PSPのビデオフォーマット変換 PSPVC v3.20リリース





簡単にPSP用ビデオフォーマット変換できるPSPVCのv3.20がリリースされていました。

しばらくバージョンアップしていないのかと思いきや、順調にv3.20まで更新していました。
Download.QJ.netでダウンロードできます。

PSPVC v3.20

Here it is, PSPVC v3.20! This release offers faster conversions, an improved queue/batch list feature, improved audio-syncing, a new option that let you select subtitles from MKV files, a CFW/OFW bitrate lock for users with OFW PSPs. I’ve also changed the default setup a bit and added the new 640×480 resolution (require PSP v5.0 or higher).
さあ、PSPVCのv3.20です。このバージョンではより高速な変換を実現し、キュー/バッチリスト機能、音声の映像との同期を改善しました。また新しい機能としてMKVファイルから字幕を選択できる機能や、ビットレート固定機能をカスタムファーム搭載PSPだけでなく公式システムソフトウェア搭載PSPでも可能にしました。
また、標準のセットアップを若干変更し、あらたに640×480の解像度を追加しました。この機能についてはPSPのバージョン5.00以上のみ対応です)

* Improved encoding speed
エンコードのスピードを改善しました。
* Improved queue feature
キュー機能を改善しました。
* Improved audio-autosync feature
音声の自動同期機能を改善しました。
* Added option to select embedded subtitles from MKV files
MKVファイルから字幕を選択できる機能を追加しました。
* Added the new 640×480 resolution (require firmware 5.0 or higher)
新たに640×480の解像度を追加しました。(FW5.00以上が必要です)
* Added CFW/OFW bitrate lock (available in “Settings”)
CFW/OFWのビットレート固定機能を追加しました。(「設定」から使用可能です。)

640×480の解像度にも対応しているとなると、テレビにコンポジットで入力してもそれなりにきれいに映るという事になります。
大勢でメモリースティックに入れた動画を見るなどの用途に使えそうですね。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です