2019年11月11日一覧

全PSP対応 Infinity 2.0 by Davee

Davee氏が、電源を切るとノーマルファームウェアに戻るLCFWしかインストールできないPSP goなどで電源投入時からCFWを起動させることができるInfinity 2.0をリリースしていました。

→→→続きを読む


GameGaz Daily 2019.11.11

●ツイッターで、Davee氏が電源を切るとノーマルファームウェアに戻るLCFWしかインストールできないPSP goなどで電源投入時からCFWを起動させることができるユーティリティInfinity 2.0をリリースしていました。詳細は時間があったら後ほど。

●GitHubで、teakhanirons氏がVitaのクロック周波数を常に最大限にしてゲーム等の条件で輝度の上限が77%に制限されていたり無線LANが有効にできなかったりなどの制限を撤廃することができるカーネルプラグインLolita500 v1.0をリリースしていました。

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaの20種類以上の各種プラグインをワンクリックでインストールしてconfig.txtも書き換えてくれるプラグインAutoplugin v4.04をリリースしていました。LOLITA500の追加が変更点です。

●GBATempで、XorTroll氏がNintendo SwitchのオープンソースカスタムMOMEメニューuLaunch v0.1をリリースしていました。qlaunch(Homeメニュー)の代わりに利用するもので、オリジナルのHOMEメニューとは別物です。まだ初期版ですのでコントローラー設定やアルバムなど未実装の機能があります。Homebrewについてはアプレットないしはアプリケーションとして起動をサポートしたHOMEメニューです。アルバムからのランチャー起動は不要です。
uLaunch

●GitHubで、emu_kidid氏がWii/GameCubeのディスクをリッピングすることができるユーティリティCleanRip v2.1.1をリリースしていました。リッピング設定が記憶しておけるようになったことやゲームキューブのリッピングが若干早くなる設定(32MHzモード)を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、LyfeOnEdge氏がNintendo SwitchのHomebrewをバージョン管理し最新版へのアップデートや任意のバージョンのインストールを行うことができるユーティリティHBUpdater 2.3をリリースしていました。インジェクターバナー表示の不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、garoxas氏がNintendo Switchのゲームファイルを解析し情報を表示することができるWindows/macOS向けユーティリティNX Game Info v0.7.1をリリースしていました。CSVおよびXLSXでのエクスポートに対応したことなどが変更点です。