reActPSN一覧

ゲーム最新情報 2012年8月11日のニュース

●PS3NEWSで、eid0dex1氏がオフラインPSNライセンスジェネレーターReActPSN v2.22をリリースしたことを伝えていました。CEX2DEXとDEX2CEXをサポートしたことなどが変更点です。

●Tortuga-Coveで、Rogero氏がPS3のダウングレードやbrick時の書き戻し用にNORメモリーのダンプにパッチを施すことができるユーティリティPS3 Nor Dump Auto-Patcher v0.01をリリースしていました。ダンプタイプを検出してダウングレードのためのパッチを適用することが可能で、E3 FlasherやProgSkeetを利用したNORダンプとも互換性があるそうです。

●PS3NEWSで、SubZero DezignsチームのQuake氏がmake_package_npdrmを利用してPKGファイルを作成することができるWindows用ユーティリティMake Package NPDRM GUI version 2.1.1121をリリースしたことを伝えていました。チェック機構の追加などが変更点です。


ゲーム最新情報 2012年1月28日のニュース

●PS3Haxで、Hotz8611氏がオフラインPSNライセンスジェネレーターreActPSN v2.20をリリースしたことを伝えていました。reActPSN v2.00との互換性を保ちながらもバックアップファイルフォーマットをzipファイルに変更、バックアップ速度を20倍に高速化などが変更点てす。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケー ションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.58.0をリリースしていました。mp3でのBGM再生のサポート(/ploader/mp3またはUSBドライブがSDカードの/mp3に保存したmp3ファイル)、チャンネルやゲームの設定ファイルをひとつの.confファイルで管理するよう変更、Select deviceでSD/USBを切り替えてアプリケーションのブラウズに対応などが変更点てす。

●PS3Haxで、aldostools氏がPS3のGAMEフォルダやPS3_UPDATEフォルダのPKG、MP4、P3TファイルをスキャンしPS3_EXTRAフォルダの構造に変換することによりmultiMANでXMBにマウントできるようにするWindows向けユーティリティCreatePS3EXTRAwpリリースしていました。XMBにマウントすることで簡単にパッチやダウンロードコンテンツをインストールできるようになるそうてす。

●PS3NEWSで、nathanr3269氏がPS3向けのPUPファイルの展開や偽装などをするためのLinux用スクリプトツールPS3 PUP / Dev_Flash File Spoofer v4 Toolをリリースしていました。


ゲーム最新情報 2012年1月9日のニュース

●Google Codeで、dj_skual氏とGiantpune氏がWaninkoko氏のSaveGame Manager 1.5をベースにUsbLoader GxのデザインにマッチさせたWiiのセーブデータ用ユーティリティSaveGame Manager GX r117をリリースしていました。 アプリがReal Nandで起動中NANDからストレージデバイスへData.bin(任天堂公式フォーマット)を解凍できる機能追加などが変更点です。
[追記]
カスタマイズWiiで、K-M氏がSaveGame Manager GX r117 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*data.binの抽出に対応(それに伴い設定を追加)
*アイコンのアニメーションの間隔を変更
*d2xでのdipモジュールの不正な読み込みを修正
*その他の修正

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版ローダーUSB Loader GX r1148 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*チャンネルのmain.dolを直接起動する機能を追加
*チャンネルのフックを追加
*サーバーに存在しない改造コードの取得を適切にした
*キャッシュしたゲーム名のハンドルを改善
*テーマで文字色を変えられるようにした
*テーマで背景を表示方法毎に変えられるようにした
*ゲーム名の日本語化が無効の時ディスクからゲーム名を読み込むよう変更
*IOSが再読み込みされてもAHBPROTを保持するようにした
*SDからNANDエミュをしたときの改造コードの読み込みを修正
*その他の修正

●PS3NEWSで、Hotz8611氏がオフラインPSNライセンスジェネレーターReActPSN v2.10をリリースしたことを伝えていました。reActPSN v2.00とは互換性がありますが、バックアップファイルフォーマットをzipにしてバックアップ速度を高速化したことなどが変更点です。

HBL r121が公開されています。徐々に問題も解決しているようですが、syscall estimationが上手くいかないのは当初から変わっていないようです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=ao8VOnYoc7g


ゲーム最新情報 2011年11月8日のニュース

●JailbreakSceneで、reActPSN v2.0に対応したPS3公式ダイナミックテーマを紹介していました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=6LeLMkpJlJI
httpv://www.youtube.com/watch?v=5g-mcAfm5sE
httpv://www.youtube.com/watch?v=0eYAF9VPgKw

ただし、reActPSNでそのまま動作する訳ではなく、インストール方法には以下の条件があるそうです。

    PKGはXMBのInstall Package Filesからインストール
    EDATは内蔵HDDのhdd0/themeフォルダにインストール
    RAPはUSBドライブのルートのexdataというフォルダにある必要がある

●PS3Crunchで、’Opus’ と呼ばれるHDMI出力がないXenonリプレイス基板のXbox 360で今まで不可能だったReset Glitch Hackが可能になったことを伝えていました。

●ABCanG氏が、PSPの電源スイッチを押す時にLまたはRトリガーを同時に押すことでXMBへ戻ったりゲームリセットをすることができるプラグインExPowerSwitch1.1をリリースしていました。

【更新内容】
1.1
[+]VSHの場合は
R → 再起動
L → RECOVERY MENU
となるようにした。(ME,PRO限定)

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.209をリリースしていました。UPnPの修正などが変更点です。

●GBAtempで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.39.8をリリースしていました。カバーをサポートしたUneek game browser対応、ディスクブートコード書き直しやHomebrewのDVDアクセスの不具合修正などが変更点です。


ゲーム最新情報 2011年11月6日のニュース

●PS3NEWSで、wborland0氏が、PSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるWindows/Linux/MacOSX用ユーティリティPS3 Game List v1.9.1をリリースしたことを伝えていました。リストにマウスで矢印を当てるとゲームの情報などを表示する機能の追加や要求ファームウェアを入れるタグの追加が変更点です。

●JailbreakSceneで、オフラインPSNライセンスジェネレーターreActPSNがサポートしている141種にもおよぶPSNおよびPSOneタイトルリストを掲載していました。PS3のCFW 3.41/3.55で体験版をフルバージョンとしいてプレイできるようになると書かれています。

●JailbreakSceneで、Xbox 360のDVDドライブカスタムファームウェアiXtreme LT+ v2.0についてC4Eva氏が日立phatドライブ対応版のコードが完成し現在テスト中であると発表したことを伝えていました。

●ABCanG氏がPSPで設定したキーを押すことでXMBに戻る、シャットダウン、再起動、スリープなどを素早く行えるようにするプラグインFastExitGame2.4.4をリリースしていました。

【更新内容】 2.4.4
・コードを書きなおした
・Rebootでの動作を全てRESTART VSHにした。

●PlayStation Developmentで、Frostegater氏がTN(HEN)のTN-settings(XMB内のリカバリーメニュー)を6.XX ME/LME/PROに移植したXMB Control ver.1.5をリリースしていました。MEとPROのxmbctrlをひとつのprxに統合、PSP goでの偽装用テキストファイル読み込みの不具合修正、PSP-1000のMACアドレス偽装の不具合修正、翻訳関連のファイルを‘/seplugins/xmbcontrol/procfw_translates/’ and ‘/seplugins/xmbcontrol/mecfw_translates/’のフォルダへ移動したことが変更点です。

●ABCanGの自作物置き場で、ABCanG氏がPSPの画面の日時が表示されているすぐ下にバッテリーの情報を表示することができるプラグインSimpleBatteryViewer1.1をリリースしていました。

1.1
[!]ACアダプターを抜き差しするとフリーズするバグを修正

●GameGazフォーラムで、yuh0q223氏がPSPのステータス状態に変更があったときだけ画面上に通知することができるプラグインChangeLog v3.1をリリースしていました。

v3.1
cmlibmenu v1.8に対応
フリーズを修正

●GBAtempフォーラムで、scooby74029氏がWiiメニューのテーマファイル(* .csm)をWiiにインストールすることができるIceFire氏のMyMenuifyのMOD版ユーティリティMyMenuifyMOD v1.4をリリースしていました。システムメニューのバージョン変更の検出機能を追加したそうです。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版ローダーUSB Loader GX r1125日本語版をリリースしていました。


PSNライセンスジェレーター reActPSN v2.00 by Hotz8611

PS3Haxで、Hotz8611氏がオフラインPSNライセンスジェネレーターreActPSN v2.00をリリースしたことを伝えていました。

続きを読む