noBT一覧

GameGaz Daily 2021.6.15

●GitHubで、TheFlow氏(とRinnegatamante氏)がグラフィックライブラリvitaGLを改良しAndroid版の『Grand Theft Auto: San Andreas』をPS Vitaに移植したGrand Theft Auto: San Andreas PS Vita Port(gtasa_vita) v2.0をリリースしていました。ITBとジムのトレッドミルが使えないというオリジナルバージョンに元からある不具合の修正などが変更点です。

●GitHubで、VictorGamer072YT氏がVitaのvshSysconHasWWANに常にゼロを返すことで3GモデルをWi-Fiモデルに偽装し、ドコモのネットワークオペレーターバブルをLiveAreaに表示されないようにしたりSIMカード未挿入時の「SIMなし」表示やIMEI、電話番号表示をしないようにすることなどができるプラグインvita3g-disable 1.0をリリースしていました。インストールはconfig.txtに以下を記述します。
*ALL
ur0:tai/vita3g-disable.suprx

●ツイッターで、Evilnat氏(Nathanr3269氏)がPS3の4.88をベースにしたカスタムファームウェアのnoBT(Bluetoothモジュールが故障していても動作する)版CFW 4.88 Evilnat Cobra [CEX] [noBT]をリリースしていました。

●ツイッターで、karo_sharifi氏がブラウザアクセスでPS4をJailbreakするためのPS4 exploit hostでAndroidをローカルホストササーバーとして利用することができるxploitserver-All Binloader 13.06.2021をリリースしていました。不具合を修正したそうです。

●PSX-Placeで、既に開発もサポートも終了しているUSB/ネットワーク/内蔵HDDからPS1ゲームバックアップをPS2で起動させるためのffgriever氏開発によるエミュレータPS2PSXeをアーカイブ代わりにまとめ公開していました。ついでにHWNJ氏もPS2PSXeのGUIバージョンとしてPS2PSXe GUI v1.3を公開しています。

●PSX-Placeで、HWNJ氏がPS2互換のないPS3モデルにも対応したPS2バックアップローダーOpen PS2 Loader(OPL)での使用を想定した、PS2が持つPS1エミュレータ機能を使ってPS1ゲームを起動させることができるゲームランチャーアプリケーションPOPStarter向けに、ゲームを規定のフォーマットでインストールすることができるWindows向けユーティリティPOPStarter Game Installer for OPL v1.0.0.0をリリースしていました。

●GitHubで、RiiConnect24チームのSketchMaster2001氏がWiiConnect24のサードパーティによる代替サービスRiiConnect24を簡単にインストールするためのWindows/Unix向けユーティリティRiiConnect24 Patcher v1.4.2-v1.1.2をリリースしていました。翻訳ファイルを”Start”選択時ではなくプログラム起動時にダウンロードするようにしたこと(Windows版のv1.4.2)やWiimmfi ISO/WBFS Patcherの更新(Unix版 v1.1.2)などが変更点です。


GameGaz Daily 2019.2.17

●PSX-Placeで、Bobby_Downgrades氏がPS3 4.84ベースのカスタムファームウェア4.84 OVERFLOW Standard (CEX)をリリースしていました。BDプレーヤーがなくても通常に動作するnoBD Editionと、BluetoothファームウェアのインストールをバイパスすることでBluetooth/Wi-Fiモジュールが故障していても動作するnoBT Editionも併せてリリースされています。
また、Cobra機能を搭載した4.84 Overflow Cobra 7.55 (CEX)もリリースされています。こちらもNoBD/NoBT Editionが用意されています。

●PSX-Placeで、littlebalup氏がPS3 4.84をベースにECDSAチェック(署名チェック)を無効化した改造公式ファームウェア4.84 littlebalup – Dualboot firmwareをリリースしたことを伝えていました。Bobby_Downgrades氏の4.84 Overflow – Dualboot Editionも併せてリリースされたことも伝えています。

●GitHubで、devnoname120氏が古代ローマを舞台にした都市開発シミュレーションゲームCaesar IIIのオープンソース版JuliusをVitaに移植したJulius Vita 0.10をリリースしていました。
Julius

●GitHubで、lusid1氏がVitaのpkgファイルを復号化してzipファイルにまとめることができるユーティリティpkg2zip v2.1をリリースしていました。PSPのpkgファイル(ネオジオやPCエンジンなど)の解凍に対応したことや、PSPのpkgファイルをISOやCSOファイルにできるようになったことなどが変更点です。