PSN一覧

ゲーム最新情報 2011年6月24日のニュース

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要 な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v4.6.1をリリースしていました。d2xでないcIOSが署名されるような特定の環境下で発生するバグを修正したことが変更点です。

●/talkフォーラムで、djmati11氏HacKmaN氏が公開したTN(HEN)のソースコード(TNのTN settings)を6.39 PRO-B7に移植したxmbctrl v1をリリースしていました。6.35でも動作するはずとのことですが、6.20への対応も含めて今後対応予定だそうです。

●PS3haxで、PSNがハッキングされクレジットカード情報含む個人情報が盗まれたことを不服としSCEAが集団訴訟を起こされたことを伝えていました。間違いなく訴訟は避けられないでしょうし、もっと派手に訴えられてもおかしくありませんでしたが、ソニーにとっては無料でゲームを配ったお陰でこの程度で済んでいると考えた方が良いと思います。

●SCEJが、”PlayStation Network”障害に関する最新情報”でいまだに再開されない日本でのPSNのサービスについての近況報告を掲載していました。

2011年6月24日 ”PlayStation Network”および“Qriocity”サービスの全面再開準備に関する経過報告

日本国内における“PlayStation Network”および“Qriocity”サービスの全面再開の準備が長期に渡っており、誠に申し訳ございません。
1日も早くお客様に全てのサービスをお楽しみいただけるよう、引き続き、サービス全面再開のための準備に取り組んでおりますが、関係機関との協議をはじめとする様々な調整に今しばらくの時間を必要としております。
長期に渡るサービスの停止により、お客様にご不便とご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

関係機関=経済産業省が納得していないようです。

●ツイッターで、neur0n氏がtakka氏が開発したUMDをダンプするためのプラグインumd_dump.prx ver 1.3を改造し、NP9660を使用する体験版やPSNのゲームをISO化したときにOPNSSMP.BINがダミーデータになってしまうのを修正する機能を追加したumd_dump_kaiをリリースしていました。

●MCVで、PS3が8月のgamescomで値下げが発表されるかも知れないと伝えていました。業界筋によると小売価格は199.99ポンド(日本円で約26000円)、実売価格は179.99ポンド(日本円で約23000円)程度まで値下げされるとし、Wii U発売前に更に値下げされる可能性にも言及しています。


ゲーム最新情報 2011年6月10日のニュース

●Eurogamerで、SCEの代表取締役社長兼グループCEOの平井一夫氏がPSNから個人情報が流出した問題についてデータベースにアクセスされたことは把握できるが、どの部分のデータなのかについては把握することは不可能だと語っていたことを伝えていました。そのためクレジットカード情報が盗まれたのかどうかは分からなかったため、ユーザーの安全を最優先するため可能性があるとして公表せざるを得なかったようです。その理由として、データベースに侵入した形跡を全く残さなかった巧妙な手口を挙げ、把握するには相当時間がかかるか、あるいは全く分からない可能性があるからだとしています。情報を管理する側の体制としてかなり甘いです。

●JailbreakSceneで、andoma氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtime 2.99-401をリリースしたことを伝えていました。各種バグ修正が行われたようです。

●PS3Crunchで、Jordandyckes氏がPSNからコンテンツをプロキシを利用して高速にダウンロードすることができるユーティリティーPSN Download Manager v3.90をリリースしたことを伝えていました。プレミアムメンバー向けの問題を修正したことなどが変更点です。

●PSPCustomFirmwareで、DJGodman 氏がPSPのファームウェアやMACアドレスを偽装することができるプラグインPSP Ver/Mac Syspoofer 1.0 Beta 2をリリースしたことを伝えていました。CFW 5.00以上(6.39まで)での動作を確認しているそうです。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンのR4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.31(Wood R4 v1.31/Wood R4iDSN v1.31/Wood R.P.G. v1.31)をリリースしたことを伝えていました。start->tools->updateでWi-Fiアップデート機能追加、ユーザーインターフェースの最適化などが変更点です。

●Developで、スペイン警察がソニーのPSNを攻撃した疑いのあるAnonymousの関係者の男性3名を逮捕したことを伝えていました。ただし、スペイン警察は逮捕されたメンバー3名がPSNを攻撃した主要メンバーかどうかについては明らかにしていないそうです。

●PS3Centerで、イギリスリバプールのソニーがPlaytationフォーマットのファームウェアアップデートでの互換性をチェックするテスターの人材を募集していることを伝えていました。新ファームウェアのテストと現在開発中のデバイスのテストという内容から、PS3とPlayStation Vitaの連携に関するチェックのためのスタッフを増員することで開発を急ぎたいようです。

●PS3Crunchで、ある人物がPS3のカスタムファームウェアREBUG v3.55.1にアドバンスモードを追加するパッチPS3 Advanced Mode Patchをリリースしたことを伝えていました。PS3 Advanced Mode Patchでアドバンスモードが利用可能なCFWのPUPファイルを生成するようです。アドバンスモードはMathieulh氏が存在を公表したQAフラグによる隠しオプション(ゲーム最新情報 2011年5月14日のニュース参照)に似ているそうです。

●PS3NEWSで、Slynk氏がPS3開発者向けのIDA(逆アセンブラ)のチュートリアルとNPDRMについての情報を公開したことを伝えていました。PS3 QA Flagについての開発をしている中で分かってきたことがあったようです。

●PS3Crunchで、ある匿名開発者がPS3のCFWを作るユーティリティPS3MFW Builder向けでPS3のCFWファームウェアバージョンを偽装するためのユーティリティEasy Spoof TCL Modをリリースしたことを伝えていました。v6.60やv9.90に偽装(そのかわり二度とアップデートできなくなるので注意)や、使用用途が謎ですが古いファームウェアへの偽装も可能なようです。バージョン偽装によりPSNへ接続できるようなものではなく、単にアップデート要求されないようにするための機能だそうです。

●ロイターで、Wii U発表後任天堂の株価が下落した(ゲーム最新情報 2011年6月9日のニュース参照)ことについて、任天堂の岩田聡社長が「驚いている」と語り、自身が感じた手応えと正反対の反響が市場から帰ってきた理由が理解できないとしていたことを伝えていました。実際にE3の会場で岩田社長が直接話を聞いたりして得た感触ではそんなムードではなかったとしており、E3会場でプレゼンテーションを聞いて実際に触ってみた人には分かるが、そうでない人にはタブレット端末が付いたゲーム機だという間違った印象を持たれてしまうためだと考えているようです。3DSの時も同じようなことを言っていましたよね。そこをクリアしないと任天堂は全滅ですよ。大きなタブレット端末付いたゲーム機だと思ってる顧客予備軍が相手ですから。一方、Evening Standardでは岩田社長がE3ではコントローラーを強調し過ぎたために誤った認識を持たれてしまったようだとした上で、今後きちんとWii Uがどのように動作するのかについて説明する機会を設けないといけないと語ったことを伝えていました。

●Developで、Wii Uのコントローラーに搭載されているタッチパネルスクリーンの解像度はワイドVGA 854×480ピクセルのなんちゃってHDであると伝えていました。まあ、6.2インチですからねぇ。

●Spongで、任天堂の宮本茂氏がWii Uのコントローラーについて1台のWii Uに繋がるコントローラーは1台だけだと語ったことを伝えていました。複数コントローラーを使えるようにするくらいなら3DSを繋げられるようにした方が便利ということになってしまうと説明しています。ただし、友人宅へWii Uコントローラーを持っていってプレイしたいかなどの調査はしているとしており、調査の結果次第では複数のWii Uコントローラー接続に対応という話もあり得ない訳ではないようです。また、Wii Uコントローラーの仕組みとしてすべて本体から情報を送信するため、スクリーンがついているが故に単独で動作しそうに感じますが、実際にはプロセッサーはリモコン側には存在しないそうです。


ゲーム最新情報 2011年6月9日のニュース

●ブルームバーグで、Wii U発表後の任天堂の株価が一時前日比1340円(7.5%)安の16610円まで下落したことを伝えていました。5年ぶりの安値水準で、Wii Uの発表が市場に失望感を与えたことになります。事前に伝えられていた情報そのものでサブライズがなく、市場に期待感をもって受け入れられる程のモデルチェンジではなかったことと、PSVITAが予想外の24980円という安い価格提示で25000円の3DSの先行きが不透明と受け取られたことが原因です。

●Giant Bombで、任天堂広報のMark Franklin氏に話を聞いたところWii Uはゲームキューブのゲームはプレイできないようだと伝えていました。任天堂の後方互換の考え方は”前モデルまで”が最近の流れですので予想の範囲ではあります。

●1UPで、Wii Uのリモコンについて任天堂から単体販売についてのアナウンスはしないと説明を受けたことを伝えていました。本体に同梱されるのみで単体販売はされない模様です。Wii UにWiiリモコン(プラス)4台とWii Uリモコン1台の計5台を接続できるため、それ以上あっても無意味ということだと思われます。

●SCEが、”PlayStation Network”メンテナンス情報のページにサービス全面再開時に提供する「感謝とおわびのパッケージ」のコンテンツとサービスの内容が確定したことを発表していました。内容はそもかく肝心の「いつ再開なの?」に関しては「現在、日本国内における1日も早い再開に向けて様々な準備を進めております」

●GameGazフォーラムで、SnyFbSx氏がPSPにホットキーを設定することで簡単に電源OFFや再起動、スリープ、輝度変更など電源関係をコントロールするためのプラグインPSP Power Controller Ver.4.8.5をリリースしていました。詳細情報表示部分のユーザーインターフェイスを変更、メニュー表示時にバッテリー情報を非表示にするように仕様変更、prxlibmenu.prxに対応、内部処理の最適化の実施が変更点です。

●/talkフォーラムで、wn氏がPSPのゲームごとに読み込むブラグインを設定することができるpergameプラグインの設定ファイルpergame.txtをPSPで編集することができるユーティリティpergame_edit 1.32をリリースしていました。圧縮されたprxを読み込めていなかったのを修正、ストレージの空き容量表示を削除などが変更点です。
[追記]
pergame_edit 1.33がリリースされています。保存できなかった不具合を修正したそうです。

●PS3NEWSで、Jordandyckes氏がPSNからコンテンツをPCにダウンロードすることができるユーティリティーPS Download Manager 3.90をリリースしていました。ドメイン変更に伴いサーバーロケーションアップデートなどが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=lhOotyjX5UY

●JailbreakSceneで、CaptainCPS-X氏がMultiMANに内蔵された各種エミュレーターのROMやカバーを管理するためのWindows用ユーティリティーMultiMan Retro Cover Renamer R3をリリースしたことを伝えていました。

●ツイッターで、plum氏がPSPでMP3再生をすることができるMP3プレイヤープラグインMP3PlayerPlugin_v2.0をリリースしていました。メニューにクロック変更の項目を追加、Homebrew(EBOOT)の文字化けを修正などが変更点です。

●IGNで、ソニー・ワールドワイドスタジオヨーロッパの副社長Michael Denny氏がPSVITAはリージョンフリーだと語ったことを伝えていました。IGNでは同じくリージョンフリーのPS3とのどの組み合わせでも遊べるとして、歓迎しています。

●任天堂が、WiiにWiiリモコンプラスを1個と『Wii Sports Resort』の同梱版を6月23日から20,000円で販売することと、3DSの新色「フレアレッド」を7月14日から販売することを発表していました。


ゲーム最新情報 2011年6月4日のニュース

●米公式PlayStation Blogで、SCEAがPSNが利用できなかったことへのお詫びと個人情報流出に関して景品を配ることで後々面倒なユーザーから苦情申し立てや訴訟を起こされるリスクを低減するための戦略的事前にタダゲーで補償しちまえ損して得するプログラムWelcome Back programを開始したことを伝えていました。北米ではユーザーが一気に押し寄せたためサーバーがエラーを吐いたようで、エラーメッセージが出た場合は時間を置いて試して欲しいとしています。
なお、日本では“PlayStation Network”障害に関する最新情報でお問い合わせくださいを連呼するにとどまっています。

●GBAtempで、BaseAceGold氏がSupercard DSTwoの純正メニューと置き換えるプラグインメニューBAGPlug r3-4をリリースしたことを伝えていました。_baguiフォルダをDSTwo.ndsが読み込むことができるSDカードの任意の場所に配置することができるよう変更したことなどが変更点です。 ただし、_baguiフォルダの配置を変更した場合、一部ファイル (boot.ini、*.arg files、skin.ini filesなど)に記載されているファイルパスを修正する必要があるそうです。

●PS3haxで、samson氏がPS3にWindows 3.1をインストールするWinDos3.1 betaをリリースしたことを伝えていました。Robo Hobo氏がリリースしたDOSエミュレータDosBox Emulatorに、ps3cfw氏がWindows95や3.1のインストールチュートリアルを公開し、そして今回samson氏がコマンドラインを使わなくてもWindows3.1をインストールできるようにしたようです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=Jx1sEKYWsig

●ツイッターで、plum氏がPSPでMP3再生をすることができるMP3プレイヤープラグインMP3PlayerPlugin_v1.9をリリースしていました。CPU変更パッチを不安定なため削除、SYSCALLパッチでフリーズしてしまうため、MUTE機能をSRC CHANNELだけMUTEにできるよう変更、MP3ファイルのパスのリストをカーネルメモリで確保するよう変更したそうです。今までこのプラグインが動作しなかった方もこのVerで動作するかもしれないとのことです。

●ファミ通.comで、デジタルアーツが2011年6月7日より、ニンテンドー3DS向けのWebフィルタリングサービス“i-フィルター for ニンテンドー3DS”のサービスを開始することを発表したことを伝えていました。6月7日ですので3DSのeショップやインターネットブラウザー対応アップデートと同時のようです。

●Generation Gameで、GameTheGlitch DevTeamがPSPのVSH Menuの表示色を変更することができるプラグインVshMColorをリリースしていました。PSP-1000のみ対応ですが、6.39 MEをサポートしているそうです。

●GamesIndustryで、任天堂が北米において3DSユーザー向けにショッピングモールやコーヒーショップ、ゲーム販売店Best Buyなどの店舗で展開されている25,000箇所のWi-Fiスポットを無料解放したことを伝えていました。3Gは月額費用がかかるので採用しない代わりに当初から存在していたプランです。イギリスでもまだそういったサービスは展開されていないようですが、日本でも是非進めてほしいですね。

●アマゾンで、モンスターハンターポータブル 3rd HD Ver.の予約が開始されていました。


ゲーム最新情報 2011年6月2日のニュース

●JailbreakSceneで、PS3のゲーム『Killzone 3』のバックアップをHDDにインストールしてプレイしている場合ゲームのアップデータ(v1.09)にファームウェアv3.60の暗号化キーが含まれているためアップデートするとカスタムファームウェアで起動できなくなることを伝えていました。今後同じようにアップデートでCFWでの起動ができなくなるのは確定です。

●Xbox-sceneで、Xamphear氏がXbox 360のファイルをPCでブラウズしたりXBLA、ダウンロードコンテンツ、GOD、アバター、タイトルアップデートといったファイルをFTP経由でXbox 360本体にアップロードしたりできるユーティリティJTAG Content Manager 1.0をリリースしたことを伝えていました。

●SCEが、本日6月2日より、日本、香港、韓国を除く全地域においてPlayStation Networkの全てのサービスおよび一部製品向けのキュリオシティ ミュージックアンリミテッド」を再開することを発表していました。肝心の日本については「後日あらためてご案内」だそうです。

●PS3NEWSで、Jordandyckes氏がPSNからコンテンツをPCにダウンロードすることができるユーティリティーPSN Download Manager 3.87をリリースしていました。コア部分を改良しクラッシュや起動しない問題を修正、もう使わない古いファイルの削除に伴うファイル容量削減、キャッシュフォルダを以前のバージョンへ戻したことが変更点です。

●PSGrooveで、SvenGDK氏がゲームの管理やPKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、ゲームのコピーなどのためのツールをまとめたユーティリティPS3 Multi Tools for Windows v2.1をリリースしたことを伝えていました。代替ダウンロードサーバーを追加などが変更点です。

●TheSixthAxisでMobile-Review.comというサイトに、ロンドンでプラス向けイベントが行われたらしく、そのイベントで公表された、NGP(PS Vita)向けのゲームのスクリーンショットが公開されていたことを伝えていました。見たことがない、PixelJunkシリーズのようなゲームがあるとコメントされています。

●任天堂が6月7日にニンテンドーeショップやインターネットブラウザ、DSi/DSi LLからのソフトとデータの引っ越しに対応したニンテンドー3DSのファームウェアアップデートをリリースすることを発表していました。ニンテンドーeショップで7/31までの期間限定で「3Dクラシックス エキサイトバイク」を無料配布するキャンペーンも実施されるようです。みんな無料ダウンロードでexploit動作本体撲滅キャンペーン!

●ツイッターで、neur0n氏がPSP-1000/2000/3000(01g,02g,03g,04g,07g 09gモデル)向けの再起動で公式ファームウェアに戻るカスタムファームウェアLCFW 6.39ME-4とPSPの最新ファームウェア6.39ベースでPSP-1000/2000(非対策基板)向けのCFWCFW 639meME-4をリリースしていました。VshMenuを開いたままスリープするとフリーズしていたバグを修正、MEdriver のバグ修正、RecoveryMenuのバッテリー関連のオプションをBatteryConfig内に変更、Speed Up MSを実装したことが変更点です。(Bleakerさん情報ありがとね

●PSGrooveで、CrashSerious氏がPS3のオープンソース開発環境であるPSL1GHT v2をLinuxが起動しているバーチャルマシンとしてVMWareで構築するPSL1GHT VMのtorrentファイルを公開していました。

●Xbox 360-Hacksで、Team XecuterとC4eva氏がXbox 360 SlimのLiteOnドライブ0225/0401ファームウェアの書き換えを可能にするアンロックキットPro Modders Installation Kitを20ドルで、誰でも簡単にインストールできるEZ-Fit No-Solder Kitを75ドルで発売することを伝えていました。