NXToolkit++一覧

GameGaz Daily 2018.11.6

●fail0verflowチームがPS4のHDMI CEC(HDMI 1.2aで定義された、テレビやレコーダーなどの機器間で制御信号をやり取りすることで互いを操作するための規格)を使い、HDMIエンコーダーの脆弱性を利用して任意のコードを実行することができることを発表していました。対象のPS4はPS4 Belize Southbridgeチップを搭載したボードのためPS4 Proが含まれています。
ps4-cec

●GitHubで、julesontheroad氏がNintendo SwitchのNSPファイルからチケットや証明書類を消去したりマルチコンテンツXCI/NSPファイルを作成することができるユーティリティNSC_Builder (Nintendo Switch Cleaner and Builder) v0.5をリリースしていました。

●GitHubで、NX++ TeamのLordApple氏がNintendo Switch向けのオールインワンツールNXToolkit++ 1.5をリリースしていました。タッチ操作メニューの追加やNANDダンプでSwitchがクラッシュする不具合の修正が変更点です。

●PlayStationLifeStyleで、『PlayerUnknown’s Battlegrounds(PUBG)』がPS4で発売されるかもしれないと伝えていました。公式サーバー上でアイコンや壁紙が見つかったそうです。過去には韓国でPUBGのレーティングが見つかったり、そもそもPUBGのCEOであるChang Han Kim氏が「すべてのプラットフォームで発売することが目標」と語っていたこともあり、ほぼ発売は間違いないでしょう。12月6日の「The Game Awards 2018」での発表が見込まれています。
ただ、ちょっと時機を逸したかな。PUBG Mobileより先に出すべきだったと思います。個人的にはPUBG Mobileを待って、飛びついきましたがもう今はプレイしていません。
PUBG-PS4

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトが『PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS』をイメージしたブラックデジタルカモフラージュデザインを採用した『Xbox ワイヤレスコントローラー PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS リミテッドエディション』を2018年11月22日(木)より6,980円(税抜)でMicrosoft ストアでの限定販売にて数量限定で発売すると発表していました。個人的にはこのコントローラーにPUBG感をあまり感じません。
PLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDS Limited Edition


GameGaz Daily 2018.10.24

●GitHubで、NX++ TeamがNintendo Switch向けのオールインワンツールNXToolkit++ 1.4.1をリリースしていました。メニューの動作の不具合を修正したことが変更点です。

●GitHubで、exelix11氏がNintendo Switchのcommon.szsにパッチをしてBNTX(Binary NX Texture)ファイルをリプレイスすることでテーマを変更することができるユーティリティSwitch Theme Injector v3.2.1をリリースしていました。イメージ変換中にクラッシュする不具合の修正が変更点です。

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトが『Xbox One X』に、特別色のオフホワイトを本体上部に施した『Xbox One X ホワイト スペシャルエディション』を2018年11月8日(木)より49,980円(税抜)で数量限定で発売すると発表していました。また同日にXbox Eliteワイヤレスコントローラー『Xbox Elite ワイヤレスコントローラー(ホワイト スペシャル エディション)』も数量限定で14,980円で販売することも併せて発表されています。
XboxOneX_1TB_Console_White


GameGaz Daily 2018.10.23

●GitHubで、 SciresM氏がFusée Gelée(NVIDIA Tegraプロセッサの脆弱性を利用し起動時に任意のコードを実行するcoldboot exploit)を利用したNintendo SwitchのカスタムファームウェアAtmosphère 0.7.2をリリースしていました。ファイルを読み込むときに一部のゲームでクラッシュしてしまうfs.mitmのLayeredFS読み込みの不具合修正や、起動時に致命的なエラー2001-0106が出てゲームがクラッシュしてしまう不具合(1.0.0のみ対象)の修正、安定性向上が変更点です。

●GitHubで、The-4n氏がSwitchのカートリッジイメージであるXCIファイルをeショップタイトルに使われているNSPファイルに変換することができるWindows向けユーティリティ4NXCI v1.36をリリースしていました。変換終了後tempフォルダを削除するようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、NX++ TeamがNintendo Switch向けのオールインワンツールNXToolkit++ 1.4をリリースしていました。ジョイスティックでメニューをコントロールできるようにしたことなどが変更点です。

●NintendoLifeで、FUZE Technologiesがゲームやアプリを2D/3Dで開発できるNintendo Switch向けのプログラミング言語FUZE4 Nintendo Switchを2019年4月に発売すると伝えていました。
fuze4

●GitHubで、SeannyM(Hydr8gon)氏がWindows/Linux向けのニンテンドーDSエミュレータmelonDSをNintendo Switchに移植したmelonDS v0.2をリリースしていました。Lでセーブ、Rでロードというステートセーブ機能に実装などが変更点です。

●Maxconsoleで、flat_z氏がハック可能なPS4でUSBドライブなどの外付けHDDを使わずHTTPプロトコルを使いブラウザでパッケージファイルをリモートでインストールすることができるPS4 Remote Package Installerをリリースしたことを伝えていました。パッケージファイルをホストするためのウェブサーバーを用意する必要があります。


GameGaz Daily 2018.10.12

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enablerのアップデートと、そのv6.0.9を現在テスト中であることを発表していました。
[追記]
PSX-PlaceでSEN Enabler v6.0.9がリリースされました。
4.83バージョン偽装(オンライン接続可)や、今はまだ存在しませんがCFW 4.83 CEX/DEXのサポート、Rebug 4.82 CEX/DEX向けのCobraアップデート、SEN Plugin v3.1への更新、プラグインインストール時にpluginsフォルダが存在しなかった時の不具合修正が変更点です。

●GitHubで、NX++ TeamがNintendo Switch向けのオールインワンツールNXToolkit++ 1.3をリリースしていました。/NSPを追加したことやビルドリリースにnro版に加えてnsp版も追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、bodyXY氏がSwitchの『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』のインターフェイスを使いプレイできるファミコンゲームを簡単にインジェクトすることができるユーティリティNES ONLINE Game Injector 3.5をリリースしていました。PNG / JPGサポート(PNG / JPGを自動でTGAに変換)追加などが変更点です。

●MajorNelsonで、Xbox One 秋のアップデートを本日公開し、アバター機能の強化や音声アシスタント「Alexa(アレクサ)」と「Cortana(コルタナ)」対応デバイスからのボイスコントロールなどに対応したことを発表していました。


GameGaz Daily 2018.10.11

●GitHubで、bodyXY氏がSwitchの『ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online』のインターフェースを使いプレイできるファミコンゲームを簡単にインジェクトすることができるユーティリティNES ONLINE Game Injector 3.0をリリースしていました。カバープレビュー機能の追加やTGAファイル読み書きのためオープンソース.NETライブラリTGASharpLibの実装などが変更点です。
NES ONLINE Game Injector 3

●GitHubで、NX++ TeamがNintendo Switch向けのオールインワンツールNXToolkit++ 1.2をリリースしていました。NANDバックアップを実行するときにconsoleClear();コールをするようにしたことなどが変更点です。

●Maxconsoleで、fgsfdsfgs氏がFPSゲーム『Doom 3』と『Doom 64』をNintendo Switchに移植したDhewm3とDoom64EXをリリースしたことを伝えていました。Dhewm3はオリジナルのDoom 3の改良版の移植版で、Doom64EXはNintendo 64向けタイトルのリバースエンジニアリング版の移植版になります。


Switchのオールインワンツール NXToolkit++ by NX++ Team

Maxconsoleで、NX++ TeamがNintendo Switch向けのオールインワンツールNXToolkit++をリリースしたことを伝えていました。

続きを読む