SRLoader

You are currently browsing articles tagged SRLoader.

GameGaz Daily 2017.9.22




●PSXHAXで、ソニーがPS4のシステムソフトウェア バージョン5.00 Beta 6をベータテスター向けに配信開始したことを伝えていました。

●GitHubで、MysteryDash氏がインターネット接続なしでワイヤレスLANのAd-hoc接続でPCとPS4を直結してリモートプレイを実現するOffline-PS4-Remote-Play v1.1をリリースしていました。PS4の自動パッチに対応して、より簡単にオフラインでリモートプレイが可能になったことが変更点です。

●WiiDatabaseで、FIX94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont v5.459をリリースしていました。bluetoothコードの中にシャットダウンの待ち時間処理を追加(そのためEXITでフリーズしたようになる)したことなどが変更点です。また、Nintendont v5.460もリリースされています。(yuyuyuさん情報ありがとね)

●GBATempで、KhaderWelaye氏がWiiのISOファイルをWii UのバーチャルコンソールとしてインストールできるようにするためのWindows向けユーティリティWiiVC Injector Script v2.1.0をリリースしていました。Homebrew ISOの入れ替えなどが変更点です。またWiiVC Injector Script v2.1.1をリリースしていました。一度オンラインでスクリプトを実行できれば以降はオフラインで使えるようになったことなどが変更点です。(yuyuyuさん情報ありがとね)

●GitHubで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.4r429をリリースしていました。DVDベースのゲームのチートの不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドーDSiでDSとゲームボーイ(カラー含む)のバックアップROMをSDカードから起動することができるローダーSRLoader v1.9.1をリリースしていました。nds-bootstrap v0.6.0 (Rev 02)をインクルードしたことをなどが変更点です。

Tags: , , , , ,

●GBATempで、astronautlevel氏がニンテンドー3DS向けのテーマインストールやスプラッシュ画面入れ替えなどを行うことができる管理ユーティリティAnemone3DS v1.0.0をリリースしていました。ソースコードはGitHubで公開されています。
Anemone3DS

●GBATempで、Joel16氏がニンテンドー3DSでフレンドのユーザー名やオンラインステータスなどの情報を表示することができるユーティリティFriendMii v1.01をリリースしていました。ソースコードはGitHubで公開されています。
FriendMii

●wololo.netで、Arkanite氏がWindows PCの画面をHENkaku環境のVitaへワイヤレスでストリーミング伝送することができるユーティリティPC Linkの動画を公開したしたことを伝えていました。PCのゲームをVitaでストリーミングしながらプレイすることができそうな雰囲気ですが、Vitaのボタン入力が有効なのかどうかは動画では不明です。

●PSX-Placeで、 LuanTeles氏がPS3のCFW 4.81でXMBモディファイを行うためのユーティリティPS3 PRO MOD v1.6をリリースしたことを伝えていました。高解像度表示に合わせてアイコンを改良したことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、Komefai氏がPS4のWindows向けリモートプレイでコントロールをインターセプトすることができる開発者向けの.NETライプラリPS4RemotePlayInterceptorをリリースしたことを伝えていました。ソースコードはGitHubで公開されています。また、実際ゲームで使うコントローラー動作を収録・再生することができるWindows向けユーティリティPS4 Macro v0.2.0も合わせてリリースされています。PS4 MacroのソースコードもGitHubで公開されています。

●GitHubで、Zarklord1氏がWii UのディスクやUSB HDDの代わりにSDカードからゲームファイルを読み出すことができるユーティリティSDCafiine 1.4をリリースしていました。mochaのビルトインサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドーDSiでDSとゲームボーイ(カラー含む)のバックアップROMをSDカードから起動することができるローダーSRLoader v1.9.0をリリースしていました。”boot.nds”を”SRLoader.nds”にリネームしてどのディレクトリにも配置できるようにしたことなどが変更点です。

Tags: , , , , , , ,

●GitHubで、Yoti氏がPSP goで偽装ペアリングをすることができるユーティリティPSPgo Fake-Pair Tool v0.4をリリースしていました。動画ではFakeShock 3なるコントローラーとペアリングしたことになっていますが詳しい記述がないので用途がよくわかりません。

●ツイッターで、rereprep氏がPS Vitaのホームボタンの青色LEDを消灯することができるtaiHENプラグインNoLed v1.2を数日以内にリリースすると発表していました。

●Maxconsoleで、SvenGDK氏が無改造PS3のバックアップHDDにPS3のバックアップゲームを導入することができるWindows向けユーティリティPS3 Convert and Inject v1.0をリリースしたことを伝えていました。現在はPS3 Convert and Inject v1.1がリリースされています。

●wololo.netで、Miralatijera氏とDraqen氏がオフラインでVitaを機器認証することができるユーティリティMLTActivator 1.0をリリースしたことを伝えていました。wololo氏が情報源としているスペイン語サイトのdaxhordes.orgによるとMLTactivatorFIX2が最新版のようですので少なくともMLTActivator 1.0として最初にリリースされてから2回は修正版が公開されているようです。機器認証ができるためHenkaku環境の3.60 VitaでAdrenalineが利用できるようになります。

●Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v3.00a r7387をリリースしていました。ライブラリdcLibの改良などが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWii/Wii UのIOS31とIOS80にパッチをすることでRiiConnect24(WiiConnect24のサードパーティによる代替サービス)に接続するためのMac/Linux/Windows向けユーティリティIOS Patcher v1.8.0をリリースしていました。ソースコード自体にドキュメントを埋め込んでおいたことやバグ修正が変更点です。Mac/Linux版の変更はありません。

●GitHubで、TiniVi氏がニンテンドー3DSのARM9 exploit safehax r27をリリースしていました。FIRMペイロードサポートの廃止が変更点です。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドーDSiでDSとゲームボーイ(カラー含む)のバックアップROMをSDカードから起動することができるローダーSRLoader v1.8.0をリリースしていました。Homebrewサポートの改良などが変更点です。

●GitHubで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.4r422をリリースしていました。チートファイル検出の不具合修正などが変更点です。

Tags: , , , , , , , ,

●GitHubで、riendlyanon氏がPS3のHomebrewなどをカスタムファームウェア上で起動する形式からData Transfer UtilityやTrueAncestor Backup Retailerを使い公式ファームウェア上で起動できる形式に変換することができるユーティリティCFW2OFW Helper v8をリリースしていました。設定が追加されたことが変更点です。

●GBATempで、theheroGAC氏がHENkaku環境のVita向けの多機能シェルアプリVitashellの非公式版Vitashell 1.63 unofficialをリリースしていました。ビデオファイルのエクスポート機能の追加やSD2Vita(ゲームカードのmicroSDアダプター)のuma0:へのマウント機能などが特徴です。(Realさん情報ありがとね)

●GBATempで、bubble2k16氏がニンテンドー3DS向けPCエンジン/TurboGrafx-16エミュレータTemperPCE v1.00b(beta version)をリリースしていました。ベータ版だからなのかわかりませんがGitHubでは公開されていません。不具合修正が変更点です。

●StapleButter氏が、Windows/Linux向けのニンテンドーDSエミュレータmelonDS 0.4をリリースしていました。2D/3Dの不具合修正と改良などが変更点です。

●arc13氏が、CFWで起動しているニンテンドー3DS向けのオープンソースeショップクローンアプリケーションの非公式アップデート版freeShop Release 3.1.3のソースコードをリリースしていました。システム全体の安定性向上などが変更点です。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドーDSiでDSとゲームボーイ(カラー含む)のバックアップROMをSDカードから起動することができるローダーSRLoader v1.7.0SRLoader v1.7.1をリリースしていました、Reboot into RocketLauncher設定の追加や、RocketLauncher関連の修正などが変更点です。また、RocketLauncherで使うUS版のMario Kart DSとSuper Mario 64 DSのbinファイルが公開されていることを紹介しています。

Tags: , , , , ,

●Newニンテンドー2DS LLが発売されました。

●ドワンゴが、Nintendo Switch向けのニコニコ動画視聴アプリNintendo Switch「niconico」リリースしていました。ニンテンドーeショップで無料ダウンロードできます。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドーDSiでDSとゲームボーイ(カラー含む)のバックアップROMをSDカードから起動することができるローダーSRLoader v1.6.1をリリースしていました。.ndsをSDカードから起動するnds-bootstrap v0.5.0をインクルードしたことなどが変更点です。

●Playstationhaxで、先日お伝えしたPS4のMODチップPS4 MTX Keyデモ動画が公開されたことを伝えていました。PS4の最新ファームウェア4.72でも動作するそうです。

●GitHubで、SonryP氏がxyz氏が開発したVitaのゲームカードをmicroSDに変換するためのアダプターで利用するプラグインgamecard-microsdの改良版gamecard-microsd v1.0をリリースしていました。オリジナルメモリーカードはux0:にマウントしたままmicroSDをuma0:にマウントしてメモリーカードとmicroSDカードを共存させたことが特徴です。

●Pokémon GO公式サイトで、Pokémon GOの1周年を記念記念したリアルワールドでのイベントを世界各地で開催すると発表していました。
7月22日に開催される『Pokémon GO Fest シカゴ』ではシカゴのトレーナーが捕まえたポケモンのタイプに応じてタマゴがかえる距離が減ったり、ほしのすなが多くもらえたり、例えば日本などの他の国ではポケモンをたくさん捕まえるとそのボーナス時間が延長されるなど、世界中のトレーナーが楽しめるイベントとなっています。
日本では8月9日から15日まで横浜のみなとみらいで「ピカチュウだけじゃない ピカチュウ大量発生チュウ!」という詳細後日発表のイベントが開催されます。

Tags: , , , ,

●PSXHAXで、KromeMods氏がPS4 SDKを流出させてます。
[追記]
PS3 4.75 SDKも、です。

●Edsjunkで、Edward Zarick氏がXbox OneとPS4を1つの筐体に入れた合体コンソールXstationを公開していました。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドーDSiでDSとゲームボーイ(カラー含む)のバックアップROMをSDカードから起動することができるローダーSRLoader v1.6.0をリリースしていました。カメラLED設定項目の削除などが変更点です。

Tags: , ,

●GitHubで、SilicaAndPina氏がVitaのCMA(コンテンツ管理アシスタント)で使われるバックアップイメージファイルを復号、展開、再パック化することができるYifan Lu氏が開発したコマンドラインユーティリティpsvimgtoolsのGUI版PSVimgtools-Frontend v0.5.2をリリースしていました。不具合修正などが変更点です。

●GitHubで、MRGhidini氏がVitaのCMA(コンテンツ管理アシスタント)で使われるバックアップイメージファイルを復号、展開、再パック化することができるYifan Lu氏が開発したコマンドラインユーティリティpsvimgtoolsのGUI版Psvimgtools Easy FrontEnd 1.5をリリースしていました。

●GBATempで、Toad King氏がSwichのシステムバージョン 3.0.0で追加されたNintendo Switch Proコントローラーの有線モードの解析に取り組んでおり、データトラフィックのダンプに成功したと報告していました。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータのPatron版Cemu 1.8.1bをリリースしていました。変更履歴見る限り不具合修正メインのようです。(LLKさん情報ありがとね)

●GitHubで、bubble2k16氏がニンテンドー3DS向けPCエンジン/TurboGrafx-16エミュレータTemperPCE for 3DS v0.91をリリースしていました。CD-ROMゲームのフレームレートの不具合の修正などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSで.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v5.4.2をリリースしていました。互換性チェック機能の追加などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドーDSiでDSとゲームボーイ(カラー含む)のバックアップROMをSDカードから起動することができるローダーSRLoader v1.5.0をリリースしていました。カメラのLEDを読み込みのインジケーターとして使用するようにしたことや互換性チェック機能の追加などが変更点です。

●GitHubで、BernardoGiordano氏がニンテンドーDS/3DS向けのポケモンタイトルのセーブデータエディタPKSM 4.3.0をリリースしていました。マルチランゲージサポートなどが変更点です。(名無しさん情報ありがとね)

●GitHubで、FIX94氏がDSのROMファイルをWiiからダウンロードプレイを使ってDSへ送ることができるユーティリティWii DS ROM Sender v3.0をリリースしていました。LZO圧縮に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、3DSのSDカードにあるA9LHペイロードやファイルをアップデートすることができるユーティリティMultiUpdater v3.0をリリースしていました。7zの解凍のサポートなどが変更点です。

●GameInCanada氏がワイヤレスで3DSの画面をPCへストリーミングしたりファイルを送信したりすることができるkit-katを改良し、ゲームコントローラーでの3DS操作やマウスを使ってのタッチ操作などを実装したユーティリティkit-kat-touch v1.1.0をリリースしていました。ボタンでVitriteやJoy2Keyの起動に対応したことなどが変更点です。

Tags: , , , , , , , , ,

« Older entries