WiiND v2.0リリース





WiiのNANDメモリーをUSBやSDへバックアップするWiiNDのv2.0がリリースされていました。【情報源:WiiBREW


This app dumps the NAND to USB and SD.
このアプリはNANDメモリーをUSBやSDへダンプします。

Before you can use USB 2.0 you have to install the “modded” version of the USB 2.0 cIOS (cIOS rev7 + USB 2.0), Don’t worry it, won’t overwrite anything, it installs as IOS222.
USB2.0使用の場合はUSB 2.0 cIOS (cIOS rev7 + USB 2.0)という改造バージョンIOSをインストールする必要があります。とはいうものの心配しなくても大丈夫です。何かを上書きするわけではありません。単にIOS222としてインストールするだけです。

To extract the dump you need your NAND AES KEY, you can get that by using the “Key Grabber” included it’s xyzzy but it dumps nand-key.bin and common-key.bin to sd card when you run the program there will be a nand-key .bin in the sd card (also a common-key but that’s not necessary for unpacking but can be useful for other things ;)) copy the nand-key.bin to c:\keys\ (make the folder keys on your c drive if it doesn’t exist) and then just run “extract.exe” and select the nand-dump.img file and it will copy the nand.img to the folder where extract.exe is and extract it
ダンプを抜き出すためにはお使いのWiiのNAND AES KEYが必要になります。NAND AES KEYを入手するためにはxyzzyに含まれている”Key Grabber”を使用します。起動させるとnand-key.binとcommon-key.binがSDカードにダンプされます。SDカードのnand-key.bin(common-key.binもありますが今回は必要ないので使用しません。他の用途では使う時もあるでしょう)をc:\keys\ にコピーします。(keysフォルダが無い場合はCドライブに作成してください。)そして”extract.exe”を起動しnand-dump.imgファイルを選択すると、”extract.exe”のあるフォルダと同じところにnand.imgが保存されます。

Changelog
変更点
v1: First release v2: Now supports USB 2.0 and added a function to dump to sd, some minor visual changes
v1:ファーストリリース
v2:USB2.0をサポート。SDへのダンプ機能追加。その他見た目を若干変更


ダウンロードはWiiBREWへ。

PSPのようにいつでも気軽にNANDイメージを書き込めるようになってくれるとbrickしても気にならなくなるので改造熱もヒートアップしそうです。

  1. 通行人’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    以前出たCISO usb2の解説にはIOS202としてインストールされると書いてありましたよね、たしか。

    ところがWiiBrewのWiiNDのページにはIOS222としてインストールされると書いてありますよねぇ。

    "IOS202"と"IOS222"・・・何かおかしくありませんでしょうか?

  2. まも助’s avatar

    SECRET: 0
    PASS:
    あれ?ホントですね。

    原文は今でもそうなってます。
    WiiBREWでCIOS usb2は202の表記が多数出てきますが
    WiiNDには222が一度しか出てこないのでたぶん222が誤記?

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です