PS4 MTX Key一覧

PlayStation 4 システムソフトウェア バージョン4.73

SIEJAが、PlayStation 4 システムソフトウェア バージョン4.73を公開していました。(siromeさん、オレクラスさん情報ありがとね)

・・・この記事の続きを読む


GameGaz Daily 2017.7.28

●PSXHAXで、PS4のPSN認証を回避してバックアップ起動を可能にするMODチップPS4 MTX Keyを使いPS4ゲームのインストールするプロセスを紹介したデモ動画が公開されたことを伝えていました。
https://www.youtube.com/watch?v=RAYycaCCK9Y

●PSXHAXで、j0lama氏が市販のPS4 1.76でデバッグ設定を完全に有効化することができるPS4 UI ModのペイロードFully Enable Debug Settings v2をリリースしたことを伝えていました。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータのPatron版Cemu 1.9.0bをリリースしていました。(LLKさん情報ありがとね)

●GitHubで、 koolkdev氏がWFS(Wii Uのファイルシステム)のコンテンツをダンプすることができるWindows向けコマンドラインユーティリティwfsdump v0.2をリリースしていました。セクターサイズの引数をなくしたことなどが変更点です。

●GitHubで、OatmealDome氏がテレビモニターだけ使用するWii Uのゲームの画面をWii U GamePadの画面に表示することができるユーティリティSwapDRC 1.3.1をリリースしていました。クールダウンとディレイのスピード調整などが変更点です

●GitHubで、erman1337氏がニンテンドー3DS向けのテーマ管理マネージャーThemely v1.3.2をリリースしていました。機能追加やバグ修正が変更点です。

●GBATempで、CTCaer氏がNintendo SwitchのJoy-Conの表示色を変更したりSPI flashメモリのバックアップなどをすることができるWindows向けユーティリティJoy-Con Toolkit v1.2をリリースしていました。Joy-ConやProコントローラーがより実物に近い色になったことなどが変更点です。(Sushi Toroさん情報ありがとね)


GameGaz Daily 2017.7.23

●ツイッターで、Rinnegatamante氏がプログラミング言語Luaで作成したプログラムをVitaで実行することができるPS Vita向けLuaインタプリタスLua Player Plus Vita(lpp-vita) r6を来週リリースすると発表していました。3Dハードウェアアクセラレータレンダリングに対応するようです。

●PSXHAXで、PS4のPSN認証を回避してバックアップ起動を可能にするMODチップPS4 MTX Keyの新しいデモ動画が公開されたことを伝えていました。

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaのapp.dbを削除することでデータベースの再構築を行うことができるユーティリティRebuild database 1.02をリリースしていました。

●GitHubで、Aftnet氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchのLibretroコアをWinRTコンポーネントに移植しUniversal Windows Platform(UWP)に対応したLibretroRT Fixes2(RetriX.UWP_1.3.8.0)をリリースしていました。Xbox Oneに対応しています。

●GBATempで、Ac_K氏がSwitchのゲームデータにある*.iStorageファイルにアクセスしファイルの解凍などを行うことができるWindows向けファイルブラウザRomFS Explorer v0.1をリリースしていました。

●Maxconsoleで、PS4の1.76でデバック設定が可能になったことを伝えていました。
https://www.youtube.com/watch?v=Dm5x9lLmWQE

●PSXHAXで、PS4WhiteHex氏がPS4のセーブデータを改造することができるユーティリティPS4 SaveData Editorを開発中であることを公表していました。


GameGaz Daily 2017.7.16

●/talkフォーラムで、Rinnegatamante氏がPS VitaのタッチパッドをリマッピングすることができるプラグインTouchRemap v1.1をリリースしていました。リアパッド無効モードの時の不具合修正などが変更点です。

●YouTubeで、PS4のMODチップ PS4 MTX KEYの取り付け場所をモデルごとに紹介した動画が公開されていました。

●GBATempで、AnkitC氏がNintendo SwitchのコントローラーJoy-ConをAndroid端末でゲームやエミュレータのコントローラーとして利用することができるJoy-Con Enabler 0.0.1bをリリースしていました。ほとんどのゲームで使えますが、ゲーム内でのリマッピングが必要になる可能性があります。Google Playで配信されています。


PS4のMODチップ PS4 MTX KEYに明日はないかもしれない

wololo.netで、PS4のMODチップPS4 MTX KEYは発売前の段階で対策されかねない状況になっていることを伝えていました。

・・・この記事の続きを読む