WaninKoKo氏 Firmware Updater 4.0リリース





システムバージョン4.0がリリースされて盛り上がっている(?)Wiiですが、WaninKoKo氏がFirmware Updater 4.0をリリースしていました。本家はスペイン語サイトですので英語サイトからの引用です。【情報源:Tehskeen


Firmware Updater 4.0 Released

Waninkoko has released a homebrew application for the Nintendo Wii that will download and install the new content in the v4.0 System Menu update, but leaves out the new protection which has been added.
Waninkoko氏がWiiのシステムメニューアップデートv4.0でダウンロードやインストールする中身をまとめた任天堂Wii用Homebrewアプリケーションをリリースしました。しかし今回から追加された新たなプロテクトは省きました。

Quote:
引用


This application allows you to update the firmware of your console installed only the applications needed for this (IOS, System Menu, channels …).
このアプリケーションでWiiのアップデートが可能です。ファームウェアアップデートに必要なアプリケーション(IOS, System Menu, channels …)だけを更新します。
As a result, certain characteristics can be maintained as the bug that affects the early versions of IOS stays intact.
その結果、IOSの初期バージョンのバグはそのまま残ります。



ダウンロードはスペイン語でも問題ないのでWaninKoKo氏のページからどうぞ。
これを使えばオフラインで通常のアップデートではない方法でアップデートが済んでしまうようです。ダウンロードしてみましたがFirmware-Updater_4.0.dolとreadmeがあるのみです。
どうやら必要最低限で4.0にアップデートできるようにして、対策部分はさようならしてくれるようです。
今後アップデートするならこれを使うべき、という時代がくるのでしょうか。
いずれにせよ、任天堂サーバーからしかダウンロードできないはずのものを外部サーバーからダウンロードできるようにしてしまうハッキングが始まったことは事実です。

  1. 通行人’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    >>これを使えばオフラインでアップデートが済んでしまうようです。

    Readmeには「インターネット接続」と「最大250ブロックの空き容量」が必要って書いてありましたね。

    それにしてもWaninkoko氏は仕事が早いですね。

  2. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    通行人さんご指摘ありがとうございます。
    「インターネット接続」って書いてありますね。見落としてました。
    当然接続先は任天堂サーバーではないんでしょうけど。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です