WiiXplorer

You are currently browsing articles tagged WiiXplorer.

ゲーム最新情報 2013年5月28日のニュース




●PSX-Sceneで、Brunolee氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN向けの テーマを作成してパッケージ化することができるユーティリティmultiMAN Theme Controlをアップデートして更新したことを伝えていました。Windows 32bit版と64bit版を分けることになったようです。

●Wii-infoで、Crediar氏がアーケードゲーム基板TriforceのゲームをWiiのSD/USBから起動することができるエミュレータQuadForce v4.1をリリースしたことを伝えていました。今まではSDカードからの起動のみ対応していましたが、今回からUSBデバイスからの起動にも対応したそうです。

●またーり開発blogで、mafu氏が画像の描画や音楽再生のためのPSP開発者向けライブラリDX Library Portable Kai 改造版をリリースしていました。

–主な変更点(下にいくほど最近の変更点です)
* OGG Vorbis 形式の音声ファイルに対応
* malloc/free 系関数をラッパーして
このライブラリをリンクする全ての malloc/free がスレッドセーフに
* メモリの総容量、総空き容量を取得可能に
* グレイスケールJpeg に対応
* DX_SOUNDDATATYPE_MEMPRESS に対応
* ファイル読み込み系関数(FileRead_***)をスレッドセーフに
* ミューテックスを追加
* FileRead_open で実質ファイルが9個までしか開けなかったバグを修正
詳しくは GitHub のコミットログ(https://github.com/mafu9/dxlibp-kai/commits/)などを読んでください。

●Engadget日本版で、SCEJAがラジオのサイマル放送をインターネット経由で聞くことができるPlayStation Vita向けのradiko.jpアプリの配信を開始したと伝えていました。価格は無料です。

●Google Codeで、Dimok氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer R259をリリースしていました。言語ファイルのアップデートが変更点です。

●ツイッターで、任天堂が5月31日の20:00から「MH4&GYAKUTEN5 Direct 2013.5.31」を録画放送すると発表していました。3DS向けの『モンスターハンター4』と『逆転裁判5』についての情報が放送されます。なお、5月31日まで無理でダウンロードできる『Wii Street U』の無料期間を10月31日まで延長することも合わせて発表されています。

Tags: , , , , ,

●Team SGKが、PS3の最新ファームウェア4.40をベースにしたCFW 4.40.1をリリースしていました。Team SGKは他のチームが公開したCFWをベースにしていましたが、今回のベースは何なのか書かれていないので不明です。

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.30.00をリリースしていました。続々と出始めた4.40 CFWをサポートした他、PS2 Classicsのサポートを追加したことが変更点です。(mayatakaさん情報ありがとね)

●PS3Haxで、CaptainCPS-X氏がPS3でPS2 Classicsゲームの管理やゲームの起動もすることができるユーティリティPS2 Classics Manager v1.0をリリースしていました。現時点ではベータ版で、PS2 Classicsにコンバートし、内蔵HDD(/dev_hdd0/PS2ISO/)に配置したPS2ゲームのみのサポートとなっています。

●PS3Haxで、SvenGDK氏がPS3とPSPのGUIであるXMBをWindowsPC上でエミュレートしPS3のコントローラーで操作することができるXMBエミュレーターXMBPC v0.7 BETAをリリースしていました。ファイルブラウズ機能強化やテーマインストーラーの追加、バックグランドダウンローダー追加などが変更点です。なお、XMBのPCエミュレーターと言う意味でのXMBPCEという表記が今までありましたが、今回からXMBPCに統一されたようなので今後はXMBPCと表記します。

●PS3Haxで、qoobz氏がPSOneとPSPのEDATファイルを復号化するためのWindows/UNIX(MacOSX)向けコマンドラインユーティリティEDAT TOOL v3と、PSOneのISOまたはBIN/CUEのイメージファイルをPS3のXMBから直接起動するためにPKGファイルに変換することができるWindows向けGUIユーティリティPS1toPS3 Beta 10をリリースしたことを伝えていました。

●Google Codeで、Dimok氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer R256をリリースしていました。WiiMCで動画再生時にクラッシュする不具合の修正などが変更点です。

●PSX-Sceneで、RazorX氏がPS3 3.55/3.41 CFW向けのアプリやゲーム、PSOne/PS2やminisなどを4.xx CFWでも動作するよう簡単に再署名したり、PKGファイルの展開や生成を行うことができるユーティリティCFW EBOOT & PKG Resigner v1.18をリリースしたことを伝えていました。PS2クラシックスの処理速度向上やコード変更などが変更点です。

●PS3NEWSで、ccregame氏がPS3でダウンロードしたコンテンツを再アクティベートして使えるようにすることができるRebug 4.21/4.30向けオフラインPSNライセンスジェネレーターReActPSN v2.24bをリリースしたことを伝えていました。PS2 ISOのエンコードをサポートしたそうです。

●Condorstrikeで、Opium2k氏がCaptainCPS-X氏の開発したPS3でPS2 Classicsゲームの管理やゲームの起動などをすることができるPS2 Classics Manager向けのテーマ PS2-tachyon 1.00をリリースしていました。

●Google Codeで、gave92氏がニンテンドーWiiのオープンソースウェブブラウザWiiBrowser R70をリリースしていました。コードダンプの不具合修正などが変更点です。

Tags: , , , , , , , , , ,

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.1.1をリリースしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 3.5
    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.1.1
    ・PS3内のフォルダをDropboxと同期するPCのローカルフォルダと同期させることができるPS3 Ftp Data Sync 1.1
    ・CSVフォーマットで作ったPS3ゲームのデータベースリストから簡単にゲームを検索できるようにするPS3 Games Database 1.2.4

●Google Codeで、Dimok氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer R253をリリースしていました。オンスクリーンキーボードのバグ修正などが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server v2.5.0をリリースしていました。トランスコード設定タブのアップデート、パナソニックやソニー製テレビのアスペクト比処理の改善などが変更点です。

●PSX-Sceneで、RazorX氏がPS3 3.55/3.41 CFW向けのアプリやゲームを4.xx CFWでも動作するよう簡単に再署名してくれるユーティリティCFW EBOOT & PKG Resigner v1.12をリリースしたことを伝えていました。PS2パッケージファイルのサポートなどが変更点です。

Tags: , , , , , , ,

●PS3 Developer Wikiで、BwE氏がPS3のNORダンプデータが適切かどうかを判定したりパッチをしたりすることのできるユーティリティBwE NOR Validator v1.09をリリースしたことを伝えていました。metldrやbootldrなどの破損チェック機能を改良したことなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、RazorX氏がPS3 3.55/3.41 CFW向けのアプリやゲームを4.xx CFWでも動作するよう簡単に再署名してくれるユーティリティCFW EBOOT & PKG Resigner v1.10をリリースしていました。3.60から4.20のEBOOTを再署名する際利用するFixELFを追加したことなどが変更点です。

●The Vergeで、Sony ElectronicsのCOO Phil Molyneux氏がインタビューの中でPlatStation 4で4K(3840×2160)ビデオ配信サービスを検討している旨の発言をしたことを伝えていました。高額な対応テレビが必要になりますが、ダウンロード容量だけでも100GBを超えるとか、現時点では非現実的なサービスに見えます。

●Google Codeで、Dimok氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer R249をリリースしていました。オーディオバッファ改良などが変更点です。

●PS3Haxで、IngPereira氏がPS3のGameOSでDynamicリコンパイラコードをサポートのためのLV2パッチを可能にするLV2パッチシステムDynarecをCFW 4.21 DEX/CEXで動作するようにしたDynarecPS3をリリースしていました。

●Homebrew-Connectionで、ある匿名のチームがXbox 360の15722カーネル以降のダッシュボードでCPU KeyをXecuter DGXのような特殊な製品を使わなくても入手できるとしてECCファイルを公開したことを伝えていました。そのECCファイルをNANDに書き込むことで、通常のReset Glitch HackチップでCPU Keyが入手できるというものです。これを受け、Xecuter DGXを発売していたTeam XecuterはDGXを通常のReset Glitch Hackに使えるRGX(Regular Glitch-X)として利用できることを発表し、ECCファイルなどを公開しています。

●Elotroladoで、blaKCat氏が自動的にXbox 360のモデルを認識してNANDを読み込みやCpuKeyの入手、Jtag/rghイメージ生成が可能なユーティリティAutoGG 0.9をリリースしていました。15xxxカーネルまでのマザーボードでCPU KEYバックアップなどができるXecuter製品Xecuter DGXなどがなくてもCPU KEYを入手できる新しいNandXellをサポートしたことなどが変更点です。

Tags: , , , , , ,

PlayStation Mobile対応ゲーム無償配布キャンペーンの第4週目のタイトルは『Aqua Kitty: Milk Mine Defender』です。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 2.6をリリースしていました。外部プログラム実行機能に関する変更などが行われたようです。また、問題がなければ今後のアップデートの予定はないそうです。

●Google Codeで、Dimok氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer R248をリリースしていました。起動設定メニューでNANDへの書き込みアクセスの設定を追加したことなどが変更点です。

●ツイッターで、Team Maximusが360LizardのファームウェアGecko 1.33 betaをリリースしたと発表していました。

Tags: , , ,

●ツイッターで、Flat_z氏がPS3のセーブデータの復号化/暗号化やSFOファイルへの署名やパッチなどセーブデータを扱うためのSave Game ToolsにあるSFOPatcherとPFDToolのソースコードを公開していました。

●PS3Haxで、iT0ny氏が先日公開されたanaria氏のPS3のNORダンプをチェックすることができるPC向けユーティリティNOR Dump ToolをMac OSX向けにしたNOR Dump Tool For MacOSをリリースしたことを伝えていました。

●PS3Haxで、Estwald氏がHermes氏のバックアップマネージャーHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager 1.54をリリースしたことを伝えていました。マルチディスクからのPSOne ISOを抜き出す機能追加などが変更点です。

●Google Codeで、Dimok氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer R245をリリースしていました。起動時にUSBデバイスのマントに不具合があった問題の修正などが変更点です。

●Dolphin Teamが、Windows向けのGamecube/WiiのエミュレータDolphin v3.5-336をリリースしていました。バグ修正などが変更点です。

●ツイッターで、Crediar氏がDIOS MIOS (Lite)で利用するためにゲームキューブのISOファイルをSD/USBへインストールするためのGUIユーティリティDMToolboxをWindows XPで動作するようにしたDMToolbox v0.3(XP)をリリースしていました。

●Homebrew-Connectionで、Swizzy氏がXbox 360のNANDをrawflash v4やrawflash4g v1を利用してマザーボードに書き込むことができるユーティリティSimple 360 NAND Flasher v1.3 (BETA)をリリースしたことを伝えていました。simpleflasher.cmdというファイルにコマンドを書いておくことで自動的にそれを実行する”オートモード”を搭載したことなどが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=Eozl-bt-4GA

●Team XecuterがビルトインUSBでNANDの読み書きに対応し、オンボードNANDとカスタムNANDのスイッチャブル起動などを盛り込んだ多機能なXbox 360用デバイスXecuter DemoNの最新情報を公開していました。新ファームウェア1.4でUART(シリアルとパラレルの転送方式データを相互変換する非同期送受信回路)で送るコマンド追加や256/512MBの”Big Block”モデルのサポートなどが今後追加されるそうです。

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.19.01をリリースしていました。PSOne ISO/BINバックアップのマルチディスクに対応したことなどが変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverを非公式の形で機能を追加して独自にビルドしたUniversal Media Server v2.3.0をリリースしていました。PS3でのMKV/MP4サポートやWindows FFmpeg SB5へのアップデートなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、brunolee氏が最新版のバックアップマネージャーIris Manager向けの言語ファイルやPSOneエミュレーションサポート、テーマファイルなどを追加するIris Manager Packagesをリリースしたことを伝えていました。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.1.6をリリースしていました。diconfig.binをneek2o r96向けに修正したので古いneek2oには非対応になりました。

Tags: , , , , , , , , , , , ,

●Endless Paradigmで、Mr. Shizzy氏がPS3の公式ファームウェアとカスタムファームウェアで動作するカスタムダイナミックPS3テーマをリリースしていました。
Finding Nemo v2
httpv://www.youtube.com/watch?v=6QXSgQUXYOQ

Freddy Krueger Dynamic Theme
httpv://www.youtube.com/watch?v=3KkQWCjWvj4

Dynamic PS3 Warzone Theme
httpv://www.youtube.com/watch?v=EIggcNRSjXM

●任天堂が、ニンテンドー3DS用サービス『いつの間にテレビ』を2011年6月20日で終了すると発表していました。『ニンテンドービデオ』サービスは継続されますが、開始から僅か一年でのサービス終了は任天堂のコンテンツ提案が受け入れられなかったのでしょうか。

●Google Codeで、Dimok氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer r225をリリースしていました。WifiGeckoReader追加が変更点です。公開されたのはソースコードで、コンパイル版は今年1月下旬に公開されたR212のままです。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版ローダーUSB Loader GX v3.0 r1180 日本語版をリリースしていました。更新内容はr1178までと同じですが、Wiiメニュー風の表示が追加されたのが大きい変更点だそうです。

Tags: , ,

« Older entries