GCMM

You are currently browsing articles tagged GCMM.

GameGaz Daily 2017.4.18




●ツイッターで、TheFloW氏がVitaのePSP向けカスタムファームウェア6.61 Adrenaline-3.1をリリースしていました。PS1ゲームでのcwcheatサポートやPS1ゲーム終了後の音声再生に問題があった不具合の修正などが変更点です。(KOHさん情報ありがとね)
ステートセーブ機能はAdrenalineのバージョンが違うとデータ自体に互換がなくなるのでアップデートする際は注意が必要です。
なお、TheFloW氏は一旦Vitaの開発から離れるようです。


PS Vitaの開発をちょっと休憩します。何ヶ月かしたら戻ります。

●WiiBREWで、suloku氏がGameCubeのセーブデータを管理するためのメモリーカードマネージャーGCMM 1.4fをリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●/talkフォーラムで、gdljjrod‏氏がPSP/Vitaでスクリプト言語Luaを実行することができるLuaインタプリタONElua V3R0をリリースしていました。taiHENへの完全対応やVitaのボタン入力やモーションセンサー、タッチスクリーン、カメラへの対応などが変更点です。

Tags: , ,

●GoogleCodeで、suloku氏がGameCubeのセーブデータを管理するためのメモリーカードマネージャーGCMM 1.4bをリリースしていました。カードの初期化方法の修正やバージョン表示追加が変更点です。

Tags:

●Brewologyで、deroad氏がPS3のHomebrewをストア形式でPS3で直接ダウンロードできるようにするHomebrewストアPSChannel v1.05をリリースしたことを伝えていました。バグ修正が主な変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server v2.4.1をリリースしていました。オートスタート機能の改良などが変更点です。

●WiiBREWで、suloku氏がGameCubeのセーブデータを管理するためのメモリーカードマネージャーGCMM 1.4aをリリースしたことを伝えていました。ゲームキューブモードのスロット選択画面でSD Geckoをいれた時などの不具合の修正などが変更点です。

●Wii-infoで、Suloku氏がゲームキューブのバックアップであるcgiフォーマットをNo More Memory互換のフォーマットに変換することができるユーティリティnmm2gci v0.2をリリースしたことを伝えていました。

●Google Codeで、gave92氏がニンテンドーWiiのオープンソースウェブブラウザWiiBrowser R37をリリースしていました。user-agentヘッダを変更できるようにしたことや、ブックマーク機能をアプリ内に実装したことが変更点です。

●Techblissで、Jeffrey氏がDeSmuMEをベースにしたAndoid向けニンテンドーDSエミュレータnds4droid Release 15をリリースしたことを伝えていました。Google Playでも配布されています。

●Techblissで、オープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータの非公式ビルド版PPSSPP 0.6.1をリリースしたことを伝えていました。公式版とバージョンは同じですが、独自の改良はされているようです。

Tags: , , , , , ,