 50以降、USB Loader GX v2.2以降、Uloader v5.1以降、 WiiFlow v2.2またはR302以降、Configurable USB loader 以降)未アップデート時にワーニングを出すチェック機構追加などが変更点です。

●Nintendomaxで、benito356氏が.ndsファイルからグラフィックやタイトルなどの情報を展開することができるWindows用ユーティリティTinke v0.8.2をリリースしたことを伝えていました。Hexadecimal editor改良、BMD0ファイル読み込みに対応、フォントプラグイン改良などが変更点です。

●JailbreakSceneで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverの非公式ビルド版PS3 Media Server 1.50.0 Beta 2をリリースしたことを伝えていました。過去バージョンと互換性がなかったAPI変更、OS XバージョンのMPlayerアップデートなどが変更点です。

●ABCanGの自作物置き場で、ABCanG氏がPSPの画面の日時が表示されているすぐ下にバッテリーの情報を表示することができるプラグインSimpleBatteryViewer1.2をリリースしていました。

1.2
[!]フリーズするバグを修正


ゲーム最新情報 2011年11月3日のニュース

●ツイッターで、Y.K氏がPrx Common LibrariesプロジェクトでリリースされているPRXライブラリのインストール・アップデートを自動で行うことができるユーティリティcmlibUpdater v1.1をリリースしていました。

2011/11/03 v1.1
アップデート後のログ確認が出来る様に修正
アップデートスクリプト解析処理のコメント処理抜けを修正
メモリリーク一件修正
アップデート時のリネーム処理不具合修正

●PlayStation Developmentで、Frostegater氏がTN(HEN)のTN-settings(XMB内のリカバリーメニュー)を6.XX ME/LME/PROに移植したFreeCore XMB Control ver. 1.4.4をリリースしていました。どのモデルでも“UMD Video Patch”と“Autorun program at /PSP/GAME/BOOT/EBOOT.PBP”が表示されるよう修正、日本語キーボードレイアウトに合わせてインストーラーのダイアログを修正、PSP goでインストール先を内蔵Flashかメモリースティックかを任意に選択できるよう修正したことが変更点です。

●JailbreakSceneで、現在開発中のPS3のCFW 3.41 JFW DH/ 3.56MA上でHomebrewやパッチ、プラグインをダウンロードできるストア形式のOpenPStoreの開発がほぼ完了したことを伝えていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=VaIyP0Vp1nU

●PSX-sceneで、facanferff氏が各種ビデオサイトが返すビデオIDをサポートし多様な動画サイトを見ることができるShowtimeのプラグインNavi-Xをリリースしていました。ただし、まだ開発段階のベータ版だということです。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がjskyboo氏のWiiにIOSやチャンネル、システムメニューなどをインストールすることができるユーティリティWii Mod v3.0を日本語化したWiiMod v3.0日本語版をリリースしていました。

●JailbreakSceneで、BestPig氏がXbox 360のFreeBootイメージを簡単に作成することができるユーティリティfreeBOOT ToolBox Maker v2.8をリリースしたことを伝えていました。PythonのBuild.pyが統合され、Reset Glitch Hack向けfreeBOOTイメージの生成や13604サポートなどが変更点です。

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.203をリリースしていました。