GameGaz Daily 2020.11.2

●ファミ通.comで、マイクロソフトがXbox Series Xをモチーフにした冷蔵庫が当たるキャンペーンを実施していることを伝えていました。真面目にやるところが凄い。欲しいけど当たったら当たったでコンテナに乗った冷蔵庫届いたらマジで困ります。応募はツイッターでXboxアカウントをフォローして募集リツイート(下記。ハッシュタグ#XSXFridgeSweepsは必須)をするみたいですが、当たったときのことを考えると応募に躊躇します。

●GitHubで、emiyl氏がNintendo Switchの分割されたゲームダンプデータ(NSP/XCI)をマージすることができるWindows向けユーティリティおよびPythonスクリプトnxDumpMerger v0.3.3をリリースしていました。ファイル名が正しく付けられていないときに詳細が分かるようエラーメッセージを改良したことが変更点です。

●GitHubで、tomvita氏がNintendo Switchのセーブデータダンプやインジェクトを行うことができるユーティリティEdiZonの改良版EdiZon-SE 3.7.18をリリースしていました。サーチモードセットのショートカットを追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、ONEluaチームがPS Vitaのプラグインをux0またはur0(SD2VITAを使用している場合)にワンクリックでインストール/アンインストールすることができるユーティリティAutoPlugin II v1.16をリリースしていました。HonRipper、DoubleTap2Sleepの追加やAutobootプラグインにオプション追加、プラグインの画像表示対応が変更点です。

●CBPS Forumsで、GrapheneCt氏やdots-tb氏らの尽力により3DグラフィックスAPIであるOpenGLES 2.0がPS Vitaで利用できるようになったことを報告していました。デモ用アプリケーションES2GEARSはこれを受けてのデモです。お伝えした順番が逆になってしまいましたが。

●GitHubで、FMudanyali氏がVitaでトロフィーを獲得したときにスクリーンショットを保存してくれるプラグインTrophyShot v1.1.1.1をリリースしていました。3.60-REX (Testkit)のオフセット追加が変更点です。

●GitHubで、 Roet-Ivar氏がwebMAN MODをインストールしたPS3でPS1/PS2/PS3/PSPのISOをマウントして直接XMBから起動できるようにするためにISOをPS3へインストールできるPKGに変換するWindows/Linux向けユーティリティwebMAN Classics Maker v2.2.0 RC-3webMAN Classics Maker v2.2.0 RC-4をリリースしていました。

●ツイッターで、fjtrujy氏がRetroArchのコアとして完璧にエミュレートできるPS2向けのセガ・マスターシステムコア(SMS Plus GXコア)をNightlyビルドとして明日にも公開すると発表していました。smsplus-gxのリポジトリにはPS2プラットフォーム追加の記述があります。