PS3 Tools Collection一覧

ゲーム最新情報 2014年8月20日のニュース

●PSX-Sceneで、joel16氏がPSPをAndroidのカスタムROMであるCyanogenMod風にするシェルアプリCyanogenMod PSP-C Alpha Build 2.1をリリースしたことを伝えていました。現在のディレクトリ表示やフォルダアイコン追加などが行われたファイルマネージャーの改良などが変更点です。

●PSM DevPortalで、ソニーが「このコンテンツはAndroid端末非対応です。」との誤った表示がされる不具合を修正したPSM SDK 1.21 Publishing Utility 不具合修正版をリリースしていました。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.28をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.22

●Team Cobraが、PS3の光学ドライブエミュレータCobra ODEのファームウェアアップデートCobra ODE Firmware v2.2をリリースしていました。PS3の最新ファームウェアであるv4.60に対応し、4Kモデルだけでなく全モデルをサポートできるようになります。ただし、PS3 Super Slimと呼ばれる4Kモデル以外に関してはCobra DMC という別部品の購入が必要になります。Cobra DMCは今後のCobra ODEには同梱される予定です。その他USB読み込み速度の40%高速化や、ディスクスワップの成功率改善、PS1ゲームの自動リージョンパッチ機能追加も大きな変更点です。


ゲーム最新情報 2014年8月19日のニュース

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.13をリリースしたことを伝えていました。CFW 4.21/4.31/4.53 CEXと4.31 DEXでのMambaペイロードの更なるサポートやバグ修正などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.28をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.21

●Brewologyで、multiMAN用のPS1/PS2/PS3カバー画像集multiMAN Cover Packs v3.2をリリースしていました。

●Engadget 日本版で、マイクロソフトがXbox Oneのシステムアップデート配布を開始したことを伝えていました。ブルーレイ3D再生などの機能追加です。

●ファミ通.comで、SCEJAが2014年9月1日付けでソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンアジアのプレジデントに盛田厚氏が就任し、現プレジデントの河野弘氏は8月31日付けで退任すると発表したことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2014年8月18日のニュース

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.28をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.20
    ・XMBにマルチプラットフォームエミュレーターRetroArchのROMへのショートカットを作成するRetro XMB Creator 1.6.5

Retro XMB CreatorはバージョンそのままでPSXエンジンのアップデートが行われました。

●SCEJAが、PlayStation 3 チャコール・ブラック 500GBを2014年8月28日(木)より25,980円(税抜)で発売すると発表していました。新型の型番はCECH-4300Cで、28,552円(税抜)のチャコール・ブラック 500GB(CECH-4200C)、23,790円(税抜)のチャコール・ブラック 250GB(CECH-4200B)クラシック・ホワイト 250GB(CECH-4200BLW)は、2014年8月で日本国内に向けた出荷終了とする、事実上の値下げになります。CECH-4300Cは光学ドライブエミュレータが対策されているかもしれませんね。


ゲーム最新情報 2014年8月17日のニュース

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.28をリリースしていました。以下のツールが更新されています。

    ・ドングルレスで使えるようになったPS3UserCheat向けのチートコード編集ユーティリティPS3 Cheats Editor 3.1
    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.19
    ・syscall_table_offsetを見つけるのに役立つ開発者向けユーティリティPS3 GetSymbols 1.5.2

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server 4.0.3をリリースしていました。フォルダ作成時間の短縮や安定性改善などが変更点です。

●PS3NEWSで、Rogero CFWのテスターであるpauline45氏がPS3 4.60ベースのカスタムファームウェアRogero CEX 4.60 v1.00を公開したことを伝えていました。テスターによる流出になりますが、テスターに配布されてから1ヶ月弱が経過しても音沙汰ないので公開したという理由の流出です。multiMANが動かない(逆にIrisMANとGameSonic Managerは問題ない)という問題を抱えたままですが、multiMANはDean氏によるアップデートが期待できるであろうとされています。


ゲーム最新情報 2014年8月11日のニュース

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.27をリリースしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.17+
    ・syscall_table_offsetを見つけるのに役立つ開発者向けユーティリティPS3 GetSymbols 1.5.1

●Wii-infoで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.7.4をリリースしたことを伝えていました。拡張子がなくROMとして判定されるファイルについての修正などが変更点です。