2017年03月一覧

Switch OSで任天堂はCyanogenにアプローチしていた

NintendoLifeで、かつて任天堂がCyanogenに対してSwitchのOS開発の依頼を持ちかけていたことを伝えていました。

・・・この記事の続きを読む


GameGaz Daily 2017.3.22

●ツイッターで、Rinnegatamante‏氏がVitaのHENkaku環境向けチートプラグインrinCheatをGNU GPL v3ライセンスとしたことを公表していました。

●PSX-Placeで、Akabane87氏がGekiHENコンテスト応募作品の3DシューティングゲームProject Void v0.0.3をリリースしていました。慣性無効の場合最高速を下げるようにしたことなどが変更点です。

●Pokémon GO公式サイトで、Pokémon GO v0.59.1(Android / iOS)へのアップデートを開始したと発表していました。

・ポケストップを7日連続で訪れると、進化のために必要な「どうぐ」を入手できるようになりました。
・テキストの修正

●Pokémon GO公式サイトで、「みずタイプ」のポケモンが多く出現する「みずタイプ」のポケモンたちのお祭りを3月29日まで開催することを発表していました。ラプラス出現率アップなら良いですが、コイキングのアメを増やしやすくなる位だと微妙なキャンペーンかな、と。


GameGaz Daily 2017.3.21

●Maxconsoleで、MaxlanderチームがNFCゲームデータをバックアップ/リストアすることができるMaxlanderのためのWindows向けユーティリティMaxlander V1.42をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSで.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v4.2.0をリリースしていました。WoodテーマでSDカード上にROMがないときにはSDアイコンが半透明化するようにしたことやdevkitARM r46でのコンパイルなどが変更点です。

●GitHubで、ClusterM氏がNintendo Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 2.14bをリリースしていました。300MBを1.5分から2分で転送できる新しい方法を発見したため実験的に搭載したこと(以前のインターフェースも残っている)などが変更点です。なお、高速転送でもPCとつないでNES Miniの電源入れるだけで使い方は変わりません。

●Maxconsoleで、kylon氏がHENkakuとtaiHENkakuをインターネット接続なしに切り替えすることができるユーティリティSwitchKaKu v2.0をリリースしたことを伝えていました。luck氏のSwitchKaKuをベースに改良したそうです。Henkakuの最新バージョンに対応したことなどが変更点です。

●GekiHENコンテスト公式サイトで、CelesteBlue123氏がAdrenalineやARK利用時にePSPバブルを作成できるユーティリティePSP bubble installer 3.1をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Placeで、GekiHENコンテスト応募作品としてThe Suicidal Robot氏がHomebrewゲームGalactic Federationをリリースしたことを伝えていました。
Galactic Federation

そのほか、以下の2エントリーが新たに追加されていました。
Vitaで直接HomebrewをダウンロードできるVita Homebrew Browser v0.7 by Devnoname120
Vita Homebrew Browser

Vitaのデータベース再構築をアイコン/フォルダレイアウトを変更せず実行できるAppdb Tool v1.1 by luckys
Appdb Tool

GekiHENコンテストの応募期自体はすでに締め切られているため、サイトへの掲載が残っていない限りは今までのエントリーの中から受賞作品が決まります。


GameGaz Daily 2017.3.20

●GitHubで、Arkanite氏がGekiHENコンテスト公募作品としてVita向けのテキストエディタ(ソースコードエディタ用途)アプリケーションNotepad++ (VE) v0.31をリリースしていました。このバージョンからVitaPad++からNotepad++ (VE:VitaEdition)と名称を変更しました。VitaPadという名称は過去に存在したから変えたのでしょう。

●GitHubで、gnmmarechal氏がGekiHENコンテスト応募作品のアップデート版としてVita向けの星を避けながら進むアクションゲームStarfield Vita v0.2をリリースしていました。ハイスコア追加などが変更点です。

●PSX-Placeで、Joel16氏がGekiHENコンテスト応募作品として郵便番号と国名(例えば新宿区大久保の場合は”169-0072,jp”)と設定することで天気予報を表示してくれるユーティリティVITAforecast v1.00をリリースしたことを伝えていました。ソースコードはGitHubで公開されています。
VITAforecast

●PSX-Placeで、pathway27氏がGekiHENコンテスト応募作品としてVita向けのドキュメントリーダーアプリケーションBookr Mod Vita v0.0.1をリリースしたことを伝えていました。現在はテキストファイルのみ対応しています。ソースコードはGitHubで公開されています。
Bookr Mod Vita


GameGaz Daily 2017.3.19

●GitHubで、TheFlow氏がHENkaku環境のVitaでファイルマネージャー/PKGインストール/ビルトインFTPなどの機能を有したLiveAreaの代わりとして利用出来る多機能シェルアプリVitaShell v1.61をリリースしていました。データベースが破損してクラッシュする不具合をはじめとしたバグ修正が変更点です。(sharunさん、mtiyumさん情報ありがとね)

●Maxconsoleで、公式Raspberry Piマガジンが小型PCボード「Raspberry Pi」が5年間で1250万台販売されたと発表したことを伝えていました。Maxconsoleでは多分いい意味で相当数売れたのだという意図で「Wii U並みに売れた」と表現しています。

●任天堂が、Android版『Super Mario Run』の配信日を3月23日にすると発表していました。

●GitHubで、 joel16氏がVitaでWi-Fi接続したネットワークのプロファイルやWi-Fiパスワードを表示することができるユーティリティVITA Net Check v0.1をリリースしていました、

●PSX-Placeで、Arkanite氏がGekiHENコンテスト公募作品としてVita向けのテキストエディタ(ソースコードエディタ用途)アプリケーションVitaPad++ v0.3をリリースしたことを伝えていました。ソースコードはGitHubで公開されています。
VITAPAD++

●GBATempで、AnalogMan氏がN2 Elite(Amiiqo)、Datel PowerTag、NaMiiMoのAmiiboエミュレートデバイス向けにランダムに生成したタグシリアルをAmiiboバックアップファイルのBINファイルに埋め込み暗号化を行い利用できるようにするWindows向けユーティリティAmiibo BIN Serial Changer v2をリリースしていました。Pythonスクリプトのため利用にはPython 3のインストールが必要です。本物のAmiiboのデータや空のNFCタグには利用できません。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータCemu 1.7.3をリリースしていました。パッチとダウンロードコンテンツのサポートや互換性の向上、グラフィックの改良、バグ修正が変更点です。(LLKさん情報ありがとね)

●BenMitnicK氏が、VitaShell 1.51をベースに機能を追加したVitaToolBox 1.22をリリースしていました。壁紙選択のフィルター追加が変更点です。(哘雅楽乃さん情報ありがとね)